真実の愛について考えちゅっ

b0172203_1739590.jpg
 突然ですが、今日は朝から「椿姫」について考えていました。
 「椿姫」という作品をご存じですか?
 小説や映画、オペラの作品としてもとっても有名な「椿姫」

 オペラの簡単なあらすじは・・・
 社交界一の人気者の高級娼婦ヴィオレッタが青年アルフレードと恋に落ちるのですが、ほどなく娼婦であることを彼の父親に咎められ泣く泣く身をひき娼婦に戻ることに。そんなこと何も知らぬアフレードは何故だ!と激しくヴィオレッタを追い攻めたてます。しかしやがてヴィオレッタは病にかかり死の間際、そこで初めて全ての事情を知ったアルフレードはヴィオレッタのもとへ駆け付け許しを乞い、二人は愛を確かめあううちヴィオレッタは息を引き取るという悲恋のお話。

 この手のお話を聞くと、私だったら、えっなんで?「あなたのお父様がこんなこと言ったのよ、私をとるの?お家をとるの?」とか迫りそうですが・・・お話の時代背景は150年以上も前、貧しいものがその貧しさから抜け出すのはまず不可能で身分を超えることなんてできない、なおかつ男尊女卑の社会においては、貧しい女性の生きる道は険しく、たぶん唯一・・・それがたとえ卑しい職業であったとしても、自ら望もうと望まぬとも・・・成りあがることができるとするなら、高級娼婦、という時代だったのかもしれません。

 だからそうです。身分の隔たりはめちゃくちゃ大きくて、「どっちを取るの」なんて愚問中の愚問。いや、彼女をとるのなら駆け落ち、心中ものになってしまうのかもしれませんが・・・、そうではなく、ヴィオレッタが何も語らず身をひく!という点において、やはり彼女は大そう気高く純粋で可憐な女性であったといえますし、愛を貫くためには自己を犠牲にせねばならないという点においては、不自由な社会であるからこそ自己犠牲という愛の形が一層美しく浮き彫りにされるとも言えるのかもしれません。

 よく「真実の愛とは何か?」ということが語られますが・・・で、真実の愛とは?何でしょう?
 現代は制約の少ない開放的で自由な社会となりました。ゆえに、愛の形も見えにくく、なんだか「愛」も「義」も、モヤっとした締まりのない感じがしますが・・・。
 しかしとはいえ、人として生まれてきたからには、死ぬまでに誰もがやっぱり、その「真実の愛」とやらについて、自分なりの決着つけねばならぬのでしょうね。

 今日もまた暇を見つけては、そんな終わりのないことをツラツラと思うわけでございます^^;

 あれ~!?
 前置き長すぎ!!
 誠にすみません(汗;;;

 本日は素敵なオリジナル作品が出来上がってきたので、それを紹介したいのです。
 そのオリジナル作品は、手描き友禅の染め帯、女流作家「石井彩子」さん作。
 以前にジュエリーデザイナーの角元さんと、友禅作家の石井さんと、店長とで、三人寄れば・・・であれこれ相談した結果生まれたコラボ作品第一弾なのです。
 何を隠そう・・・その帯のタイトルが「カメリア(椿)」なのです
 ・・・それで椿姫のことを考え始めてしまったというわけです。すみません。。。

 しかし三人で秘密の会議を重ねたおかげ様で、店長も大満足!石井さんも作ってとっても楽しかったぁ~♪と言ってくださったその作品が仕上がりました。
 本日早速ウェブショップにてご紹介いたしました
 →http://www.someichie-shop.jp/SHOP/obi_n_ishi1.html 
 
 実はコラボ作品ということは・・・そうなんです!ATENARI角元さんによる「カメリアの帯留」も完成しております。そちらは明日またゆっくりご紹介いたしますね♪

 取り急ぎ本日は・・・ヴィオレッタの激しい愛に寄りそって胸が苦しくなってしまった店長は、本当だったら、こんな穏やか可愛らしい女性の人生を送らせてあげたかったというコーディネートをしてみました。
b0172203_17571477.jpg


 秋の夜長でございます。
 少し「愛」について・・・考えてみませんか?・・・・なんちゃって^^v

 
 明日は午前11時~午後6時まで(通常より閉店が1時間早くなります)通常営業しています。
 ぜひ、お会いできましたら嬉しく存じます。

 今日もまた、まことに拙い長文にお付き合い下さいまして誠にすみません。ありがとうございました。


※11/3(祝・土)は、11:00~18:00通常営業です!ご予約不要!!
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~**~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

facebook「きもの江戸小紋 染一会」はじめました!
www.facebook.com/someichie
ついでに、寂しがり屋の、店主の徒然なるfacebookページ・・・
www.facebook.com/#!/someichie.nomura
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~**~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2012-11-02 18:16 | コーディネート

きもの・江戸小紋「染一会」店主日記です。 ※こちらでご紹介の商品は店内で取り扱っておりますが掲載日時の古いものは在庫切れとなっている場合もあります。お問い合わせください。


by someichie-tencho