<   2012年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧

いよいよ衣替え!

b0172203_18162925.jpg
 いよいよ明日から6月です!
 梅雨入りも間近でしょうか?今日も夕方からどんよりしたお天気の表参道です。
 皆さまのお住まいのところでは?いかがですか?

 写真は...じめじめした日本の夏に清涼感を呼ぶのは、やっぱり麻!
 ということで、麻の半衿をあわせてみました^^
 涼しそうな絞り染めに、水滴のように光る水玉刺繍が可愛いでしょ!?
 江戸小紋だって、夏にはカジュアルダウンで、かわいらしく着こなしてみませんか^^?

 あわせた帯は、店長もとってもお気に入りの素敵なデザイン!
 帯屋捨松の夏八寸帯です。
 濃い紺地に独特の図柄がとってもとにかく可愛いです。
 夏の紺地にポップな色づかい、ちょっと欲しい1本ですね^^
 何しろ、八寸で芯なし仕立てという涼しさも嬉しいです。
b0172203_18374355.jpg
 ただ今お店では、「夏のお出かけ応援かい」ということで、夏の気軽なお着物&帯を盛りだくさんにご紹介ちゅっ♪です。

 そして、明日6/1から6月末までは!
 雨に濡れても、汗を書いても大丈夫!のお手入れ応援かい!

 お着物、長襦袢、帯ぜんぶ生き洗い10%OFFで承ります。
 例えば、小紋や紬は袷ひとえとも、通常6300円→5670円です。(送料別)

 いよいよ

   「ものなくて 軽き袂や衣更(ころもがえ)」(虚子)

 
 本格的に衣替えの季節の到来です。
 皆さま、ぜひ色々とお出かけ下さいまして、軽やかな夏仕度、お楽しみくださいませ^^v

 ※ちなみに、麻の半衿12,600円、帯屋捨松の八寸帯136,000円。
 
  
by someichie-tencho | 2012-05-31 19:47 | コーディネート

月の満ち欠け

b0172203_19483226.jpg
 この夏もまた、どーしてもこの子を紹介してしまうわけですが・・・^^;
 お月様の間をうさ子が飛び跳ねる小千谷縮「月の満ち欠け」♪

 あわせた帯は、三本もじり織りのざっくりとした麻の帯。
 この薄紫の色合いが好きで・・・夏の紫はこうでなくっちゃ!と思います。
 兎が寂しくないように、帯締めにはお月様の黄色を効かせてみました。

 暑い夏に、日本らしい涼やかな情緒を感じさせてくれる、とっても気軽なお着物です。
 もちろん!ご家庭でお洗濯できますし、アイロンいらずです^^v
  (注:帯は芯を入れてお仕立てする名古屋帯ですのでご家庭洗いはNG) 
 汗をかいたらお家でザブザブ洗って、
 こんな可愛い山葡萄のバッグをあわせて、元気にお出かけ頂きたいです♪
b0172203_20292187.jpg
 ところで今日は雷雨に備えてお出かけなさった方も多いかと思いますが、表参道ではなんとか持ちましたようで・・・でも、残念ながらお月様には会えそうにありませんね^^;

 それにしても、お月様というのは、欠ければ満ちる、満ちれば欠けるのでありまして・・・
 月の満ち欠けにこの世の無常を感じたりするのは地球の人間だけかもしれませんが
 もしお月さまが欠けたり満ち足りしなければ、私たちは、「寂しい」なんて感情を持たされることもなかったかもしれませんね・・・

 もし会えるなら、今宵は上弦の月。
 新月から満月に向かって満ちて来た月がようやく半月になったところ。
 満月まであと半分。
 そんな風に思いますと、月を目印に日々を生きるのも悪くはないでしょ!?


 な~んて^^;今日も事務所でカップラーメンすすりながらパソコンに向かう店長に言われても・・・ですが、なにせ今宵はそのお月様にも会えそうにありませぬゆえ、寂しさもひとしお・・・どうぞお許しを。

 明日の水曜日はお店は定休日でございます。
 どうかお間違えなさいませぬようお願いいたします。
by someichie-tencho | 2012-05-29 20:55 | うさぎと月

ひたむきな愛

b0172203_17482841.jpg
 天気予報どおり!午後には急な雨に見舞われました。
 皆さまは?濡れたりなさいませんでしたでしょうか?
 お店のベランダの紫陽花は、雨が大好き♪ 
 ずぶ濡れになっても嬉しそうです♪♪

