NEW POST

秋口まで着られる浴衣コーデ!

 今日は少しは暑さもやわらぐかな?なんて甘い期待もなんのその!やっぱり暑い、猛暑寸前の一日でございました。皆さま、そろそろ夏バテなど大丈夫でしょうか?

 この季節は何をご紹介しようか!?ホントは単衣のお誂えなどをご案内したいところですが、こうも暑くては、そんなこと考えられません!なんてお声が聞こえてきそうです(ーー;)

 なので、やっぱり・・・
 残り1点となっております、伊勢型紙染の浴衣地!
 今年の夏はうんと暑くて、きっと秋口まで暑さが続きそうなので、この浴衣地を秋口でもお召し頂けるように、着物コーデでご紹介してみようと思います。

 綿100%の浴衣地なので、麻や海島綿などの長襦袢をあわせて頂ければ、ご家庭で全部丸洗いOK!
 秋の風は感じても気温は真夏並みの8月下旬~9月初旬、こんなコーディネートはいかがでしょうか?

b0172203_175211100.jpg
 
 帯は、先日の記事でもご紹介しました、夏ひとえの創作染の名古屋帯。正絹の小紋から浴衣地まであわせて頂けるなんて、とても着まわしがよくて、しかもモダンでお洒落な帯です。
 ※記事はこちら→http://somesan.exblog.jp/24718553/

 木綿の「菊づくし」の浴衣地は、生地そのものにも工夫があって、真っ白でないところがとても魅力的なのです。だから秋口にお着物としてお召し頂いても違和感がなくて、しかも暑い日には体にも良い!です。
 カジュアルな装いなので、ご飯会や気の置けない集まり、暑い日のお稽古着などに、オススメです。

 ☆菊づくし、浴衣地 77,760円から20%OFF(浴衣仕立て10,800円、着物衿仕立て15,120円)

 そして、猛暑日ともなると、足元も暑くてたまりません!
 やっぱり真夏には桐の下駄!
 天然木はやはりヒンヤリ感がありますね。
 しかも、こちらの桐下駄は、底の薄い桐下駄と違って、かかと部分5.5cm。
 夏のカジュアル着物にあわせても、上質感がありますので、この際真夏は下駄に足袋でいかがでしょう?
 セットアップしている花緒、ちょっと可愛らしくないですか?小千谷縮の花緒は夏情緒たっぷりの格子柄、、でも花緒下は本天なので、たくさん歩いても痛くならないのです。上からみると白色の花緒下が格子柄の小千谷縮の両サイドにスッキリと見えて、とっても素敵だと思うのですがいかがでしょう?桐下駄だけど、ちょっぴりお洒落で機能的。赤いツボも店長セレクトですv
 サイズはMサイズ(22.5~23.5cm対応です)

b0172203_18616100.jpg

b0172203_18264678.jpg

 ☆桐下駄は、10,800円から20%OFFです。(送料別)

 それにしても、夕方になっても、気温が下がってくれないようで、帰り道にまた汗だくになるのかと思うと、ちょっとグッタリしてしまいますが・・・しかし暑いからってエアコンの中ばかりにいてはダメ!
 そうそう、お店にお花を活けて下さる花屋さん、花壇の生け込みとか、配送とか、お外仕事が多くて大変じゃないですか?ってお尋ねしたら、適度に外の仕事がある方が体調が良いみたいですっておっしゃってました。
 だから、勇気を出して、陽が沈んだら、ちょこっとお外も歩きましょう~!と思います(^^;

 どちら様も、どうかご自愛を下さいますように。
 体調管理にはくれぐれも気をつけて、お過ごしください。

追伸:お店冷やしております。今週も、ぜひまた、お会い出来ますのを楽しみにお待ち申し上げております!!

 


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

8/9(日)~8/19(水)夏休みを頂戴します。
少し長めの夏休みで誠にすみません。どうぞよろしくお願いいたします。

~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html
定休日:日曜日、月曜日 営業時間11:00~19:00

※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2015-07-28 18:13 | コーディネート

きもの・江戸小紋「染一会」店主日記です。 ※こちらでご紹介の商品は店内で取り扱っておりますが掲載日時の古いものは在庫切れとなっている場合もあります。お問い合わせください。


by someichie-tencho
カレンダー