秋の夜長に

9/7(水)~9/17(土)秋の新作展開催中です。

※秋の早割お得なお買い物情報→http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/119.html




 今日はひたすら雨が降り続いた一日でした。
 9月は「長雨」の季節といわれていますが、秋の雨は「秋霖(しゅうりん)」とも呼ばれ、どこかしら寂しさがつきものです。秋の長雨は思いにふける「眺めの雨」なんて言われたりして、雨の日も情緒たっぷりな秋でございます。皆さま、いかがお過ごしでしょう?

 
 さて本日は、秋の夜長、雨を眺めて過ごすのも良いけれど、うんと情緒豊かな、新入荷の帯をコーディネートしてみました。

 友禅染め名古屋帯「御所解(ごしょどき)」です。

 「御所解」といえば、お着物にもとても良く見かける文様です。四季の草花に古(いにしえ)の公家の暮らしを思わせる垣根やお屋敷の一部が見え隠れしたりして、風情たっぷりの文様です。
b0172203_16554985.jpg

 御所解は、お着物でも良く見かける文様で、御所車や扇なども描かれたりして、雅な情緒たっぷりのものもあります。でも、この帯には、そのような豪奢なアイテムは描かれておらず、どちらかというと草木が揺れて吹く風を感じるほどの静かな暮らしぶりが伺えます。

 そして、この帯を連れ帰った理由に、この色目に惚れ込んだ!ということもあります。やさしいクリームベージュの地色に、紫色濃淡の効かせ色、草花のボリュームが多すぎないところも良い感じかなと思います。このお屋敷の住人はそれほど高貴な身分ではないかもしれません。むしろ慎ましやかに暮らしを愛くしんでいるようにさえ見えます。そんなところも好みなのですが・・・皆さまはいかがでしょう?
b0172203_17174013.jpg

 秋の夜長を過ごすには、何とも心地よさそうな場所に感じます。できれば、澄み渡る月を愛で、お庭の風を感じながら、もちろん月見酒なんかしちゃって、長い夜をのんびりと過ごしてみたいものでございます。

 秋の夜長といえば、百人一首にもあるこんな名句。

 あしびきの山鳥の尾のしだり尾の 長々し夜をひとりかも寝む(柿本人麿)

 夜が長いから物思いにふけってしまうのか、物思いにふけっちゃうから夜が長く感じられるのか?わかりませんが、届かぬ恋に悩む秋の夜は永遠のごとく長いのだとか(^^;皆さまの秋の夜長はいかがお過ごしでしょうか?届かぬ恋物語なんて今は昔、物思いも複雑になりました(ーー;)なんて方も多いかもしれませんね。私もです(^^; 思いにふける長い夜は、叶うことならお月様だけは、そっと寄り添っていて欲しいものです。

 本日は、グレージュ色の「逆鮫」小紋にあわせてみました。もうすぐ中秋の名月、ということで帯締めにはうさ子。名月の夜は、月の雨、なんてことになりませぬように、どうか祈るばかりでございます。
b0172203_1721583.jpg

 明日のお天気はどうでしょうか?
 季節の変わり目でございます。何かと体調を崩しやすい頃でもございますので、どちら様もどうぞお気をつけてお過ごし下さいますように。

 明日も元気にお店番をしております。お会いできますのを楽しみにお待ち申し上げております。

 ※帯はこちらにも詳細を掲載しました→http://www.someichie-shop.jp/SHOP/obi_n_gosho.html
 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html
定休日/日曜日、月曜日 営業時間/11:00~19:00(火・水は18:00閉店


9/1(木)2(金)秋冬の仕入出張のため臨時休業を頂戴いたします

※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2016-09-13 17:45 | コーディネート

きもの・江戸小紋「染一会」店主日記です。 ※こちらでご紹介の商品は店内で取り扱っておりますが掲載日時の古いものは在庫切れとなっている場合もあります。お問い合わせください。


by someichie-tencho