<   2013年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧

手描き友禅染め帯展

☆10/1(火)~10/12(土) 秋の染め帯展「手描き友禅の会」です
手描き友禅作家「田邊慶子」先生とゆかいな仲間たち、新作染め帯展
※期間中(お買上の方)は、帯の「お仕立て(芯代)」無料!


b0172203_19495986.jpg
 (画像クリックして頂くと拡大できます)

 気持ちの良いお天気が続いています。
 月曜日、皆さまお元気にお過ごしでしょうか?

 お店では一日繰り上げて、明日から!「手描き友禅作家」さんたちの染め帯展をはじめます^^v
 写真は、田邊慶子先生の染め帯「菊尽くし」にあわせたお着物は同じく田邊先生作の付下げです。

 たっぷりと友禅が施されている華やかな染め帯は、普段のお出かけはもちろん、ちょっとしたパーティにまでお使いいただけます。(黒っぽく見えますが、地色は濃紫色です。市松取りの地紋も素敵です)
 更紗の付下げの地色はメロンクリーム^^田邊先生ならではの更紗の色使いも爽やかな付下げ小紋、これからの季節に出番の多い着物になります。

 ※↑こちらの菊尽くしの帯、ご売約済となりました。ありがとうございます。


 
 明日からはどんどん作品をご紹介してまいりますので、どうぞ楽しみにしてくださいませ。
 染め帯は、すべて一点もの!まさに出会いでございます。 

 染め帯展ですが、何点か友禅染の小紋や付下げもご紹介予定です。
 ぜひ、その目で見て触って、遊びにいらしてくださいませ。

 【急に決まった^^作家来店日】
 9/5(土)午後は田邊先生来店予定です。
 お客様のオリジナルオーダーも承りますので、ご相談だけでも大歓迎です。
 いつも楽しくファンキーな^^?田邊先生にも会いにいらしてくださいませ。

 お会いできますのを楽しみにお待ちしております。

 

予告☆10/24(木)~10/29(火) 羽織・コート展です

※11月1日よりお誂え江戸小紋の価格が改定になります。詳しくはこちらクリックで必ずご確認ください。
→http://somesan.exblog.jp/20957752/



*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~**~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

お店の営業時間:午前11時~午後7時 
定休日:水曜日・日曜祝日


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~**~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2013-09-30 19:42

宝亀の帯!

☆9/26(木)~10/12(土) 秋の染め帯展です
*9/26(木)~10/1(火)「型染め・創作染めの会」  
*10/3(木)~10/12(土)「手描き友禅の会」
※期間中(お買上の方)は、帯の「お仕立て(芯代)」無料!



 今日は清々しい土曜日になりました。
 店長の私も、朝から夕方まで忙しくさせて頂きまして誠にありがとうございます^^

 さて、本日のコーディネートの帯!ちょっと素敵でしょ!?江戸小紋の帯なんです!!
b0172203_19183920.jpg
 江戸小紋師の「藍田正雄」先生の染め帯です。
 よーーく見てくださいね(画像クリックでおおきくなりますので^^v)
 「宝亀」の江戸小紋をあしらった柿渋染めの紬地の帯です。
b0172203_19195296.jpg
b0172203_192001.jpg
 やはりこのデザインセンスや染の巧みなグラデーションやぼかしなどは藍田先生ならではの素敵さ!というべきところかと思いますが、渋みもあり可愛らしさもあり、粋さもある!染め帯は、これからのお着物シーズンに色々とあわせてお出かけいただけます。しかも、こんな江戸小紋をあしらった帯は大変に珍しいので、あちらこちらで着物通の目を引くこと間違いなしですね^^

 本日のコーディネートにあわせた着物は、お召しの風合いのある染めの着物です。
 微妙な色合いがとっても着やすいお着物!

 
 でも、もしも「宝亀」満載のコーディネートをご希望でしたら、江戸小紋の「宝亀」文様は当店でもご用意がございます。こちらです→http://www.someichie.jp/SHOP/OR12053.html
 この「宝亀」文様の江戸小紋を淡いベージュや薄い苔色などに染めても素敵かと思います^^

 ※現在ご紹介中の「藍田正雄」先生の帯はこちらでもご紹介しています
 →http://somesan.exblog.jp/21129152/

 さて、9月は最後の週末となりました。
 いよいよ間もなく秋本番の10月がやってまいります。

 明日の日曜日はお休みを頂戴しまして、「染め帯展」後半の「友禅作家^^田邊慶子先生とゆかいな仲間たち」の皆さまの作品をお迎えに行ってまいりたいと思います^^ご案内より少し早く、10/1火曜日から店内にて展示を開始致しますので、ぜひご予定くださいませ^^

