秋だ、月見だ、楽しまなくちゃ!

 「名月や 池をめぐりて 夜もすがら」 (芭蕉)
 
 これ、帯揚げです。
 可愛い満月の夜、池に映った満月を絞り染めで描いています。
 (2色2パターンご用意してます。今日も全画像クリックで拡大します)
b0172203_18175163.jpg
 芭蕉が名月を眺めながら歩いた池は、あの蛙が飛び込んだ芭蕉庵にある古池だそうです(^^;) 
 もうすぐ十五夜ということで、こんな素敵な帯揚げもご用意しております。
 本日はこの帯揚げをコーディネートに使用したいと思います。

 と、その前に、昨日のお約束のお着物をご紹介いたします!
 こちらは、シケ引き染めなのですが、とっても不思議なお着物で、地色を染めたあと抜染したり、さらにまた色を足したりを繰り返す、引き算、足し算の絶妙なバランスで仕上がった、これぞ創作!と言える大変に手間のかかった小紋です。紫を基調に茶やグレーなど微妙な色合いが心地よい奥行を生み出している、本当に珍しい魅力的なお着物です。
b0172203_1825578.jpg
 お着物の教科書というのは存在しませんが、でも着物となると何か手引書が欲しいもので、雑誌やお教室などで学んだり見たりしたことのない着物や帯を見つけると、素敵だけれどちょっとわからない、私には着こなせないかも・・・なんてお悩みを打ち明けられたりします。

 でも、ちょっと考えてみましょう~!お着物だってファッションです。よほどのフォーマルでない限り悩むことはございません!特に「小紋」に分類されるものはとっても幅広くコーディネートが楽しめます。お食事会、観劇、ちょっとしたパーティまで、カジュアルな帯からプチフォーマルな帯までどんどん楽しんで頂きたいです。

 今日は、あの「お月見」の帯揚げを合わせたいので、カジュアルコーディネートをいたしました!
 お月見会はもちろん(^^;)普段のお出かけにお楽しみ下さい。
b0172203_19333747.jpg
 この帯「すくい織り」の帯です。すくい織りは緯糸で経糸をすくいながら織っていくのですが綴れ織りに似た織り方で裏に横糸が渡ったりしませんので大変にすっきりとした締め心地で単衣の季節から重宝して頂けます。実はこの帯「十二支」です。わかりますか^^?
b0172203_19165622.jpg
 へへへっ、皆でお月見♪

 そして、せっかくですので、お月見帯揚げもう一色もやってみました!
b0172203_19114366.jpg
 こちらも、先日ご紹介いたしました、しけ引き染の紬の小紋。重みと深みのある染め帯でモノトーン調の大人っぽい組み合わせですが、効かせ色の帯揚げが可愛らしくて素敵でしょ!?

 さて、明日は土曜日です。
 ぜひ、ご一緒に、この秋のコーディネートをあれやこれやと楽しみませんか?
 お時間がありましたらぜひ、お会い出来ますのを楽しみにお待ち申し上げております。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

9/3(水)~9/13(土) 「初秋のコーディネート!秋はじめの帯」
期間中は帯のお仕立て(芯代込み)無料
※詳細は→http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/119.html


~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html

※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2014-09-05 19:19 | コーディネート