2017年 02月 03日 ( 1 )

幸せの孔雀

 昨日・一昨日と週のまん中に臨時休業を頂戴して誠にすみません。京都は時折に雪の舞う寒い日でしたが、単衣や夏の展示会ということで、素敵な薄物たちを堪能してまいりました。お披露目はまだ少し先になりますが、どうぞまた楽しみにして下さいませ。

 夏が来る前に、今日は節分!
 
 冬ながら空より花の散りゆくは 
 雲のあなたは春にやあるらむ
 (古今和歌集)

 暦の上では冬は今日まで、明日は「立春」ということで、もう春なのです(^^;

 旧暦では今日が大晦日で明日から新年のはじまりとなっていました。明日から始まる新しい年を災いなく暮らせるようにと今日のうちに厄払いをしておこう!という日です。ちなみに今年の恵方は「北北西」だそうです。

 そんな日にご紹介するのはこちらの素敵な作品

 友禅染め名古屋帯「くじゃく羽根」

 鳥は全般的に天のお使いとされますが、特に孔雀は地上の鳳凰とも呼ばれ、その七色に輝く羽根にある無数の模様は目にも似ていることから、百の目を持つ鳥と称されます。なので、その百の目で人を守ってくれる守護鳥なんだそうです(^_^)

 孔雀の美しさからは、愛と美の象徴、そして富や繁栄、さらには、どうしてだかわかりませんが、恋に敗れた人には新たな愛をもたらすのだそうです。

 明日からの新しい年に、愛と幸福を!

b0172203_16403531.jpg
 ※帯の詳細はこちらに掲載しました→http://www.someichie-shop.jp/SHOP/obi_n_kujyaku.html

 孔雀の羽根は多彩な色をしていますが、中でも鮮やかな青緑色(ピーコックグリーン)が目を引きます。孔雀の羽根の色はシャボン玉みたいに光の波長などによって色を発するのだそうで・・・、もしかすると地球上の美しい色を集めるとピーコックグルーンになるのかもしれません。

 今日はそのピーコックグリーンのお着物、フランス縞文様江戸小紋(大野信幸作)にコーディネートしてみました。

 鮮やかなグリーンと焦げ茶も良く似合いますね(^_^)

b0172203_16402614.jpg


 昨日の出張帰りの車窓には、またまた素晴らしい富士山が見えました。夕方近くでしたが雲一つない冬の青空に富士の景色は絶景でございます。経験上では、下り列車よりも上り列車の方がより綺麗に見えるように思います。

 明日からは新しい春のはじまり♪
 皆さまの春が、幸せに満ちた心地よい春でありますように!

b0172203_16324489.jpg



*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪




~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html
定休日/日曜日、月曜日 営業時間/11:00~19:00(火・水は18:00閉店


※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2017-02-03 17:53 | コーディネート