<< 秋晴れにはお着物で^^v もうひとつの、美しい椿の物語 >>

更紗の帯に万筋!オリジナリティあふれるコーデで^^v

b0172203_1749796.jpg
 こちらの名古屋帯、少し前にもコーディネートでご紹介したのですが、私もとっても惚れこんでおります一本です^^ ちょっとドレッシーな名古屋帯は、これからのシーズンにぜひ欲しいところです。

 実はこの帯は更紗の染め帯なのです。
 とはいえ友禅とはまた一味違い、ちょっぴり異国情緒漂うデザイン。
 それもそのはず、更紗とはインド発祥のデザインですものね。
 型染めで菱文様を染めていますが、この染めのオリジナルなところは、まず淡い地色とのコントラストを描くために型で糊置きをして地を染めた後に胡粉を載せて白を際立たせています。さらには、お太鼓の部分と前帯の部分には、柄の端に濃いめの染料や印金で筆を入れて柄に抑揚を持たせ、部分的に銀糸の刺繍を施すことで立体感のあるお太鼓柄が仕上がっています^^v

 写真ではわかりにくいのが残念。。。。
 近くでお手に取ってみて頂ければ、なんて素敵なことかときっとおわかり頂けるのですが・・・。

 この帯も、実は近頃店長が惚れこんでいる京都の工房さんで企画デザインされ、京都の職人さんたちに要所要所を持ち回りで発注されて、幾人もの職人さんの手技を集めて制作された逸品なんです。

 ウェブショップにも掲載しましたので、ぜひご覧になってみて下さい
 →http://www.someichie-shop.jp/SHOP/obi_n_hishi.html 

 しかも・・・こんなに手が込んでいるのに色数が少なく色味を抑えていることで色んなお着物にあわせて頂くことができます。しかもあわせると不思議なことに・・・存在感抜群なのに驚きます。

 ということで本日はこんなコーディネートをしてみました!
b0172203_20155362.jpg
 江戸小紋の逸品「万筋」です。
 少し赤みのある焦げ茶の万筋は、これまたとっても色っぽくってしなやかです。
b0172203_20154180.jpg
 実は、この日記写真を撮影中、閉店間際にいらして下さいましたお客様にも、と~ってもお気に召して頂きましたコーディネート!いつもは無地系の紬がお好みのお客様でしたので、紬のお着物にもさりげなく上品に仕上げてくれるこの帯は良いかな?でも万筋にあわせると、これまた不思議にドレスアップ。大人の女性をちょっぴり可愛らしく魅せてくれる最高のコーディネートが出来あがりました。

 万筋の反物はこちらでご紹介しています
 →http://www.someichie-shop.jp/SHOP/edokomon_mansuji.html

 あっそうそう、お客様とはこの帯留さんの話は出ませんでしたが^^;
 とはいえ、可愛いこの子をのせて^^ 本日のお仕事終了~!! 
 満足満足の店長でございます^^

 帯留はこちら→http://www.someichie-shop.jp/SHOP/obidome_tsukiusa.html

 さて、明日の土曜日は通常通り営業しております。
 明日も秋晴れの過ごしやすいお天気となりそうです。
 今ならお正月の準備に間に合います^^v
 ぜひ、ぶらりと表参道へ遊びにいらっしゃいませんか?
 お会いできますのを楽しみにお待ち申しあげております。
 


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~**~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

facebook「きもの江戸小紋 染一会」はじめました!
www.facebook.com/someichie
ついでに、寂しがり屋の、店主の徒然なるfacebookページ・・・
www.facebook.com/#!/someichie.nomura
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~**~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2012-11-09 20:25 | コーディネート
<< 秋晴れにはお着物で^^v もうひとつの、美しい椿の物語 >>