幸せになれる江戸小紋~新型洒落文様


今週のお店では「江戸小紋のおあつらえ会」をいたしております。このブログでも毎日「新しく仲間入りした文様」のご紹介をしておりますが、気になる文様はありますでしょうか?お値段などはどうぞお気軽にお問合せ下さいませ。



5/16(火)~20(土)
江戸小紋職人「石塚幸生」氏 

叙勲記念おあつらえ会


お楽しみ色々(詳細)

http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/119.html



さて本日は、ユニークな洒落っ気たっぷりの新型文様をご紹介いたします。

江戸の頃には文様にも幸せでありますように!の願いを込めて、楽しい柄が色々生み出されていました。特に江戸小紋では、よりシンプルにモダンにデザインをされたものが多く、現代においても、クスッと笑える、そして心温まる文様たちです。




うさぎ


なんたって、うさ子(^^♪

兎好きの皆さま、卯年の皆さま、ぜひ一枚お誂えを頂きたい文様です。このほどオーダー染めが可能となりました。

何しろ当店のロゴは兎!なので、店主の私は石塚先生の叙勲記念パーティにこの「うさぎ」で参りました。本来はフォーマルな柄ではないのですが、わけあって「うさぎ」。しかし会場では業界の方々にも袖を引っ張られて可愛い兎を褒められて、うさ子はどこでも人気者です。


b0172203_16101562.jpg


それもそのはず、うさぎはピョンピョンと何しろ可愛らしく、モフモフでとにかく愛らしいのに、驚くほどの跳躍力を持ち、野山を駆け回ります。なので、「飛躍」や「向上」、業績も「跳ね上がる」縁起の良いモチーフでもあり、さらには長い耳で「幸せを拾い集め」て、さらにさらに、たくさんの子供を産む兎は「子孫繁栄」温かな家族に包まれる縁起物でもあります。

b0172203_16102835.jpg

前向いたり、お尻ぷっくりだったり、モホモホと右向いたり左向いたり、どっから見ても、もうどうにも、ほっとけない!「うさ子」です。

b0172203_16524163.jpg
着るとこんな感じ(^^;そのパーティの時のうさ子です→http://somesan.exblog.jp/26715814/



大根とおろし金

大根とおろし金の文様は、時々お問合せを頂くのですが、このほど常時ご案内できることになりました。
この文様には素敵な意味があって、大根おろしは消化を助けてお腹にやさしいことから、食あたりにならない!が高じて「難にあたらない」という縁起物。さらには「大根をおろす」「大根役者をおろす」「役(やく)をおろす」ことから「厄(やく)をおろす」、「厄除け」の意味もあるのです。

b0172203_16105682.jpg

この大根、葉っぱまで美味しく頂けそうで、ふっくりとした素晴らしい収穫です。災いも災難も、厄だって、色んなものから守ってくれる、大根とおろし金、江戸小紋通の皆さまには、型紙があるうちに、ぜひいかがでございましょう?!

b0172203_17095916.jpg




桜鯛

鯛は、お祝いごとの時に登場する、「めでたい」と「鯛(たい)」をかけた縁起物のこと。特に春の産卵期には桜のように、ほんのりピンク色に染まることで「桜鯛」と呼ばれ、春の訪れとともにやってくる鯛です。ぷっくりとした可愛らしい鯛の間に、ハート形の桜花びらが舞う、繊細でとても幸せいっぱいの文様です。

b0172203_16111400.jpg

人生の春も花咲かせてくれそうな幸せに満ちた文様です。春を待つ皆さまにはぜひいかがでございましょう!?必ず幸せやってくる!!

b0172203_16533065.jpg


そして本日のおまけ(*^-^*)
今日の店主です。(相変わらず鏡に映しての自撮りなので着物のあわせが逆に見えますがお許しを)

この着物は、父が母にこしらえてあげた着物でした。両親がいなくなって遺品整理をする時に実家から持って帰り、母がお袖を通すことがありませんでしたので、いなくなって始めて日の目を浴びることのできた江戸小紋です。

少し前にもブログでそんなお話をして、でも残念ながら、この型は当店にはありませんので染められません、ごめんなさい・・をしたのですが、それが、な、なんと、石塚先生の工房に、古い型紙がある!!ということが判明。なんと奇遇なことでしょう~!



b0172203_13303252.jpg
こちらがその文様です。

「横段寄小紋」

色んな江戸小紋の文様が盛りだくさんに詰まっています。もう今では制作不可能な型もあり、ジィ~と見つめていても飽きることがありません。楽しい楽しい江戸小紋です。

b0172203_13304252.jpg


今日はいきなりの雷雨に見舞われて、ビックリいたしました。皆さまのお住まいのところではいかがでしょうか?明日・明後日はそんなことはないハズです。

見るだけでも幸せおすそ分け、そんな文様たちに包まれております店内です。
週末の土曜日には、石塚先生にもお会い頂けるチャンスでございますので、週末、お時間がありましたら、ぜひご予定下さいませ。
これまでに江戸小紋をお誂え下さいました皆さまには、お時間がありましたら、ぜひ職人さんである石塚先生にも素敵な着姿をご披露下さいませ。産みの親とのご対面!素敵な機会になるかと思います。

お誂えには少しお時間の余裕を持ってお出かけ下さいませ。お会いできますのを楽しみにお待ちしております。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪


5/16(火)~20(土)
江戸小紋職人「石塚幸生」氏 
叙勲記念 おあつらえ会

※詳細↓

http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/119.html


お店情報
↓↓↓

定休日、営業時間、お店の場所など
こちらでご確認ください
定休日/日曜日、月曜日 
営業時間/11:00~19:00(火・水は18:00閉店)


※メールはここクリック!

この日記はfacebookページにもシェアをしています。

FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページ
「いいね!」を押して下さい!

www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*




by someichie-tencho | 2017-05-18 17:12 | 江戸小紋のおあつらえ

きもの・江戸小紋「染一会」店主日記です。 ※こちらでご紹介の商品は店内で取り扱っておりますが掲載日時の古いものは在庫切れとなっている場合もあります。お問い合わせください。


by someichie-tencho
カレンダー