 では、どちら様も^^気持ちの良い週末です。
 どうぞ楽しい日曜日をお過ごしくださいませ^^v

 

予告☆10/24(木)~10/29(火) 羽織・コート展です

※11月1日よりお誂え江戸小紋の価格が改定になります。詳しくはこちらクリックで必ずご確認ください。
→http://somesan.exblog.jp/20957752/



*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~**~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

お店の営業時間:午前11時~午後7時 
定休日:水曜日・日曜祝日


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~**~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2013-09-28 19:31

瑠璃色の地球

☆9/26(木)~10/12(土) 秋の染め帯展です
*9/26(木)~10/1(火)「型染め・創作染めの会」  
*10/3(木)~10/12(土)「手描き友禅の会」
※期間中(お買上の方)は、帯の「お仕立て(芯代)」無料!



 今日は一日爽やかな秋晴れに恵まれて、猛暑の夏以来初!エアコンなしでも清々しい日となりました。
 いよいよ秋がやってきてくれたのですね^^
 金曜日は如何お過ごしでしたでしょうか?

 写真はこの秋に染め上がったばかりの江戸小紋「大小あられ」文様です。
 大小あられは型紙が新しくなり、こんな感じの染め上がりです。
 
 (画像はクリックすると大きくなります)
b0172203_1918635.jpg
 今回の色は「瑠璃(るり)紺色」です。
 瑠璃色ってどんな色?
 瑠璃色は鮮やかなブルー、宇宙から見た地球の色です^^v
 って、宇宙から地球を見たことはないのですが、人も動物も花も、たくさんの生き物が呼吸をし、日々を生きる地球は、きっと瑞々しい瑠璃色をしているのだと思います。

 「瑠璃紺色の大小あられ江戸小紋」はウェブショップにてお値段など詳細をご紹介しました
 →http://www.someichie-shop.jp/SHOP/OR1305.html

 コーディネートには、瑠璃色の地球を包む雪かすみのようなほんわかとした帯をあわせました。
 こちらの創作染め帯「白紬地にかすみ」。良く見るとところどころに雪の結晶が光るかのような光る染料が乗せてあります。無地ではない風情のある染め上がりに何とも言えぬ情緒を感じる名古屋帯です。(帯147,000円)
b0172203_18291644.jpg

 そして、こちらのコーディネートは、色とりどりの草花が目を覚まし、瑠璃色の地球に彩を添えてくれる華やかで可愛いコーディネートです。塩瀬に可愛いお花文様、でも色調が大人っぽくってちょっと素敵なのです。(お太鼓柄の名古屋帯126,000円)
b0172203_18572327.jpg

 ところで、瑠璃色といえば・・・ふふっ^^そうですっ^^v
 松田聖子さんの曲「瑠璃色の地球」をご存知ですか?
 店長は、いつも可愛くて逞しくて、そして歳を重ねるほどに益々美しい聖子ちゃんが、ずっと大好きです。
 聖子ちゃんみたいになりたい~と背中を追いかけて来たのに・・・あれ?程遠い仕上がりですが(汗;
 それはともかく^^中でもこの曲が一番好き♪です。

 今では合唱曲としても歌われる「瑠璃色の地球」
 週末の夜でございますので、気持ちをそっと解してくれて、ちょっぴり心も視界を広げてくれる、この曲を^^秋の夜長に如何でございましょうか?


 明日の土曜日もお天気の良い清々しい秋晴れの一日となりそうです。
 創作染帯、辻が花、いくつかの帯は明日までのお披露目となり(来週早々から手描き友禅作家さんの新作展が始まります)ので、どうかぜひ明日にもお目にかかれましたら嬉しいです^^v

 どちら様もどうか素敵な週末を!


予告☆10/24(木)~10/29(火) 羽織・コート展です

※11月1日よりお誂え江戸小紋の価格が改定になります。詳しくはこちらクリックで必ずご確認ください。
→http://somesan.exblog.jp/20957752/



*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~**~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

お店の営業時間:午前11時~午後7時 
定休日:水曜日・日曜祝日


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~**~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2013-09-27 19:45 | コーディネート

辻が花の帯

☆9/26(木)~10/12(土) 秋の染め帯展です
*9/26(木)~10/1(火)「型染め・創作染めの会」  
*10/3(木)~10/12(土)「手描き友禅の会」
※期間中(お買上の方)は、帯の「お仕立て(芯代)」無料!



