参百柄の江戸小紋

連休明けの今日はまた気温が上がりました。残暑というのか?台風の影響なのか?わかりませんが、とはいえ朝夕はとても気持ちの良い秋風を感じます。いかがお過ごしでしょうか?

ただ今お店では
9/23(土)まで
秋の新入荷新作展&京の名工「大野信幸」新作江戸小紋展開催中です。
期間中、大野先生の作品お求めの方には江戸小紋染めの八掛を無料でお染めいたします。また、新作新入荷のお仕立て代を無料サービスさせて頂きます。

ということで、本日はとても珍しい江戸小紋をコーディネートしてみました!


参百柄天目小紋(大野信幸染め)×紙布八寸帯「更紗」

b0172203_17210599.jpg

染めの小紋ですが、どことなくお着物通さんの織のお着物のような印象を感じる、なんとも素敵な染め上がりです。ちょっといい感じなんです(*^-^*)

b0172203_17400821.jpg

実はこちらのお着物は、一反全部違う柄、三百枚の型紙を用いて染められています。
割付の窓をつくって、そこに型紙を次から次へと型付けしていったものです。大野先生がある時、使ってない型紙がたくさんあるな、一部破損して一反を染めることはできそうにない型もたくさんある・・・どうしようかな・・と思ううちに閃いたのだそうで、随分と根気のいる作業でしたね!?とお尋ねすると、型紙の「送り」がないので楽といえば楽なんだけど、やっぱり大変でした!とのこと。

b0172203_17403001.jpg

そして、さらに、大野先生考案の「天目染め」という染め方で、蒸し器の中で色の化学反応を起こさせ、墨色なのに青光りする部分がところどころに出るという、不思議な染めで仕上がっています。
柄を集めてみるとなんだかワクワクする可愛らしさ、遠目には粋可愛い素敵なお着物なのです。ちょっとお顔うつりを確かめてみたくなりませんか?

b0172203_17480323.jpg

あわせた帯は、紙布素材の八寸帯です。袷~単衣の3シーズンにお勧めの帯です。生成りの素材に、藍色ブルーとセピアチョコレート色の更紗が可愛らしい帯です。ふんわりと気軽にお召し頂けて、こっくりとしたお色のお着物を、はんなりと爽やかにコーディネートしてくれます。

b0172203_17533015.jpg

こちらの帯、間もなく閉鎖予定のウェブショップでも詳細をご案内しています。ちょこっとご覧になって見て下さいね。

今週は、22(金)23(祝・土)は大野先生来店です!
なのに、23(土)は、早めに京都に戻りたい(-_-;)とのことでございますもので、誠に申し訳ないのですが、土曜日ご来店ご予定下さいます方は、少しお早目にお出かけ下さいましたら嬉しいです。

今週も元気にお店番をいたしております。
お天気もまずまずのようでございます。お目にかかれますのを楽しみにお待ちしております。



*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

お知らせ♪


9/13(水)~23(土)
秋の新入荷新作展
京の名工「大野信幸」新作江戸小紋展
※大野先生来店日:9/22金)23(土祝)

お店情報
↓↓↓

定休日、営業時間、お店の場所など
こちらでご確認ください
定休日/日曜日、月曜日 
営業時間/11:00~19:00(火・水は18:00閉店)


※メールはここクリック!


もしよろしかったら
フォローしてください(^_-)-☆
177.pngインスタグラム
178.pngツイッター
173.pngフェイスブック


someichie_omotesando Instagram


by someichie-tencho | 2017-09-19 18:22 | 店内催事

きもの・江戸小紋「染一会」店主日記です。 2017.10新サイトへお引越しをいたしました。ぜひ新サイトをお訪ね下さい➡http://someichie.com/


by someichie-tencho