NEW POST

貴男と観覧車に

 ずっと前に本屋さんで立ち読みして、心に響いて残っている詩があって、でもそれがが何だったかな、思い出せない・・・ってことありませんか?

 近頃ではそんな詩があったことさえ忘れていたのですが・・・
 今日ふと思い出したように調べてみて、ようやくわかりました。
 これです。

 *-*-*-*-*-*

 「いのち」の終りに三日下さい。
 母とひなかざり。
 貴男と観覧車に。
 子供達に茶碗蒸しを。

 *-*-*-*-*-*

 この詩には、もう何の説明も必要あるまい!

 読んだ途端、胸が熱くなる、切なくて愛おしい、素敵な詩です。

 これは福井県の丸岡文化振興事業団というところが毎年募集している「日本一短い手紙、一筆献上」の入賞者の方の作品でした。

 この詩を急にどうしても思い出したくなったのは、今日の作品をご紹介しようと思ったからですが・・・
 つまらない御託を並べ立てると、急に色あせてしまいそうなので・・・
 早速作品紹介にまいりたいと思います。

 こちらは、手描き友禅作家「田邊慶子」さんの染め帯、『心のポケット』というタイトルです。

 (今日も画像は大きくなりますので、ぜひ!)
b0172203_18531092.gif
 この不思議なデザインはどうして生まれたのかお聞きするのを忘れてしまっているままですが、それも何だか必要ないような気がして、そのままになっていますが、田邊先生のオリジナルデザインです。

 いつも生地からこだわる田邊先生ですが、今回もチャコールグレーの地色に映える、とても賑やかな地紋入りの生地に染められています。
b0172203_18422817.jpg
 
 そして、本日のコーディネートは、大きな角通しの小紋。
 濃紺とベージュピンクの2色染めのお着物に合わせました。
b0172203_18532514.gif

 長く生きていると心の中にはいくつものポケットができて、どうやって仕分けしているのかわからないけど、それぞれのポケットに色んな宝物とか、いらないものとか、が詰め込まれているような気がします。

 もしかして、もうずっと中を覗いたことのなかったポケットはありませんか?

 雨が止んで随分と涼しくなりました秋の夜長。
 ちょこっと覗いて見てみませんか?

 季節の変わり目でございます。
 どちら様もどうかお風邪などお召になられませぬように!

 ※コーディネート展(帯のお仕立て無料!)は今週末までです
  お会い出来ますのを楽しみにお待ちしております。
  ブログ紹介の作品などメールでのお問合わせもどうぞお気軽にお申し付けください。 
 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

9/3(水)~9/13(土) 「初秋のコーディネート!秋はじめの帯」
期間中は帯のお仕立て(芯代込み)無料
※詳細は→http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/119.html


~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html

※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2014-09-11 19:10 | コーディネート

きもの・江戸小紋「染一会」店主日記です。 ※こちらでご紹介の商品は店内で取り扱っておりますが掲載日時の古いものは在庫切れとなっている場合もあります。お問い合わせください。


by someichie-tencho
カレンダー