 本日ご紹介しますのは「辻が花」という絞り染めの名古屋帯です。
 (※画像クリックしてください^^大きくなります^^v)

 こちらは光沢のある紬時に染めた「葵」
b0172203_20102845.jpg

※ご売約済となりました。ありがとうございます。

 そして、こちらはこっくりとした焦げ茶の地色が素敵な「三つ葵」
b0172203_20103741.jpg

 ご存知の方も多いかと思いますが、「辻が花」は室町時代から江戸初期にかけて、その技法を高度化させて、複雑な縫い締め絞り・竹皮絞りなどの高度な技法が使用され、多色染め分けによる高度な染物を創り出してきました。しかし江戸中期に糊で防染する友禅染めの技法が普及するとともに急速に衰退したとされています。

 本日ご紹介の辻が花の名古屋帯は、森健持氏の手によるものですが、森氏は先人の技法を尊重し、そして現代にそう「辻が花」の制作に取り組み、辻が花の真髄であるおおらかで創造性豊かな絞り文様染めを目指し活躍中の作家さんです。

 どちらの葵も、友禅染めにはない、温かみと洗練されたセンスを感じさせてくれる作品です。
 大人っぽいコーディネートや着こなしをグレードアップさせてくれる大変に趣深い作品。

 こちらの2点は今週土曜日までのご紹介となりますので、ぜひ今週中に会いにいらっしゃいませんか?
 
 いつもの着物に歴史のロマンあふれる辻が花をあわせてみませんか^^?

 
 ※お知らせ:
  お仕事帰りに行きたいけど7時では無理かも^^;そんなお声を頂戴しました。
  展示会中は、お電話を頂きましたら7時以降もお待ちいたします。
  どうぞお気軽にお申し付けくださいませ^^v
 

予告☆10/24(木)~10/29(火) 羽織・コート展です

※11月1日よりお誂え江戸小紋の価格が改定になります。詳しくはこちらクリックで必ずご確認ください。
→http://somesan.exblog.jp/20957752/



*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~**~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

お店の営業時間:午前11時~午後7時 
定休日:水曜日・日曜祝日


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~**~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2013-09-26 20:21

ちょっと素敵な創作染め帯

☆9/26(木)~10/12(土) 秋の染め帯展です
*9/26(木)~10/1(火)「型染め・創作染めの会」  
*10/3(木)~10/12(土)「手描き友禅の会」
※期間中(お買上の方)は、帯の「お仕立て(芯代)」無料!



 毎日少しずつ秋が進んでいるような気がしますが、雨の水曜日は如何お過ごしでしょうか?
 さて明日からお店は「秋の染め帯展」でございます。
 本日は、ちょっと素敵な創作染め帯のご紹介です^^v

 いきなりのコーディネートでございますが・・・
 着物も帯も京都のユニークな工房で制作された創作小紋に創作染め帯です。
 (※本日も画像クリックで写真が大きくなりますので、ぜひクリックしてみてくださいね!)
b0172203_14292487.jpg
 こちらの帯はちりめん時に大胆な輪つなぎの型染めが美しい全通の名古屋帯です。このコントラストも見事な染めを実現するには、何よりも地色がグレーベージュであることが良いのだと深く納得してしまいます。
 ベージュじゃなくてグレーベージュ!だから、深い紺地のお着物に辛子色の帯揚げで秋らしくコーディネートしても可愛らしく仕上がります。
 全通ですので、形もつくりやすくて、色んなお着物にコーディネートも幅広く楽しんで頂けると思います。
 (輪つなぎ名古屋帯 136,500円)
 お着物は、お店にて展示販売を開始しましたが、また改めてご紹介いたしますね^^v

 そして、こちらの帯は八寸の名古屋帯!
b0172203_15123645.jpg
 織りのように見えますが、染めなんです。
 太さの異なる糸を格子状にざっくりと織り上げた珍しい帯地に菱取りの型をのせて、墨色の染料や雲母を乗せた、これまた何と説明してよいやら…誠に不思議な風合いのある帯に仕上がっています。
 雲母を使うことで都会的な景色にもとても良く似合う着姿を実現してくれる素敵な帯です。
 (八寸名古屋帯 189,000円)

 これらの帯は店長が親しくお付き合いしている京都の創作工房さんが色々な分野の職人さんをコーディネートして制作された大変珍しい作品です。本日ご紹介するものの他にも店内で数点を展示販売しておりますので、ぜひお手にとってご覧になりにいらしてくださいませ^^

 明日はさらに気温が下がるようです。
 朝晩はうっかりしていると風邪をひいてしまいそうです。
 どうか皆さま、体調管理にはくれぐれもお気を付けてお過ごしくださいますよう。

 お目にかかれますのを楽しみにお待ちしております。
 

予告☆10/24(木)~10/29(火) 羽織・コート展です

※11月1日よりお誂え江戸小紋の価格が改定になります。詳しくはこちらクリックで必ずご確認ください。
→http://somesan.exblog.jp/20957752/



*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~**~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

お店の営業時間:午前11時~午後7時 
定休日:水曜日・日曜祝日


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~**~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2013-09-25 15:30 | コーディネート

江戸小紋の帯!

