お盆

8月11日(金)~21(月)夏季休業 


長いお休みをすみません。
どうかよろしくお願いします。


皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

お店は、ただ今、夏休みを頂戴しておりまして誠に申し訳ございません。でも本日は登校日ならぬ当店日(^^;雑務を片付けるため出勤日でございました。私事では昨日までにお盆の行事を済ませまして東京に戻り、やっと明日から個人的な夏休みがはじまります。もうしばらくお休みを頂戴いたしますが、どうかよろしくお願いいたします。


画像は、お盆の行事や法事を執り行ったお寺の梵鐘です。

b0172203_14000702.jpg

このお寺は、これからは私の実家になる場所。つまり父母の眠る場所です。
実はこの鐘なんと「石」で出来ています。

どうして石なのか!?と申しますと、どうやら先の戦争では、国家総動員法にもとづき「金属類回収令」が発布され、武器の材料とするためあらゆる金属類がかき集められたのだそうです。神社仏閣も例外ではなく、ここのお寺の梵鐘も泣く泣く差し出さねばならなくなり、そのかわりに設置されたのがこの石の鐘なのだそうです。

その後、戦争が終わって復興とともに石の鐘を外し銅の鐘を吊るす計画が起こりましたが、当時のご住職が石の鐘を吊るし続けることにこだわったのだそうです。

「仏さまは怖くない、怖いのは人間です。少し生活がよくなると見栄を張り石の鐘を外そうとする。石の鐘にしたら、たまったものではありません。阿弥陀様の本願が刻まれた鐘は私たちを見守ってくれているのに・・・私たちは反省をしないといけません」と。つまりこの鐘は「慙愧(ざんき)の鐘」であるのだとのこと。

鐘の脇の立て看板には、よみ人知らずのこんな歌
「ありがたや平和を願う石の鐘 仏の教え心に響く」石の鐘は撞いても音は鳴りませんが、私たち一人一人の心で鳴らしたいものです。

そう記されていました。

明日8月15日は、72回目の終戦記念日を迎えます。これからは両親のお墓参りとともに、この石の鐘の告げる平和への祈りもまた、深く胸に刻んでまいりたいと思います。


故郷のお土産①

法事では、滅多にお会いできない親戚一家にもお目にかかることができて、珍しいお供えを頂戴しました。岐阜銘菓『登り鮎』。長良川の清流に遊ぶ若鮎を型取って焼き上げた銘菓。長良川は夏の風物詩「鵜飼」で有名な美しい川です。そういえば、岐阜の地名は、その鵜飼をこよなく愛した、かの織田信長が名付けたとのこと。情緒豊かな母の故郷に思いを馳せてみるお盆です。

b0172203_16473906.jpg

故郷のお土産②

夫の故郷で育つ巨峰。お盆には高齢の義父母を訪ねました。毎年夏休みには何房もの巨峰を頂きます。そんな恩恵にあずかることができるのも、義父母が元気でいてくれるおかげです。「お父さん」「お母さん」とこの世で呼べる唯一の人たち。どうか元気でこの夏も乗り切って、健やかな幸せができる限り長く続きますよう、祈らずにはいられません。

b0172203_14500400.jpg

そして田舎を後にする時、夕暮れ空からきれいな夕陽が落ちていきました。日ごろは会うことなんてとてもできない、振り返る時間さえない、なのにとても近しい、故郷の人々に、心を残すお盆です。

b0172203_15010066.jpg

ところで、
皆さまは、いかがお過ごしなのでしょう?
東京では例年にない低温や不安定なお天気の夏休みとなってしまいそうですが、楽しんでおられますでしょうか?

私はといえば、明日からいよいよ山へ!と計画しておりますが、雨雨続きのお天気予報を見つめて・・・・もう本当にガッカリでションボリ。やめる?行く?え~っ!?そんな議論が噴出する我が家、それでもなんとか気持ちを持ち直して、雨の夏休みも、雨なら雨で、雨の日を楽しんでまいりたいと思います(;^ω^)


営業再開まで、もうしばらくお時間を頂戴いたしますこと、誠に申し訳ございません。

どうか、どちら様も体調管理にはくれぐれもお気をつけて、残りの夏も元気にお過ごし下さいますように!



*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

お知らせ♪


夏季休業のお知らせ
8/11(金)~21(月)
長いお休みをすみません。
どうかよろしくお願いします。




お店情報
↓↓↓

定休日、営業時間、お店の場所など
こちらでご確認ください
定休日/日曜日、月曜日 
営業時間/11:00~19:00(火・水は18:00閉店)


※メールはここクリック!


もしよろしかったら
フォローしてください(^_-)-☆
177.pngインスタグラム
178.pngツイッター
173.pngフェイスブック


someichie_omotesando Instagram


by someichie-tencho | 2017-08-14 16:53 | 日々つれづれ

きもの・江戸小紋「染一会」店主日記です。 ※こちらでご紹介の商品は店内で取り扱っておりますが掲載日時の古いものは在庫切れとなっている場合もあります。お問い合わせください。


by someichie-tencho