雨が止んだら 癒され着物

 雨が・・降りそうで降らなくて、でも今晩は降りそうですね!曖昧なお天気、蒸し暑さが続きます。
 あっという間に、6月も中旬となり、だんだんと気温も上昇しはじめる頃でございますね。。

 今日はわりとのんびりとお店番をさせて頂いていたのですが、お昼間にお取引先さんが訪ねてくださって、毎年のことですが夏になると暇ですよね~なんて話題になり(^^;)そうなのですよね~夏のお着物は需要が減ってしまうので、お店も暇になって困った困った、なんて(>_<)

 夏に着物を着なくなる理由は、いや暑すぎるでしょ、何しろ暑い、とにかく暑いから、その「暑い」に尽きるといっても過言ではないようです。だから、汗をかいてシミになるのが心配(ーー;)

 それはそうですが、汗をかいたらメンテナンスをこまめにして頂くことに尽きるわけで、ワンピースだってスーツだって、ホントは同じことかもしれないわけで、暑さのせいで夏のお着物を断念されるのは誠にもったいないことなのだけどなぁ・・・毎年そんなことを思って過ごす季節でございます(^^;)
 
 しかし、日本の夏は季節を味わう風物詩も目白押しで、ホントは夏の着物姿ほど美しい情景はない、と言えるほど、日本の夏には着物姿が良く似合います。だから、むしろ夏の方がたくさん着物を着るかも、そうおっしゃるお客様もあり、着物を夏の風情を味わう大事なアイテムとして楽しんで下さる方も多くいらっしゃいます。
 
 ということで、本日は、肩に力の入らない不思議な安心感と、それでいてお洒落感もたっぷりの夏着物をコーディネートしてみようと思います。

 画像では伝わらなくて大変に残念なのですが、夏の透ける紬地です。シャリシャリ感とふんわりとした軽さがとても感触が良くて、しなやかな夏の縮緬地と違って、何しろ気軽な安心感を味わえる素材です。

 その生地に、紫紺色でシケかすみ染めを染めています。しかも横シケ♬
b0172203_1662020.jpg

 いつもご紹介しております、縦のシケ染めとガラリと雰囲気が異なるのは、縦縞と横縞の違いかな。縦縞の粋な感じと違い横縞になると何故だか元気ハツラツとしたポップな爽やかさを感じます。
 もちろん、太さの異なるシケ刷毛で何度も染めて完成された作品ですが、なんだろう~このクレヨンの絵のような、ノスタルジックでほっこりとする癒され感

 上手に撮影ができなくて(;_;)ぜひ、実物を確かめて頂きたいお着物でございます。
 ※詳細→http://www.someichie-shop.jp/SHOP/shike_yoko.html

 本日は、透ける紗の名古屋帯を合わせてみます。
 こちらもこの夏の新入荷、帯屋捨松さんの夏名古屋帯「南仏花文」です。
b0172203_1615343.jpg

 暑い季節の透け感たっぷりな墨色って、どうしてこんなに色っぽいのでしょう(^_^)
 それに、さすが捨松さん、この存在感のある一輪のお花がとても魅力的です。

 この帯、とても透け透けの生地なのに、刺繍でもなければアップリケみたいなものでもなく、ちゃんと織り出されているのです。裏を返すとこんな風になっています。夏の薄物ならではの繊細な気遣いのある織り名古屋は希少な帯でもあるのです。

 ※詳細はこちら→http://www.someichie-shop.jp/SHOP/obi_n_france.html
b0172203_17411343.jpg

 コーディネートしてみました!
 雨が止んだら出かけよう♬そんな気分のあがるコーディネートにしてみました(^_^)
 
 心地の良い肌触りを感じる質感、ほどほどの透け感、夏には夏の、夏だからこその楽しみです。
b0172203_1604787.jpg

 雨が止んだら・・・ぜひ、お会いできますのを楽しみにお待ちしております。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪




~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html
定休日/日曜日、月曜日 営業時間/11:00~19:00(火・水は18:00閉店


※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2016-06-16 18:06 | コーディネート