花喰鳥と花ゆきわ 新作コーディネート

9/13(水)~23(土)
秋の新入荷新作展&京の名工「大野信幸」新作江戸小紋展開催中です。
期間中、大野先生の作品お求めの方には江戸小紋染めの八掛を無料でお染めいたします。また、新作新入荷のお仕立て代を無料サービスさせて頂きます。


さて本日まず最初に、この可愛らしい新入荷の帯をご紹介したくて、可愛いコーディネートをしてみました!じゃん(*^-^*)

b0172203_16244031.jpg

この秋の新入荷、京都から連れて帰りました、可愛い鳳凰さんです。これ実は「正倉院鏡裏」というタイトルです。正倉院の宝物にもみられる鏡の裏の装飾に描かれた文様のこと。ですが、その鏡、欲しい(^^;なんて思うほど。。
つぶらな瞳の鳳凰さん。チョコレート色の地色に、花丸のベージュ、赤い点々がとてもキュートで、なんだかちょっといい感じなのです。

前帯には、花喰い鳥の鳳凰さん。これまた、可愛いです。鳳凰は縁起の良い瑞鳥です。花喰鳥は、お花をくわえた吉祥文。
チョコレート色は、着姿を引き締めてくれて、色んなお着物との相性も抜群。とかく粋な感じになりやすいお色ですが、可愛らしい鳳凰さんを添えると、はんなりとした可愛らしさが惹きたちます。

b0172203_16334194.jpg

コーディネートには、大野先生の「逆鮫」小紋をあわせてみました。直接色糊を置く逆染めでは、色の入る部分が酸くないので、全体に淡いお色が実現できます。この地色は、濃い紅色ですが、この染め方ですと、大人の女性にもお召しになりやすい色調に染まります。

b0172203_16355086.jpg

b0172203_16372644.jpg
※帯:129,600円(税込み)お着物:お問合せ下さい。


そして、本日も、大野信幸先生オリジナルの、こんな珍しい絵羽柄小紋をご紹介いたします。仮絵羽にした生地に割付けをして、江戸小紋の型を直接色糊で染めたという何ともユニークで、何だか素敵に可愛いお着物です。

b0172203_16515051.jpg


通常の染め方ですと、この白い部分に地色が入るのですが、こちらは通常は点々と白くなる部分にお色が入っています。このタイプの絵羽柄のお着物は、毎回とてもご好評を頂いているのですが、珍しいと同時に、可愛らしいからですね。小紋感覚でお召しになっても、ちょっとしたパーティにお出かけ頂いても、楽しいお着物です。


b0172203_16525051.jpg


コーディネートには、グレージュ色の「花ゆきわ」柄名古屋帯(織楽浅野謹製)。シルバーにほんのりとベージュ色の混じった上品でキュートな名古屋帯です。清楚で素敵なコーディネート、お食事会でも評判になりそうです(*^-^*)

b0172203_16561049.jpg
名古屋帯「花ゆきわ」税込み216,000円
b0172203_16562743.jpg

ちょうど店内に、このお着物を展示していましたら、真ん前にこの帯が・・・同じ景色の中で見てみると・・・あれ?このお着物に何だかとても良く似合う。色調が似合うのか、テイストが似合うのか?どっちも(^^; 少し豪華なお出かけスタイルになりそうです。

b0172203_16565931.jpg
西陣織袋帯「牡丹文」税込み259,200円

b0172203_16564436.jpg

今日も初めてお目にかかる方や、とってもお久しぶりのお客様にもお会いできて、なんだか嬉しい一日でございました。新入荷の新作は、帯や着物ばかりでなくて、ホントは、バッグやお草履も素敵なものをご用意しているのです。ウェブサイトのリニューアルは9月末となり、しばらくはこちらのブログで少しずつご紹介をしてまいりますので、どうぞ楽しみにして頂けましたら嬉しいです。


台風がジワリジワリと接近中とのこと(^^;
週末は要注意の空模様ですが明日までは晴れマーク(^^♪嵐が来る前に、お会いできましたら嬉しいです。



*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

お知らせ♪


9/13(水)~23(土)
秋の新入荷新作展
京の名工「大野信幸」新作江戸小紋展
※大野先生来店日:9/22金)23(土祝)

お店情報
↓↓↓

定休日、営業時間、お店の場所など
こちらでご確認ください
定休日/日曜日、月曜日 
営業時間/11:00~19:00(火・水は18:00閉店)


※メールはここクリック!


もしよろしかったら
フォローしてください(^_-)-☆
177.pngインスタグラム
178.pngツイッター
173.pngフェイスブック


someichie_omotesando Instagram


by someichie-tencho | 2017-09-14 19:23 | 店内催事