 そして、じ~と雨粒を眺めていたら、こんなコーディネートを思いつきました^^v
b0172203_17503488.jpg
 今年染めあがったばかり、 「薄花色!水玉(大小あられ)文様、夏の絽の江戸小紋!に、つい先日入荷した、素敵な染織り帯は染織家「浅岡明美」さんの作品!
 この蝉の羽根のようにすける織りは、織り方を変えて表情も豊かに、地色といい、ところどころに入る水色のラインといい、なんと涼やかなことでしょう~!!
b0172203_1754529.jpg
 そして、そうそう雨粒を眺めていて思いついたこととは、水玉コラボ!のことです。
 写真のコーディネートは、お着物も、帯締めも、帯揚げも「水玉」で揃えてみたということです^^v ほらね。この帯揚げ&帯締め、白地であるだけになんと清々しいのでしょう~!!
 早速、帯締めはこちらクリックで掲載してみましたので、ご覧になってみて下さいね♪
 夏の白地の帯にあわせても、可愛いですよ^^v

 今朝は可愛いお嬢様をお連れになったお客様がいらして下さいました^^
 週末に運動会だったということで、今日は代休~
 お母様もお仕事休まれて、お二人でデート、とっても楽しそうです。
 それにしても、こんがり日焼けされて、いよいよ夏が近いのですね~。

 おっとその前に、紫陽花!
 週末に鎌倉にお出かけになったお客様によると、長谷寺の紫陽花はまだのようですが・・・間もなく紫陽花がくるくると花の色を変える季節がやってきます。
 なので紫陽花の花言葉は、「移り気」「浮気心」なんて言われちゃってるのですが・・・でもそれ以外にも「ひたむきな愛」なんて花言葉もあるのですよ^^

 実は・・・紫陽花はお水をた~くさん欲しがりますが、生命力はとっても強いらしく、お店のベランダでは、今キレイに咲いている紫陽花の他に、お花が終わった紫陽花の芽も育てている店長です。

 ということで、今日の花言葉は・・・
 「ひたむきな愛」 こちらを採用したいと思います。
 また会える日まで、毎日毎日、お水と愛を・・・^^♪
 

 さて、明日も紫陽花が夕立を招くかもしれませぬが、概ねお天気は良好の見込み。
 お時間がありましたら、どうぞぜひ、お出かけ下さいませ!
 お会いできますのを楽しみにしております。
 あっ、念のため、傘も・・お忘れなく^^v
 
 
by someichie-tencho | 2012-05-28 18:27 | コーディネート

ピカピカの日曜日

b0172203_19293294.jpg
 「今日は昨日よりも暑いぐらいっ」て、お着物でいらして下さった皆さまの額には汗; 本当に、本日はとってもお天気の良い日曜日となりましたね。
 皆さまはいかがお過ごしでしょうか?

 写真は、本麻ぼかし藍染めの「こまちバッグ」♪
 そろそろ、持ちものだって夏仕様にしていかねば・・・もうそんな季節でございます!
  ※セレクトショップでもご案内を始めました(こちらクリック)

 
 店内では、ただいま「夏のお出かけ応援かい!?」ということで、夏の着物や帯をはじめ、小物類のコーディネートも色々ご提案しております。
 本格的な夏が来る前に、ぜひ今年の夏の計画をはじめて下さいね♪

 それにしても・・・久しぶりに日曜日の通常営業をさせて頂きましたが、どーしたことか?息つく暇なくたくさんのお客様にお会いでき誠にありがとうございました! 
 でもしかし、ということは、たまには日曜日の通常営業をしなさいよ!ということなのでございましょうか・・・と店長またまた頭を悩ませる一日となりました。。。
 今晩帰ってよく考えよっ!!

 ということで、なぜか早々とバテ気味となっておりますが、皆さまはちゃんと、水分とって睡眠とって、新しい月曜日をお迎え下さいね^^

 明日もまた、お会いできますのを楽しみにいたしております!!
 
 
by someichie-tencho | 2012-05-27 19:39 | 日々つれづれ

今週は27(日)通常営業です!

 5/27(日)は、午前11時~午後6時までご予約不要!通常営業しております。
b0172203_19274249.jpg
b0172203_19281833.jpg 本日はお草履メンテナンス会にご来店下さりありがとうございました^^
 こんな可愛い夏の下駄「金魚」をお誂え下さいましたお客様も♪
 お客様は秋冬よりも夏の方がいっぱい着物を着るのです^^vとのことで、今夏は、涼を呼ぶ可愛い金魚をを連れてドンドンお出かけくださいね^^v
 こんな可愛い下駄、今なら色々おあつらえをお楽しみ頂けますので、どうぞぜひ、この機会にお出かけ下さいませ!