☆9/26(木)~10/12(土) 秋の染め帯展です
*9/26(木)~10/1(火)「型染め・創作染めの会」  
*10/3(木)~10/12(土)「手描き友禅の会」
※期間中(お買上の方)は、帯の「お仕立て(芯代)」無料!



 本日は、木曜日からはじまる「秋の染め帯展」前半週にてご紹介いたします、江戸小紋の染め帯!
 ※本日も全ての画像はクリックして頂くと大きくなりますので、ぜひ大画面でご覧くださいませ
b0172203_1981180.jpg
 藍田正雄氏をご存知でしょうか?当店では藍田先生の江戸小紋は常時はご案内しておりませんが、江戸小紋の巨匠として、その名を広く知られる職人さんです。本日ご紹介します帯はその藍田先生の作品です。
 画像をクリックして良く良く見ていただきますと、地は「家内安全」の文字が踊る江戸小紋の型染めです。
b0172203_1912317.jpg
 雪の結晶をお陽様に見立て、可愛いお家からは暖かな光がもれ、雪うさぎも思わず家路を急いでしまう、まるで絵本の1頁のようなファンタジックな作品です。
 良くみましたら、モチーフとなる雪の結晶や雪輪、お家も、「家内安全」の型染めが生かされています。これは藍田先生ならではの技法で、染料を霧吹きで飛ばすユニークな染色技法なのだそうです。
 見れば見るほど素敵なこの帯は、グレーやベージュはもちろん黒地の江戸小紋にもピッタリで、秋冬の季節を存分に楽しませてくれる逸品です。
b0172203_19171878.jpg


 そして本日はもう一点、同じく藍田先生の作品「しだれ桜」
b0172203_19211983.jpg
 美しい「しだれ桜」の型は、伊勢型紙の人間国宝「故)南部芳松」氏によるものだそうで、まるで情景が目にも心にも浮かぶような型染めの美しさです。良く見るとタレ先には「桜花びら」の江戸小紋。藍田先生ならではのデザイン性と技術の賜物です。

 えっ?とはいえ、「巨匠」とか「人間国宝」とかって・・・お値段が大変なんじゃないですか?なんて言われそうなので申しておきますが、残念ながら(大人の事情で)このブログではお値段を掲載することができないのが残念なのですが、きっと皆さまが思い描かれているものよりも^^うんと身近です。
 だからぜひ、勇気を出して^^お問合わせくださいませ。

 木曜日からの「秋の染め帯展」前半では、もう2点、藍田先生の作品をお披露目させて頂きます。
 近々にこちらでもご紹介してまいりたいと思いますが、待てない方はぜひ^^お店にてお待ちしております。

 明日の水曜日はお店は定休日となりますが、明日の「店主日記」では^^とっても素敵な創作染め帯をご紹介予定です。ぜひまたお楽しみになさってくださいませ。

 
 実は店長、昨日は京都に出張しておりました。
 京都はまだちょっぴり暑さが残っているようでしたが、東京の今朝は随分と肌寒かったですね^^
 朝晩と日中の寒暖の差が激しいようですので、どちら様もどうかくれぐれもお体ご自愛くださいますよう。

※11月1日よりお誂え江戸小紋の価格が改定になります。詳しくはこちらクリックで必ずご確認ください。
→http://somesan.exblog.jp/20957752/



*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~**~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

お店の営業時間:午前11時~午後7時 
定休日:水曜日・日曜祝日


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~**~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2013-09-24 19:30 | 着物まわり

スキップ楽しい秋晴れ三連休!

b0172203_17193766.jpg
 秋晴れに恵まれた清々しい三連休が始まりました!
 皆さまは如何お過ごしでしょうか^^?

 お店では本日の夜にも写真のダイレクトメールを発送いたします。
 DM発送OK!のお返事を頂きました方には、きっと連休明けの到着になるかもしれませんが、ご自宅のポストにお届けいたしますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

 いよいよ清々しい秋ですもの!
 この秋はどんなコーディネートでお出かけしましょうか^^?
 そんなこと色々と考えたりする機会にして頂けましたら嬉しいです。
 ※帯のお仕立ては、お急ぎ10日、通常2週間でお届けできますので、秋の盛りのご準備にぴったりです^^
 ぜひ、ご予定くださいませ!!


