<< お仕事関係で着るきもの テレビ取材 >>

江戸小紋の訪問着

 昨日のテレビ取材の際に、店内に展示しておりました江戸小紋の訪問着。昨日の記事をご覧になり、気になる・・・というお問合わせを頂き、本日ご来店のお客様にもとっても素敵とお褒め頂きましたので、本日はたっぷりご紹介してみようと思います(^_^)

 訪問着 寄せ小紋に流水(石塚幸生.作)

 
b0172203_16244216.jpg

 開店当初より、当店の「おあつらえ江戸小紋」を染める職人さん、この道50年を超える熟練職人さんの作品です。

 昨日の取材でも、遠目には無地、近づくと何とも細やかな柄が浮かび上がる、という江戸小紋の魅力に大変感動をして頂きましたが、さて、これはどんな柄!?近づいて見てみましょう!


b0172203_16351873.jpg

 もっと近づかなくてワ(^^;)

b0172203_16370148.jpg
 
 流水の部分は鮫柄、グレーの部分は可愛らしくて細やかな小紋柄です。

b0172203_16375899.jpg
 
 実は、小紋柄は縦割りに割付られているので、遠目にも何となく清やかな縦のラインが強調され、そこに流水が描かれる、なんとも粋で素敵なお着物なのです。


b0172203_16403733.jpg


 裾廻し(八掛)つきです。

b0172203_16413435.jpg
訪問着ですが、そこは江戸小紋!
 帯を変えることで、パーティーやお茶会から観劇やお食事会まで、幅広くお召し頂けるのも魅力です(^_^)

 さらに、お知らせが!!
 実はこちらのお着物は昨日の撮影のために職人さんの工房からお借りしたものですが、ちょこっと難ありです。普通に見ているとまったくわからないのですが、プロの目で見るとわかります。

 通常は難アリのものは販売をしておりませんので、ホントは職人さんは非売品かなとおっしゃっていましたが、しかしせっかくの作品がちょっぴり可愛そう、なのでもし、その難をご自身でお確かめ頂きご承知頂ける方でしたら、通常価格よりもうんとお求めやすいお値段設定をさせて頂きましたので、どうぞお気軽にお問合わせください。

 こちらの寄せ小紋の型紙は現在もうございませんので、色を変えてのオーダーなどはお受けすることができませんので、どうぞご了承ください。

 しばらく店内にて展示中でございます(^_^)


 明日、明後日は随分と気温があがるようです。
 もしかすると、春一番が吹くかもですね!
 おっと!花粉の季節到来かもです。
 どちら様も、どうかお気をつけてお過ごしくださいますように。

 *~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

3月11日(土)
職人さんの叙勲パーティ出席のため、臨時休業させて頂きます。
~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html
定休日/日曜日、月曜日 営業時間/11:00~19:00(火・水は18:00閉店

※メールでのお問合わせはこちらクリック!この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。

FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2017-02-15 16:35 | 江戸小紋のおあつらえ
<< お仕事関係で着るきもの テレビ取材 >>