 ということでただ今「夏のお出かけ応援かい♪」ということで、夏の着物や帯さんたち、コーディネートをたくさんご紹介しております。夏の装いをお悩みでしたら、ぜひご相談下さいね。

 明日の日曜日も午前11時から午後6時まで、元気に営業ちゅっ^^v 

 
by someichie-tencho | 2012-05-26 19:35 | 日々つれづれ

夏の長襦袢、綿・麻・絹?どれにする?

b0172203_1801781.jpg
 写真は、小千谷本麻の長襦袢地です。広幅で男性にもお勧めの真夏の襦袢地。
 いよいよ、麻の襦袢をご紹介する季節なのでございます!!

 お店では、夏の長襦袢地は、「綿」「麻」「絹」の3タイプをご紹介しています。

 「綿」は、良くご存じの「海島綿(シーアイランドコットン)」。絹のような肌触りでも綿。なので洗える!と毎年お問い合わせが多い襦袢地です。

 
 「麻」は、写真のものの他、かわいい鳥獣戯画柄のものや、二部式のスグにお召し頂けるものもご用意しています。

 「絹」は、先日来この日記でも、店長が勝手に自宅洗いしているとカミングアウトしたせいで、ちょくちょくご質問を受けるようになってしまった・・・のですが^^;本当に気持ちの良いしっかり者の長襦袢を何点がご用意しています。

 でも、「え~?じゃっ夏の長襦袢、私はどれを作ればよいの!?」とお迷いになられてしまっては申し訳ございませんので、長くなり恐縮ですが、本日は、「綿」「麻」「絹」それぞれの長所短所をまとめてみましたので、どうぞご参考になさってみてください^^v
emoticon-0148-yes.gif


 「綿」は、吸湿性に富んでいて、強くて丈夫なため、お洗濯がとっても簡単。ですが、縮みやすく黄変しやすいのが難点でもあります。とはいえ、とにかく安心して洗えるのが一番!という方には、やっぱり海島綿がお勧め♪ 店長の体験では、海島綿は確かに少し縮みますが、お仕立て前に「水通し」をしますので、その後の縮は若干です。気になさらなければノーアイロンでお召し頂けるし、何しろお手入れNO.1は海島綿ですね^^v

 
 「麻」は、水分の吸湿&発散性に優れているため、とにもかくにも清涼感は抜群です。ですが、ご存じのように大変シワになりやすく、保湿には乏しいためパサパサ感は否めません。そのため江戸小紋などのやわらか系のお着物の下にはあまりおすすめできません。とはいえ、麻の着物や織りの着物下でしたら、真夏の猛暑には断然「麻」がお薦めです。とにかく涼しい!!です。何しろ7.8月の真夏の繊維NO.1です。

 「絹」は、ドレープ性による肌触りのなめらかさは絹ならでは!保温、保湿、発散性に優れているため、暑さ、寒さなどの体温調節がとっても得意です。絹の吸湿性は綿の約1.3~1.5倍、放湿性は綿の約1.4倍といわれています。ですが、水に濡れると縮みやすく、熱に弱くて害虫を受けやすいのも難点。とはいえ、総合的なNO.1は、やはり「絹」かと思います。5月から10月頃まと着用期間も長く、肌になめらかに添ってくれて、確かに暑さで体が熱を持った感じの時にも、柔らかくヒンヤリと癒してくれる、この感じはなかなか他の繊維では代替が効きませぬな・・・。

 

 ということで・・・
 こんな長襦袢も含め、いよいよご準備をそろりそろりと始めて下さいね!
by someichie-tencho | 2012-05-24 18:44 | 着物まわり

足元のお悩みありませんか?

b0172203_1711795.jpg
 皆さまが日頃お使いのお草履さん
 ハナオが痛いのに我慢しているってことありませんか^^?
 なんか足に合わなくて歩き疲れてしまうってことありませんか?
 もっと可愛いハナオないかな・・・?ってことありませんか?

 ということで、お店では!
 5/26(土)~6/2(土)は「夏のおでかけ応援かい!」
 そして、5/26(土)は、お草履・下駄、メンテナンスかい!?を開催したします。

 26日は午後3時~閉店(午後7時)まで、お草履すげあげ職人さんが在店してくれますので、この機会にぜひ!日頃のお草履のお悩みを解決いたしませんか!?
 ※当店でお買い上げのもの以外もOK
 一部の大きな修理(その場で治せないようなもの)以外は無料でお直しいたします。
 ※でももし、当日は都合が悪いの!という方はあらかじめお悩みをお伝え下さいましたら店長がちゃんとお預かりして職人さんに直して頂きますので、どうぞご遠慮なくお申し付け下さいね!