 そして、夏の間にダイレクトメール継続についてのアンケート葉書をお送りいたしましたが、たくさんのご返信を頂き、誠にありがたく御礼申し上げます。

 OKの方もNGの方も、大変にご丁寧なメッセージや励ましのコメントまで頂いてしまい・・・お一人お一人に直接にお礼を申すことができませんこと、この場を借りて、大変に申し訳なく、また心より感謝申し上げる次第でございます。

 ただ誠に申し訳ないのは、「私は頻繁に店主日記を見てるからDMは頂かなくて大丈夫ですよ^^」なんてご丁寧なお便りも多数(本当にめちゃくちゃ多数)頂いてしまい、これまた誠に恐縮しておりますところでございます。

 思えば、この日記のアクセス数もいつの間にかすごく増えて…アホな事を書いている場合ではないと、時々消したくなることも多いのですが、にもかかわらず、日々ご訪問下さいますことに、もう本当に・・・心より感謝申し上げる次第でございます!

 でももし、「DMはいらない」て言ったけど、来なくなったらなんか寂しい~なんてお思いになられましたら、ぜひご一報ください!いつでも再開させていただきます^^v

 
 OK頂いた方には引き続きお便りをさせて頂きますので、「なかなかお店に行けないのにごめんなさい」なんて、そんなこと全く(本当に全く)お気になさらず、きっといつかの再会を夢見て、相変わらずどうぞお付き合い下さいましたら嬉しく存じます。


 ということで、連休でございます。
 当店も明日9/22(日)23(祝)はお店の営業をお休みさせていただきます。 

 さらに店主は、その秋の準備のため、またまた出張に出ますのでメールのご返信もできなくなりますこと、誠にすみません。連休明けにはちゃんとお返事申し上げますのでどうぞ宜しくお願いいたします。

 ただ・・・実はここだけのお話(^^;)?私、店主のくせに出張がとっても苦手です。
 以前には大変に出張の多い仕事をしており、毎週のようにキャリーバッグを引いてヒールをコツコツ小走りに駆け巡っておりましたので、その頃をご存知の方からは別人の発言のようですが・・・^^;
 でもそのトラウマ?いや店滞在時間が長くて自宅での時間が激減したことが原因と思いますが、今ではお仕事で新幹線や飛行機に乗って遠出するには、ためらってしまうのです(ーー;) しかも宿泊はよほどでない限り回避したいと無意識に心の中で逃げてるような始末で全く困ったもんです^^; 
 まっ・・・出かけてしまえば観念するので、タダの怠け者?引きこもり^^?てことかとも思われますが・・・。

 とはいえ、どーしても^^可愛い創作染め帯の発掘とか素敵なコート地のお打ち合わせとかをせねば!と、ちゃんと、ものすご~く思っているわけでもございます^^v
 なので、きっと皆が待っててくれる!と信じて、頑張ってスキップして^^行ってまいりたいと思います!!

 どうかどうか皆さま、その成果をお楽しみになさってくださいませ^^v 


 さて、秋晴れの連休です。
 どちら様もどうぞ素敵な週末をお過ごしくださいませ^^v
 お休み明けにまた元気にお目にかかれますように!


追伸:
 どーでもいいことですが、最近スキップしたことありますか?長いことスキップしてないと、仕方を忘れるみたいですので、ちょっとやってみて!ちゃんとできたら、ちょっと幸せ^^v



※11月1日よりお誂え江戸小紋の価格が改定になります。詳しくはこちらクリックで必ずご確認ください。
→http://somesan.exblog.jp/20957752/



*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~**~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

お店の営業時間:午前11時~午後7時 
定休日:水曜日・日曜祝日


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~**~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2013-09-21 18:42 | お店どたばた

花の王様 「牡丹」

b0172203_17363934.jpg
b0172203_17365065.jpg
 本日ご紹介いたしますのは、この秋に入荷したばかりの染め名古屋帯「牡丹唐草」です。
 牡丹唐草と申しましても抽象的なデザイン、色数を抑えながらも大胆な構図がとても魅力的なお品。
 これまた地色がとても素敵で、黒!ではなくて濃い濃い焦げ茶色が本当に素敵です。

 お花や唐草の抑え目な色彩も素敵で、この秋冬大活躍しそうな染め帯です。
 江戸小紋でしたら、ベージュ系~クリーム・ピンク・紫系はもちろんグリーン系や茶系など色んな色にあわせて楽しんでいただけます。また、染め帯ですのでお手持ちの織りの着物にあわせても素敵ですね。

 こちらの帯は本日ウェブショップにもご紹介しましたのでお値段などご確認ください。
 →http://www.someichie-shop.jp/SHOP/obi_n_botan.html
 

