首里織×シケ染

表参道のお店では、3/13(金)~21(土)
単衣のご準備ワクワクふぇあを開催しております!
※詳細は→http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/categories/90260.html





b0172203_1823051.jpg
 本日は、この春入荷のこんな素敵な帯をコーディネートしようかなと思います。
 この帯は、そうです、首里織りの帯です。(画像クリックで拡大します)

 首里道屯織(ロートン織)と、手花織(ティバナ)という二つの首里織りの伝統的技法を用いて、とても素敵な可愛らしい帯が仕上がりました。
 ロートン織りは、経(たて)糸の一部が緯(よこ)糸に組合わされずに、経糸と経糸の間に緯糸がはさまれて紋柄を織りだし、両面とも経糸が浮く織り方です。手花(ティバナ)は、平織地に刺繍をしたように紋糸が織り込まれて紋柄を織りだし、裏面は縫い取ったように織り込まれています。経糸を手や竹ベラなどですくって紋柄を織り込むので手花織と言われているそうです。
b0172203_18445199.jpg

 スッキリと美しいローント織りと、色彩豊かでキュートな手花織りが組み合わさると、こんな素敵な帯が仕上がります。手の込んだとても繊細な仕上がりで、実は店長は春の仕入れに京都に出向いた際に、なぜかこの帯にスポットライトが当たって見えて、思わず立ち止まってしまった帯なのです。 
 この素敵な可愛らしさは首里織りならではのものでございますね。

 さて本日は、どんなお着物に合わせようかな・・・思案した結果、これはどうかな?
 こちらは、光沢のある玉糸紬の生地に、京都の伝統的な友禅技法「シケ染」を重ね染して染め上げたお着物です。玉糸紬が縦縞の地紋織りのため、それを活かしてシケ染を重ね染めすることで、こんな五月雨のような美しい染織物が仕上がります。つるんと張りのある玉糸紬は単衣の季節にとても着やすいお召し物だと思います。
b0172203_18385610.jpg

 ということで、こんなコーディネートはいかがでしょうか?
 首里織りの独特の風合いをシケ染の美しいお着物がやさしく受け止めてくれます。
 ターコイズの帯揚げを差し色にしてみました。
b0172203_18435353.jpg


 今日はとても暖かい一日でございました。
 急に気温が上がると、ちょっと焦ってしまいますが、まだまだ油断は大敵だそうでが・・・(^^;
 今週はこんなポカポカ陽気が続きそうです。

 お時間がありましたら、ぜひ素敵なお品たちに会いにいらっしゃいませんでしょうか?
 今週もお会い出来ますのを楽しみにお待ちしております。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪ 
表参道のお店では3/13(金)~21(土)
単衣のご準備ワクワクふぇあ
開催!
※詳細は→http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/categories/90260.html

~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html
定休日:日曜日、月曜日 営業時間11:00~19:00

※メールでのお問合わせはこちらクリック!


この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2015-03-17 18:50 | コーディネート

きもの・江戸小紋「染一会」店主日記です。 ※こちらでご紹介の商品は店内で取り扱っておりますが掲載日時の古いものは在庫切れとなっている場合もあります。お問い合わせください。


by someichie-tencho
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31