NEW POST

能登上布の江戸小紋

 本日までの「盛夏展」には色々とお出かけを下さり誠にありがとうございます。
 期間中ご紹介しました、伊勢型紙染の小千谷縮や浴衣は、週明けには染め工房に戻りますので、こちらのブログ掲載のお品で気になるものがありましたら、どうぞお気軽にお問合わせ下さい。
 ※日・月は定休日を頂戴いたしますので、どうぞメールにてお問合わせ下さい)
 
 とはいえ、夏のご準備はまだまだこれから!という方も多くいらっしゃることと思います。楽しい夏のご準備は、来週以降も引き続き店内でご案内をさせて頂きます(^-^)v

 本日は、こんな素敵な作品も到着しておりますのでご紹介をさせて頂こうと思います。
 
 ご紹介いたしますのは、京都で江戸小紋を染める職人さん大野信幸先生の夏の小紋です。
 石川県指定無形文化財「能登上布」に染めた夏の小紋です。
毎夏、大野先生の工房では、能登上布の織元「山崎仁一」さんの工房で織られた白生地に小紋柄を染めた作品を制作されています。その中から、こんな涼やかな2作品のご紹介です。

 能登上布に「千鳥行儀」(大野信幸作)×夏名古屋帯「南仏花文」(帯屋捨松) 
b0172203_1813847.jpg

 とても美しい桜色に染めた千鳥行儀文様です。千鳥が行儀並びにキチッと整列する文様は清々しい気持ちの良い文様ですが、こんな可愛らしい色で染めると、また爽やかでキュートな夏着物になります。
b0172203_18213861.jpg

 あわせた帯は、新入荷の紗の夏名古屋帯です。透ける紗の生地に織り出す技法はとても難しくてちょっと感動を覚えます。墨色の透け感のある生地は色っぽくて素敵です。
b0172203_18231794.jpg

 能登上布に「極行儀」(大野信幸作)×琉球紅型夏名古屋帯「芭蕉」(玉那覇有公作)
 粋な墨紺色は夏の暑さを沈めてくれる色。能登上布はご自宅での手洗いもできますので、洗うほどに柔らかく身に添う感覚も夏ならではの快感になります。紅型の帯との相性もぴったりで、夏のお出かけがとても楽しみになるコーディネートになりました。
b0172203_18261347.jpg

b0172203_18264123.jpg

 能登上布は麻です。なので、江戸小紋というよりも麻のお着物。麻のお着物はフォーマルなお席には不向きですが、真夏のお稽古やお出かけにはとても涼やかで快適です。まさに、江戸小紋通の夏着物!です。来週以降もしばらくお店でご紹介中です。ぜひまたお休み明けにお出かけ下さいませ。

 さて、週末です。
 明日は随分とお天気も良く気温もあがりそうですね。
 梅雨入り前の晴れの日曜日は夏のお支度をせっせと片付けなくてワ!
 そうそう、先ほどお客様から「エアコンの掃除は完了しているし、ゴキブリダンゴも新しく置き直したし、我が家は夏準備OKです!」なんて頼もしいメールを頂戴しました(^-^)

 どうぞ皆さまも、焦らずゆっくり夏支度!
 お店は、日曜日と月曜日、定休日を頂戴いたしますが、お休み明けにぜひまた元気にお会いできますのを楽しみにしております。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪


~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html
定休日/日曜日、月曜日 営業時間/11:00~19:00(火・水は18:00閉店


※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2016-05-28 18:41 | コーディネート

きもの・江戸小紋「染一会」店主日記です。 ※こちらでご紹介の商品は店内で取り扱っておりますが掲載日時の古いものは在庫切れとなっている場合もあります。お問い合わせください。


by someichie-tencho