 写真は、現在お店でご案内している夏の草履や下駄さんたちです!
   左上)ナチュラル感たっぷり、麻のお草履
   右上)赤いつぼ色も素敵、ヒンヤリ感抜群、パナマ草履
   左下)目の覚めるようなブルーのツボ色が可愛い、桐下駄
   右下)トントンしても欠けない丈夫、ごま竹の下駄

 期間中は、これ以外にもお好きなハナオと土台でセットアップもお楽しみ頂けます。
 ぜひ、足元から、うふふっで軽やかな着物ライフを!!

 お名前を頂戴している方にはそろそろダイレクトメールが到着する頃と思います。
 もし、届いてませんよ!という方は、こちらクリックでご案内しております。

 週末、ぜひぜひご予定下さいませ!!

 今日は冷たい雨の日となりました。
 どちら様も体調管理にはくれぐれもお気をつけ下さい。
 明日5/23(水)は定休日でございます。お間違えなさいませぬようお願いいたします。
by someichie-tencho | 2012-05-22 18:53 | 着物まわり

見た^^? 金環日食!

b0172203_17264791.jpg
 さてさて、いよいよ真夏の麻のコーディネートご紹介でございます。
 「夏は着物は着ません!」
 毎年そんな寂しいコメントを頂いてションボリすることの多い店長ですが、
 でもね、暑い季節は何を着ていても、暑いのです!
 せっかく着物が着られるのに、大胆なお洒落ができる夏の季節に着ないなんて・・・
 そんなもったいないことはありません。
 なので、ならば、ご自宅で洗える天然素材、何より涼しくてお手入れも気楽な「小千谷縮」はいかがでしょうか?
 突然の雨だって、大汗かいたって、グルグル洗えてアイロンいらず手間いらず^^v
 合わせた帯も、夏らしい~小千谷縮の名古屋帯(こちらクリック
 もちろんお店には、麻の気持ちの良~い長襦袢もご用意しております。
 こんな出で立ちで、真夏のビアガーデンへ?プチバカンスに?
 楽しい夏の計画もそろそろ始めませんか?
 ぜひぜひ、夏の着物生活、ご相談下さいませ^^v
   ※ちなみに写真の小千谷縮は大変お値打ちで、反物価格63,000円^^v
  

 ところで!
 今朝は、楽しみにしておりました「世紀の天体ショー“金環日食”」にワクワクなさった方も多いことと存じます。
 もちろん、店長も^^v 何しろもう、この人生を生きている間には、最初で最後の魔法のリングですもの!雲が多いせいか、東京渋谷のお空では、お月様と太陽がダイヤモンドリングを作ったその瞬間は、肉眼でも確認できるほどでした^^
 下の写真は、特別なことは何もしていなくて、いつもお客様や商品を撮影させて頂く小さなカメラを、普通に天空のリングに向けてシャッターを切っただけなのですが・・・雲がフィルターになってくれたのでしょうか・・・みごとな金環日食が撮れました。
 写真をクリックすると大画面でご覧いただけますので、見られなかった皆さまにはぜひクリックしてみてくださいね。
b0172203_17465811.jpg
 こんな素敵な光景が見られるのは太陽系では地球だけなのだとか・・・
 うふっ...それは、身近にお月様が居てくれるからなのですね。
 そうそう、でも今宵は「新月」です。
 夜空のお月様には会う事ができません。
 そのかわり、新月の願い事の日^^v 
 皆さまは?何をお願いいたしましょうか^^?
 お月様に会えない夜も、どうぞお健やかにお過ごし下さいますように!!
by someichie-tencho | 2012-05-21 17:56 | うさぎと月

夏の絽コーデ ②

b0172203_17182745.jpg
 夏の絽の江戸小紋、コーディネート第二段でございます!