 来週9/26~は、こんな素敵な染め帯を色んな角度からご紹介する『秋の染め帯展』開催予定です。
 この記事の末尾にご案内していますので、ぜひぜひ、ご予定くださいましたら嬉しいです。

 
 ところで、随分と過ごしやすくなった金曜日は忙しいはずでしたが^^;、何故か…お客様よりもお取引様の数の方が多くて、今日は朝からバタバタでした。
 呉服業界のお取引様も大手から小規模なところまで色々ですが、当店がお付き合いしているところは、どこも目の届く範囲の小さな家族的規模でコツコツ真面目に励んでおられるところばかりです。

 こちらの帯も、京都で良いものを目利きして、職人さんたちと力をあわせて制作に励んでおられる染め問屋さんのものですが、その若旦那さんがおっしゃっていました^^
 「女将さん!お正月時期こそお客様に牡丹の帯をなさることをオススメしてあげてください!」
 

 牡丹は別名「花王」ともいい、文字通りお花の王様です
 奈良時代に弘法大使が中国から日本に持ち帰り渡来したと言われる牡丹は、中国では新年を祝う花として上流階級ではとりわけ珍重されたお花でもあります。
 本来は4月5月に大輪の花を咲かせる牡丹ですが、でもお正月に花を咲かせる冬(寒)牡丹もあり、寒さの中に凛と咲く大輪の花はさぞや素敵でしょうと思います^^

 ぜひ実物をご覧になりにいらしてくださいませ!

 
 さて皆さま、昨夜のお月見はいかがでしたでしょうか?
 今宵もお天気が良さそうで、十六夜の月が美しく見られることと思います。
 昨夜見落とされた方はぜひ、今宵の夜空をゆっくりとご鑑賞くださいね^^v

 (本日の写真も全てクリックすると大きくなります。満月を見落とされた方はぜひこちらクリックで!)
b0172203_1875121.jpg

 それにしても、営業さんたちの人生経歴は大変に多彩で・・・(面倒な人生を送ってきた私が言うのも何ですが^^;)簡単には紐解けない驚くようなご経験をお持ちの方が多いのも事実でございます。今朝一番のお若い新人さんの身の上話には、大いに腰を抜かして一日じゅう衝撃冷めやらぬ日でございました!

 事実は小説より奇なり!です。本当に・・・ふぅ~^^;

 
 でもお月様は、そんなすべての生き様をずっと照らしているのですね。
 大丈夫^^v あなたがあなたであるのなら。。。
 

 あすの土曜日は通常営業しております。
 またまた週末は22(日)23(祝)と連休となりますので、どうぞぜひ明日のうちにお出かけくださいませ。



*~秋のお店ではこんなことを計画中です!ぜひご予定くださいませ~*

☆9/26(木)~10/12(土) 秋の染め帯展です
*9/26(木)~10/1(火)「型染め・創作染めの会」  
モダンな創作染め帯、季節の染め帯がいっぱい!
*10/3(木)~10/12(土)「手描き友禅の会」
 友禅作家「田邊慶子」先生と仲間たち秋の新作染め帯展!

※期間中(お買上の方)は、帯の「お仕立て(芯代)」無料!

☆10/24(木)~10/29(火) 羽織・コート展
 秋冬の着物のお洒落にはかかせないコートです。
当店オリジナルのコート地やお洒落な秋冬コートが勢揃い!

※期間中(お買上の方)は、羽織・コートの「可愛い羽裏」無料!

※11月1日よりお誂え江戸小紋の価格が改定になります。詳しくはこちらクリックで必ずご確認ください。
→http://somesan.exblog.jp/20957752/



*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~**~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

お店の営業時間:午前11時~午後7時 
定休日:水曜日・日曜祝日


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~**~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2013-09-20 18:53 | コーディネート

中秋の名月に、月見酒でもいかがでしょうか?

 
b0172203_20221218.gif

 今宵は満月の十五夜でございます。
 十五夜の夜がお天気に恵まれることは少なくて、思えば昨年は台風でした。
 でも今年は、美しいお月様が表参道の夜空にも昇ってくれました。
 皆さまのお住まいのところでは、いかがでしょうか。

 「月々に月見る月は多けれど、月見る月はこの月の月」 (よみ人知らず)

 まさに、毎夜お月様を追いかける私も、今夜にお会いできるのは本当に嬉しいことです^^v

 毎年この時期には、色々な四方山話を掲載しておりますが、今年はこんな素敵な詩をご紹介してみようかな^^と思います。

 中国、古くは盛唐の時代の詩人で、中国屈指の詩人の一人「李白」。
 お酒とお月様をこよなく愛したという李白には大いに共感する私ですが、今日はその李白の詩、「お酒を飲みながらお月様にお願いしたきことがあります!」というロマンティックな酒飲みの詩をご紹介しよっかなと思います。

