モン・ブランの街

 素敵なお天気が続いております。お昼間にいらして下さったお客様はまだ単衣、店長も今日は単衣でお店番しておりましたが、夜になると冷えますね。ゆっくりと秋が進みます。皆さまお元気でお過ごしでしょうか?

 さて、本日はこのほど入荷してばかりの素敵な帯をご紹介しようと思います。
 これ、帯屋捨松さんの洒落袋帯「シャモニーの風」!
b0172203_18425363.jpg

 美しいターコイズブルーが鮮やかで、こんな色珍しいですね。軽めのざっくりとした織り上がり。実は本日いらして下さいましたお客様が以前にお色違いをお求め下さいました!ご感想をお聞きしたところ、「これ、とっても締めやすかったです」とのこと、ありがとうございます(o^^o) 何しろとってもテンションのあがるお出かけが、楽しめる帯なんですv

 で、「シャモニー」ってどこ!?
 ふふっ(^-^)、シャモニーとは、正確な地名は「シャモニー・モンブラン」といいます。
 フランス東部、モンブランの麓にある標高1036mの登山とスキーのリゾート地。モンブランといえば、言わずとしれたヨーロッパの最高峰モン・ブラン、標高4810.4メートルのあの美しい山のことです。

 「シャモニーはモンブラン登山の拠点となる街で、登山服に身を包んだアルピニストたちがカフェでくつろぎ、アルプスの雪解け水がアルブ川となって街中を流れています。いかにもアルプスの玄関口といった風情が漂い、モン・ブランは街のいたるところから臨むことができます」(フランス観光開発機構サイトより)

 ということは、何ですか!?「シャモニーの風」ということは、あの壮大なモンブラン、夏でも雪を残す清々しくて美しい山モンブランに吹く風のこと、ってことですよね!なるほど~想像してみて下さい、山から吹き渡る、澄みきった透き通る風、まだ経験できていませんが、それはきっとどんなにか気持ち良いことでしょう!!

 洒落袋帯「シャモニーの風」は、そんなイメージを帯にするとこうなります。ということが、うんと納得できる帯なのです(^-^)v

 江戸小紋はもちろん軽めの付下げにも、また紬などの織りのお着物にもコーディネート頂けます。
 これから、この帯、色んなコーディネートでご紹介をしてまいりたいと思います。
 どうぞ楽しみにして下さいましたら嬉しいです。

 余談ですが、シャモニー!個人的なことで恐縮ですが、実はぜひいつか行きたい場所の一つでもあります。シャモニーは山歩きが趣味の私にとっては、もし余裕?ができたら歩きたい!と思っている“ツール・ド・モンブラン”の拠点街でもあるわけで・・この帯を見て胸キュンとしたのは、そんな憧れが通じたのかな(^^;

 とにかく、一度、ぜひ実物を見にいらしてくださいね。
 目の覚めるようなターコイズブルーの清々しい風に、揺れるお花たち、きっと胸ときめく出会いでありますように!
 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

10/27(火)~31(土)は、『はんなり小紋&わくわくコート展』

~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html
定休日:日曜日、月曜日 営業時間11:00~19:00

11/3(祝・火)臨時休業です。

注意:2015年11月より、営業時間変更のお知らせ
火曜日と水曜日の閉店時間を午後6時に変更させて頂きます。
誠に申し訳ございませんが、何卒よろしくお願いいたします。

※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2015-10-15 18:46 | コーディネート

きもの・江戸小紋「染一会」店主日記です。 ※こちらでご紹介の商品は店内で取り扱っておりますが掲載日時の古いものは在庫切れとなっている場合もあります。お問い合わせください。


by someichie-tencho