 今日の日曜日はとっても良いお天気で、たぶん単衣でも汗ばむくらい・・・今日は実は着物でお出かけ店長でして、さきほどお店に戻ってきたのですが、いやいや単衣でも十分ぐったりで、夕方になってやっとホッ^^; いよいよ夏のことを考えねば!ですね^^

 ということで、今年染めあがったばかりの夏の絽の江戸小紋、新柄「立涌ぼかし」です。
 暑い夏のピンクには、こんな寒色系がおすすめです。
 真夏に花開く「撫子(なでしこ)色」です^^v

 合わせた帯は紗八寸博多帯。実はこの帯は大変すぐれものでございまして、ブルー系、パープル系、ピンク系、ベージュ系…色んなお着物にぴたりと添う万能さんなのですよ^^
 写真は同系色のコーディネートで間違いなしの基本形^^v

 着物はコチラでご紹介→http://www.someichie-shop.jp/SHOP/OR_n203.html
 帯はコチラでご紹介→http://www.someichie-shop.jp/SHOP/natuobi_n20.html 

 いよいよ5月も下旬に突入でございます。
 お店には、夏の着物、や夏の長襦袢(絹、洗える海島綿、涼感たっぷりな麻襦袢)、小物たちも所狭しとお目見えしております^^v
 どうぞぜひ、遊びにいらしてみて下さいね^^v

 おっ~と!そうそう「撫子(なでしこ)」のことですが・・・
 もうすぐ始まるロンドン五輪では、また撫子たちが大活躍♪に違いありませぬ!
 ということで、こんな可愛い長襦袢も入荷しております
  ⇒ひとえ~真夏の長襦袢「撫子」です!(こちらクリック)
 本当は汗をかく夏こそ、天然素材の長襦袢が心身共に健康にしてくれるのですよ^^

 
 えっこれ本当は洗えないのに・・・誰かさん洗ってるって言ってましたよね!?・・・スミマセン!正絹ですので本当はご自宅洗いをお勧めしてはおりません。でも、その洗える、洗えない?問題、お詳しくお尋ねになられたい方は、店頭にてお尋ね下さいませ! その誰かさんが実体験をもとにアドバイスさせて頂きまっす^^v

 さて!明日早朝は、世紀の天体ショー「金環日食」でございます。
 夜空ばかり眺めていてはいけませぬので、店長も早起きする予定^^
 皆さまは???
 それにしても・・・ど、どうか晴れますように!
by someichie-tencho | 2012-05-20 17:50 | コーディネート

夏の絽コーデはじめました!

b0172203_18265145.jpg
 「ゆりこ」さんというお名前の方は、私が知る限り、皆さま色白でお肌のキレイな方ばかり^^
 いきなり何を申すのか・・・世の中の「ゆりこ」さんは、ビックリなさるかもしれませぬ
 唐突に、まことに申し訳ございません^^;

 今日は、夏の江戸小紋をコーディネートをしてみたのです!!
 夏の絽に染めた、清涼感たっぷりの江戸小紋
 そこにあわせた帯が、これまた大変清々しい染め帯、「ゆり」なのです。
 それで思わず、もちもちお肌の「ゆりこ」さんが、羨ましくなりました、というわけです^^v
 

 写真の着物は、今年染めあがったばかりの江戸小紋。
 大きな大小あられは夏の人気者♪
 お色は「薄花(うすはな)色」、藍色の薄い色です。 
 「花色」という名前、不思議な名前ですが、夏に青い花をつける露草の花の色のことをさすのだそうで、花色といえば青なのです。
 その花色の薄い色、そんなイメージの夏の江戸小紋です。

 そして、あわせた帯は、とっても清々しい生地に染めた「ゆり」の花。
 透けるような立涌状の絽の生地といい、単色使いで、はかなげな染めといい、夏の暑さをしのぐには、とっても素敵な「ゆり」の帯です。

 そろそろ、こんなコーティネートに心惹かれる頃でございます。
 着物はココ⇒http://www.someichie-shop.jp/SHOP/OR_n202.html
 帯はココ⇒http://www.someichie-shop.jp/SHOP/natsuobi_n19.html
 どうぞぜひクリックしてご覧になってみて下さいね。

 ところで、
 その青い花、露草ですが古くは「月草」と呼ばれていました。
 野に咲く露草の青い色が布にすりつけると青に染まるので「着き草」と呼ぶようになったのだとか。でも、この青い花、衣を染めても水に濡れると青色が落ちてしまい、とっても移ろいやすいのだそうです。。。
 なので、万葉集ではこんな歌が・・・^^

 「百に千に 人は言ふとも 月草の うつろふ心、我れ持ためやも」(よみ人知らず)

 
 なんやかんやと人がいうけど、私はそんな移ろいやすくはありませぬ!という歌です^^
 へへっ^^皆さまは?いかがなのででしょう?  
 ・・・って、いやん!忘れないで^^; 明日もまた・・・見に来て下さいね^^v

  
 どちら様も週末です! どうぞ楽しくお過ごし下さいますよう
 土曜日、お店は午後7時まで通常営業しております! 

 ※20日(日)はお休みです。お間違えなさいませぬようお願いいたします。
by someichie-tencho | 2012-05-18 19:42 | コーディネート