 さて、お月様はなんとお答えになられましょう~^^

把酒問月

 靑天有月來幾時   
 我今停盃一問之   
 人攀明月不可得   
 月行卻與人相隨   
 皎如飛鏡臨丹闕   
 綠煙滅盡淸輝發   
 但見宵從海上來   
 寧知曉向雲閒沒   
 白兔搗藥秋復春   
 姮娥孤栖與誰鄰   
 今人不見古時月   
 今月曾經照古人   
 古人今人若流水
 共看明月皆如此   
 惟願當歌對酒時   
 月光長照金樽裏   

 うん?読めない~ですよね!
 ムリムリ、早く訳して~!
 ということで、読み方もハショッて訳してもらうと、つまりこうです。


酒を把つて月に問ふ

 青い夜空に月が輝くようになってから、どれ程の時間が経ったのだろう。
 私は今、盃の手をとめて、ひとたび月に問いかけよう。
 人が明月を手に取ろうとしても、それは到底できないというのに、
 月の歩みは、人の歩みについてくる。
 白く輝くその姿は、空飛ぶ鏡が天上の宮殿にさしかかったようで、
 青い靄(もや)が消えつくして、清らかな光が澄み渡る。
 人はただ、宵の間に海からのぼる月を愛でるだけで、
 夜明けの残月が雲間に沈むのには、見向きもしない。
 白い兎は仙薬※を(杵で)ついて、無限の春と秋を繰り返す。
 美しい姮娥※(こうが)はたった一人で、一体誰と親しむのか。
 今の世の人は、古き世の月を見たことはないが、
 今の世の月は、かつて古き世の人を照らしたのだ。
 古の人も、今の人も、流水のように去っていき、
 皆が同じ思いでこのように明月を見てきたのだ。
 ただ願う。歌を歌うべく、酒を飲むべきこの時に、
 月光がいつまでも、黄金の酒甕(さけがめ)の中を照らしてくれることを。
 *「李白詩選」(編訳・松浦友久) 岩波文庫 より
           

※中国では兎は月でお餅ではなく不老不死の仙薬をつくっていると言われています
※姮娥=不老不死の天界から地上に下りてしまい不死でなくなったために内緒で不死の薬を盗んで、ひとり月に逃げた仙女。



 つまりつまり、店長風に^^;さらに砕くとこうです。

 今宵、酒杯を手にしてしみじみ思うわけですが・・
 月はずっとずっと昔から、移りゆく世の人々を、ずっと変わらず照らし続けている。
 思えばそれは、この月の灯りは無限だ、ということに他ならない。
 しかし、それに比べて私たちは・・なんと儚い存在だろう・・・
 どんな時も変わらず繰り返す月の永遠の営みに思いを馳せるほどに、そんな物思いにふけってしまう。
 でも、それは仕方のないことなんだ。
 だったらせめて月よ!こうして酔いしれている夜にだけは、どうかいつまでも照らして頂けないでしょうか。
 そう・・・願うばかりの夜でございます^^v

 まさに!毎夜の店主の晩酌そのものでございますが^^;

 今宵はそんなセンチな気分で夜空を眺めるのも一興でございます^^

 何しろ本当に今夜の満月は素晴らしく美しい名月です。

 今宵ならば、I love youをそう訳した夏目漱石の愛のささやきも心にしみるかもしれませんね。。
 ※昨年、一昨年の日記に書きましたが、漱石は「I love you」を「月がきれいですね」と訳したのですよ^^
 でもそうですね~人の恋こそは何とも儚い夢に過ぎませぬが・・・いつ聞いても素敵なお話です。
  (昨年の記事はこちら→http://somesan.exblog.jp/19363614/

 さて、このお月様、皆さまも同じ月が見えますか?
 こうして月が照らしてくれる間は、大丈夫です!
 明日もきっと、あなたがあなたで、ありますように。


 ということで、十五夜の夜日記、最後はやっぱり、また月をこよなく愛したこの方で^^

 「なにごとも変はりのみゆく世の中に 同じかげにてすめる月かな」(西行法師)

 どちら様も、どうぞ素敵な月夜をお過ごしくださいませ。
b0172203_0391555.gif

追伸:ただ・・・李白さん、大変に奔放な放浪の人生を過ごされたようで、その最期は酔っ払って船に乗り水面に浮かぶ月を捕まえようとして溺死したという伝説もあり、ちょっと、くわばらくわばらです^^;皆さまはどうかくれぐれも、万一呑んだくれてしまっても、決してお月様を捕まえようとなさいませぬように!宜しくお願いいたします。


*~秋のお店ではこんなことを計画中です!ぜひご予定くださいませ~*

☆9/26(木)~10/12(土) 秋の染め帯展です
*9/26(木)~10/1(火)「型染め・創作染めの会」  
モダンな創作染め帯、季節の染め帯がいっぱい!
*10/3(木)~10/12(土)「手描き友禅の会」
 友禅作家「田邊慶子」先生と仲間たち秋の新作染め帯展!

