桜の木に緑の葉っぱを見つけたら・・・

b0172203_19223636.jpg
 「さくら色」と「新しい緑の色」が目にもまぶしい頃でございます。
 ただ今満開の時期を迎えております東京の桜は、よく見るとあちらこちらから新芽の葉っぱが・・・
 「さくら色」と鮮やかな新しい「みどり色」が共存できる時期は、それこそもうわずかな時間。
 だからこそ、これほどまでに美しいコントラストを魅せてくれるのですね^^

 さて、本日は単衣のコーディネートでございます。
 何しろお着物はもう薄物!今年一番乗りの単衣の染め上がりです^^
b0172203_19255628.jpg
 淡い水浅葱色のお着物、実は生地の地紋が楽しいよろけ縞模様。
 その生地に、荒いドットがらを胡粉仕上げで型染めした小紋です。
 江戸小紋とは違い、こちらも「生地」×「染め」をマッチングさせた京都の工房での染め上がりです。
b0172203_1928415.jpg
 あわせた帯は、これ、とっても素敵な逸品ものです^^
 そのタイトルも「湖畔」という爽やかさが素敵でしょ!?
 染織作家の「見留敦子」さんの作品で、繊細でデザイン性も豊かな綾織の八寸帯です。
 たっぷりとした織りあがりを感じるのは、ふんだんに使用した糸の風合い。そして、モダンで清々しいデザインと色調は、お着物姿を一段と美しく整えてくれます!!
 ターコイズ色の当店オリジナル染めの帯揚げも艶やかでしょ!?

 
 さっ!いよいよ単衣のこと、真剣に計画をはじめねばならぬ時期でございますよ~ぉ!!
 見上げた桜に、緑の新芽を見つけたら、単衣のご計画準備初めてくださいね^^v

 ※帯はこちらでご紹介いたしました
    →http://www.someichie-shop.jp/SHOP/obi_n_kohan.html
 ※写真の単衣小紋のお値段は、反物価格168,000円です
 


☆「さくら祭り」のご案内
今月末まで、店内の小物(小物に限ルです)15%OFF!場合によっては^^20%OFF!
春のお出かけに新作も揃っているとっても良い時期ですので、ぜひ小物に春を添えてあげませんか?
(「小物」というのは、着物・帯・長襦袢以外のもの!帯揚げ、帯締め、帯留、半衿、バッグほか^^v)
※DMなどはご用意がありませんので、「店主日記」見ましたよ!っておっしゃって下さいね。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~**~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

お店の営業時間:午前11時~午後7時 
定休日:水曜日・日曜祝日

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~**~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2013-03-26 19:38 | コーディネート