帯揚げと帯締めで遊んでみました

b0172203_17363252.jpg
 写真は少し前からご紹介しております、江戸小紋染の帯揚げです。
 新しいお色柄も仲間入りしましたので、ご紹介したいと思います。

 江戸小紋の文様よりも大きめの小紋柄を型紙手付けで染めた帯揚げです。
 (画像はクリックして大きくなります)

 本日はこの3枚をこちらの着物と帯にコーディネートしてみたいと思います。
 着物は「通しドット柄」の創作小紋→こちらクリック
 濃い紺地の着物にあわせた帯は結城紬の八寸帯です。→こちらクリック
b0172203_17581863.jpg
 濃い色の着物に濃い色の帯、コーディネートが難しそうですが、全然そんなことはありません。
 むしろ、帯揚げや帯締めで幾通りにも遊べる使い回しの良い着物と帯!
 普段のお出かけに、着心地の良い着物と締めやすい帯はとっても重宝しますし、こんな感じでオシャレを楽しんで頂けるのが魅力的なのです^^v

 ということで早速、まずは卵色のお花柄の型染め帯あげをあわせてみました。
 帯留めは現在ご紹介中のATENARIさんのマベパールの帯留めで^^
 ほっこり暖かいオシャレさんの仕上がりです。
b0172203_1754357.jpg
 そしてこちらは、秋草柄の若草色の帯揚げ(裏は卵色の無地)をあわせてみました。
 帯留めは同じくATENARIさんのマベパール。
 モダンな大人の装いになりました。
b0172203_17552673.jpg
 そして今度は、淡いクールピンクの菊柄の帯揚げをあわせました。
 帯留めは(こちらクリック)でご紹介しております艶々の貝の花。
 普段のコーディネートをちょっぴりドレスアップできる感じでなんか嬉しい^^
b0172203_17572283.jpg

 帯揚げは丹後ちりめんのしっかりとした生地に染めていますので、くちゅくちゅになって見えなくなっちゃうなんてことはありません。なのでむしろ効かせ帯揚げとして、帯の上にちょこんとしっかり見せてあげて下さいね。コーディネートを楽しめる帯揚げはちょっと魅力的ですね(帯揚げ各18,000円)

 寒い冬は濃い目の色の着物や帯をついつい使いたくなってしまいます。
 だからこそ、帯揚げや帯締め(帯留め)で華やかな雰囲気をつくって上げると気分が上がります。

 今日は寒くなるということでしたが、そうでもない?感じでしょうか^^?
 とはいえ、まだまだ1月でございます。
 風邪ひきさんも多いようですので、どちら様もどうかご自愛くださいますよう。

 あったかくしてお出かけくださいませ。
 明日もお会いできますのを楽しみにお待ちしております^^v

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~**~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

2014年1月より、定休日を、「日曜日」「月曜日」とさせて頂きます。

☆消費税率改定のお知らせはこちらクリックでご確認ください。

※1月・2月の営業カレンダー(赤字がお休みです)

b0172203_18531678.jpg

2月19日~23日は染一会の「織一会」展です。
 染一会セレクトの「可愛い×モダン×カッコイイ!紬織りもの」&「織りの着物に華やか長襦袢」展
 どうぞお楽しみになさって下さいませ。


この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~**~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2014-01-29 18:04 | コーディネート