※期間中(お買上の方)は、帯の「お仕立て(芯代)」無料!

☆10/24(木)~10/29(火) 羽織・コート展
 秋冬の着物のお洒落にはかかせないコートです。
当店オリジナルのコート地やお洒落な秋冬コートが勢揃い!

※期間中(お買上の方)は、羽織・コートの「可愛い羽裏」無料!




※11月1日よりお誂え江戸小紋の価格が改定になります。詳しくはこちらクリックで必ずご確認ください。
→http://somesan.exblog.jp/20957752/



*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~**~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

お店の営業時間:午前11時~午後7時 
定休日:水曜日・日曜祝日


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~**~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2013-09-19 20:27 | うさぎと月

夕焼空が素敵な、秋になりました。

 台風が過ぎ去りようやく、本格的な、大好きな秋がやってまいりました。
 連休明け、皆さまお元気にお過ごしでしょうか!?

 おかげ様で昨夕はとても素敵な夕焼け空を見ることができましたが、「夕焼け」は俳句なんかでは夏の季語らしいです。でも個人的には、夕焼けが一番似合う季節は秋じゃないかと思います。
 

 例えばあの清少納言の『枕草子』だって・・・
 「秋は夕暮。夕日のさして、山の端いと近うなりたるに、烏の寝どころへ行くとて、三つ四つ、二つ三つなど、飛び急ぐさへあはれなり・・・」ってネ^^v

 先日京都へ秋物仕入れの出張に参りました際、大変に気に入って連れてきた帯も夕焼け色。
 この帯を見た瞬間、あかね色に染まる秋の空を思い浮かべて猛烈にグッときた帯です。
b0172203_1926929.jpg
 心に響く素敵なものを目の当たりにした時には、いろんな合理的な判断がブッ飛んでしまいます。それは時に、遠い恋心^^?にも通じるところがあるのかもしれませんが・・・ギャッ^^; と、とにかく、この微妙な色彩の中、ところどころに光る箔使いは、沈む夕陽からこぼれ落ちる瞬間の、煌く雫のようにさえも感じます。

 (今日もまた写真をクリックすると大きくなりますから、大画面で見てみてくださいね)

 そして本日はその帯を秋バージョンでコーディネートしてみました! 
 あわせた着物は「苔色」の「葉扇」文様の染小紋です。(HPではこちらでご紹介) 
b0172203_1926030.jpg
 色合いを増す木の葉も茜色に染めてしまいそうな・・・深みのある秋の装いはいかがでしょうか^^?

 夕焼け色の帯はウェブショップにてご紹介しました
 →http://www.someichie-shop.jp/SHOP/obi_n_persia.html


 ところで、台風も去り連休もあけたと申しますのに、また明日は水曜日、定休日なのです。
 誠に申し訳ございません・・・・

 でも、でもでも、秋の深まりとともに、こんな予定を計画しておりますemoticon-0148-yes.gif
 ◎9/26(木)~10/12(土)は、秋の染め帯展です。
 ・9/26(木)~10/1(火)は、モダンで素敵な創作染め帯を中心にご紹介予定です
 ・10/3(木)~10/12(土)は、東京手描き友禅作家「田邊慶子」先生とゆかいな仲間たち染め帯展
 ◎10/24(木)~10/29(火)は、秋冬の羽織・コート展です。
  当店オリジナルご紹介のコートも発表予定です^^

 近々にご案内状やご案内のサイトを設けますので、どうぞ楽しみにご予定くださいましたら嬉しいです。

 やっと過ごしやすい季節になりました。
 こういう気候の変わり目には体調を崩しやすい頃ですので、どうかくれぐれもご自愛くださいますよう。



※11月1日よりお誂え江戸小紋の価格が改定になります。詳しくはこちらクリックで必ずご確認ください。
→http://somesan.exblog.jp/20957752/



*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~**~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

お店の営業時間:午前11時~午後7時 
定休日:水曜日・日曜祝日


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~**~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2013-09-17 19:58 | コーディネート