月見る月は・・・

 昨晩は「中秋の名月」でございました。
 なのに大変残念なことに、関東では、時々にわか雨だいたい曇りの「雨の月」となってしまいました。
 皆さまのお住まいのところではいかがでしたでしょうか?
 十五夜のお月様、お会いになられましたでしょうか? 

 それにしても・・・実は(こんな所に愚痴ることではないのですが)店長家のマンション!な、なんと信じられないことに先日から来週の半ばまでベランダに出ることも窓を開けることもできないのです。工事です(;_;)なんということなのか!?この大事な時期に・・・本当に信じられません(ToT)
 なんと申しても店長は毎夜ベランダでの月見酒が日課やっちゅうのに!何てことしてくれるのでしょぉ!?なのでこのところはその大事な楽しみが奪われて・・・誠に本当に、大いにションボリです(ーー;)

 でもしかし!東京地方の皆さま、今宵こそ「満月」しかもいつもの満月よりも大きな満月が見られる「スーパームーン」でございます。今夜こそお天気に恵まれた月夜となる予定。

 店長も帰り道はぜひ、お月様を探して帰りたいと思います。
 皆さまも、ぜひ(^O^)/

 ということで、本日は、やはりお月様アイテムをコーディネートしなくちゃですね。
 先日もご案内しましたが、月兎の半衿です。絞り染めでとっても情緒のある半衿、本日は角通し柄の小紋にあわせてみました。(画像クリックで拡大です)※すみません。画像を入れ替えました!最初にご覧頂いた方はきっとお分かりだったかと思いますが・・・半衿のあわせが逆でした。兎ばっかり見つめていたせいです(ーー;) ごめんなさいm(_ _)m 
b0172203_10926.gif
 清々しい色の小紋ですが、縹色の月兎の半衿をあわせるとグッと秋らしさが増します。
 なんたってしばらくはお月様の季節、お月見は十五夜ばかりではないのです。
 十三夜(今年は10/6)も、十日夜(とおかんや今年は12/1)も、お月様の行事は続きます。
 本格的な秋になるほど月の色は冴え冴えと美しくなるのですよ(^^)
 ※色違いはこちらの記事でご紹介しています→http://somesan.exblog.jp/23310233/

 お着物はドレープ感が素敵な小紋です。
 かすかにストライプの地紋のあるちりめん地ですが、ストンとした落ち感、やわらかなドレープがとても上品で気持ちの良い生地に染めています。ちょこっと大きめの角通し柄ゆえに実現できた淡い淡い水色、とても美しい染上がりです。
b0172203_18335640.gif


 では、帯のコーディネートはどうしようかな?
 これから少しずつ深まる秋の装いに、こっくりとして、でもドレッシーな染め帯をあわせてみました。
b0172203_18321442.gif
 とても不思議な染め帯は重量感のある豊かな質感の生地に幾重にも型染をして仕上げた創作帯です。遠目には無地感のある帯のように見えますが、それがそれが無地とは違うデザイン性と風合いが独特の創作帯です。

 まだ日中は汗ばむ気温となりますが、朝晩はお月見にもふさわしい過ごしやすい季節になりました。
 そろそろ秋のことも本格的に検討して頂きたい時期でございます。 
 どうぞぜひ、色々とご相談、お下見、お待ちしております。

 その前に今夜は
 「月々に月見る月は多けれど 月見る月はこの月の月」(読み人しらず)
 
 どちら様のお空にも、美しい満月が輝きやすように!
 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

9/3(水)~9/13(土) 「初秋のコーディネート!秋はじめの帯」
期間中は帯のお仕立て(芯代込み)無料
※詳細は→http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/119.html


~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html

※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2014-09-09 18:39 | コーディネート

きもの・江戸小紋「染一会」店主日記です。 ※こちらでご紹介の商品は店内で取り扱っておりますが掲載日時の古いものは在庫切れとなっている場合もあります。お問い合わせください。


by someichie-tencho