夏~ひとえのフランス縞

b0172203_16273456.gif

 お店の玄関脇の鉢植えの足元に、どこから飛んできたのか、こんな野草が一本すくっと咲きました。
 気になる・・・(^^;)
 なんていう花なのでしょう?
 調べてみました!

 「ネジリバナ」別名「モジズリ」という野生のランだそうです。へぇ~、どんな花にも名前があるんですね。

 しかもこの花、百人一首にも詠まれているのだそうで・・・

 「陸奥(みちのく)の しのぶもじずり 誰ゆえに 乱れむと思ふ 我ならなくに」 河原左大臣

 心乱れてしまっているのは誰のせい?あなたのせいよ!なんていう歌ですが、人の心はいつも、ネジネジ、くねくね、それでも美しい花を咲かせる野草の強さに驚きます。

 さて本日は、ネジリバナほどではないですが、ゆるやかな曲線を描く、江戸小紋の代表的な文様「フランス縞」、夏単衣の生地に染めています。こちらの「フランス縞」は、お誂え江戸小紋でご案内の文様と少し異なり、美しい曲線で描かれた本来のフランス縞、人間国宝の型彫師、故)児玉博氏の型紙を染めたもので、京都で江戸小紋を染める「大野信幸」氏の作品です。

 良く見るとおわかりになるかと思いますが、緩やかな立涌模様の地紋入りの生地です。猛暑の日にはそれでも辛いかもしれませんが、6月や9月の単衣の季節にもお召し頂けて長くお召し頂ける生地です。

 清々しい流線を描くフランス縞は、夏や単衣の季節にもとても気持ちの良い文様です。
b0172203_16274499.gif

 本日は、真夏はもちろん9月にもご着用頂ける、織楽浅野さんの織り名古屋帯「彩格子」をあわせてみます。
 オフホワイトの地色、立体感のある彩格子のシンプルな織り文様、オレンジ色の横糸が何とも可愛らしくて素敵なデザインです。もしかすると画像でご覧になるよりも、このオレンジの効き色がキュートです。織り名古屋ですので、汗ばむ季節のお茶席などにもおすすめです。
b0172203_16314473.gif

 コーディネートしてみました。帯のオレンジがどうしてもライトで飛んでしまうのが残念ですが、シンプルモダンでありながら、大人らしい可愛らしさも感じる、秋口までお楽しみ頂けるコーディネートです。
b0172203_1738695.gif

 ※帯の詳細はこちら→http://www.someichie-shop.jp/SHOP/obi_n_aya.html

 今年の夏は猛暑、そして残暑も厳しくなるそうですので、秋口まで活躍するコーディネートです。
 しっとりとした色調も秋ひとえに良く似合います。
 秋の単衣のこともそろそろ準備を始めなくてワ!ですね(^^;)

 週末にかけて段々と気温があがりそうです。
 今日は随分と涼しかったりして、寒暖の差が激しくなりそうでうですので、どちら様もどうぞ体調管理にはくれぐれもお気をつけてお過ごし下さいませ。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪


~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html
定休日/日曜日、月曜日 営業時間/11:00~19:00(火・水は18:00閉店


※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2016-06-29 17:32 | コーディネート

きもの・江戸小紋「染一会」店主日記です。 ※こちらでご紹介の商品は店内で取り扱っておりますが掲載日時の古いものは在庫切れとなっている場合もあります。お問い合わせください。


by someichie-tencho
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31