<   2014年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧

籠目の目×モードの花園

ただ今、11/30(日)
京の江戸小紋「大野信幸」新作展&コーディネートを楽しむ「晴れ帯」展

※詳細は→http://somesan.exblog.jp/23740721/
11/30(日)は午後6時まで通常営業します




 本日はシトシト雨に濡れる一日でしたのに、ご遠方からも色々とお出かけ下さりありがとうございます。
 実は本日は、お空を飛んでいらして下さった方が二組もあったり、とっても嬉しいオメデタイお知らせを運んで下さった方もあり、外は雨というのに、ホッかホカの店内でございました。ありがとうございます。

 明日の日曜日も午後6時まで、元気に営業しております。
 この雨はようやくあがってまいりまして、明日はまた秋晴れの日曜日となりそうですね。
 大野先生の江戸小紋も素敵な帯のご紹介会も明日までです。
 ぜひぜひ、お会いできますように、楽しみにお待ちしております!!

 ということで、本日はこの会にてご紹介のお品での最後のコーディネートです。
 最後はやっぱり(^^; こちらの素敵な帯をコーディネートしてみたいと思います。
 「帯屋捨松」謹製の洒落袋帯です。(本日も画像はクリックで拡大しますので、ぜひ)
b0172203_188815.jpg
 ご説明がいらないぐらい、見たとおりのモダンで可愛い洒落袋帯「モードの花園」です。ほっこりとした情緒たっぷりの手機の帯はお着物姿を華やかに演出してくれます。

 こちらの江戸小紋にあわせてみたいと思います。
 濃き紫色の江戸小紋「籠目」文様です。
b0172203_1822738.jpg
 △▽を二つあわせた籠目文様は魔よけの印として古くから使われていますが、この籠目はその中に目がある目力(メジカラ)のある籠目です。
b0172203_1823237.jpg
 すっきりとして、色んなコーディネートが楽しめる魅力たっぷりの江戸小紋に、捨松さんのモードな帯をコーディネートしてみると、おっお~!ちょっと良くないですか(^O^)~なんだかカッコよくて可愛い!素敵なコーディネートだと思います。
b0172203_182481.jpg


 明日も大野先生と一緒にお店番をいたします。
 大野先生の作品はお店の畳スペースにてこんな感じで展示ちゅっ!
b0172203_18255846.jpg
 オーダー染めのご相談も承りますので、どうぞお気軽にお出かけくださいませ。 
 素敵な帯とのコーディネートもぜひご一緒に楽しみませんか?

 明日は傘なしでお出かけできそうです。
 お会い出来ますのを楽しみにお待ちしております。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

11/20(木)~11/30(日)※30(日)営業いたします。
京の江戸小紋「大野信幸」新作展&晴れの日の帯展

(作家来店日は、11/28(金)午後、11/29(土)30(日)です)/span>
※詳細は→http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/119.html

~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html

※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2014-11-29 18:30 | コーディネート

玉虫色の江戸小紋

ただ今、11/30(日)
京の江戸小紋「大野信幸」新作展&コーディネートを楽しむ「晴れ帯」展

※詳細は→http://somesan.exblog.jp/23740721/
(11/30(日)は午後6時まで通常営業します



 本日ご紹介のお着物は大野先生のオリジナル江戸小紋「耀変油滴天目染め」という、とっても不思議な作品です。耀変油滴天目とは、角度によって虹色に輝き「器の中に宇宙が見える」とも評される最上級の抹茶茶碗のことです。その玉虫のような耀変を江戸小紋で表現できないかと、大野先生独自の工夫で、伊勢型紙を用いて挑戦した結果生まれたのがこちらの作品です。

 絵羽柄に江戸小紋の柄が割付けてありますので、柄によってもまた見え方が違うのがとても魅力的。
b0172203_18512131.jpg
 通常の染料に海藻糊を加えたもので染めることで、蒸し器の中で色が分離したり融合したるすることで、染上がりを見てみないとわからない、不思議な色調の小物が染上がります。大変に味わい深い仕上がりになっておりますので、ぜひ実物をご覧頂きたい逸品です。
b0172203_18514982.gif


 そしてこちらは、大野先生のオリジナル柄「雪輪に観世水」を耀変油滴天目染めで染め上がた作品です。
b0172203_19153389.jpg
b0172203_19154113.jpg
 いつもの江戸小紋にはない深みのある染上がり、ぜひ一度ご体感頂きたいです。

 合わせた帯は、グレー地の名古屋帯。
 織楽浅野謹製の名古屋帯は、ふっくらとした織りが特徴です。
 上質な質感があり、軽い付下げまであわせて頂ける使いやすい帯です。
b0172203_1851328.jpg
 雪輪と観世水もしっとりと、そして元気にコーディネートしてみました。
 年末年始のお食事会も楽しんで頂けそうです!
b0172203_19193489.jpg
 

 この一週間、盛りだくさんにご紹介をしてまいりました品々、ぜひ実物をご覧になりにいらっしゃいませんか? 明日の土曜日、そして日曜日は大野先生と一緒にお店番をさせて頂きます。

 店内も賑やかにしておりますので、ぜひ、お誘いあわせてお出かけくださいませ。
 もちろん、ご見学やお下見も大歓迎でございます。
 お会い出来ますのを楽しみにお待ちしております(^O^)/


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

11/20(木)~11/30(日)※30(日)営業いたします。
京の江戸小紋「大野信幸」新作展&晴れの日の帯展

(作家来店日は、11/28(金)午後、11/29(土)30(日)です)/span>
※詳細は→http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/119.html

~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html

※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2014-11-28 19:22 | 店内催事

シックに粋に華やかに、江戸小紋をコーディネート

ただ今、11/30(日)
京の江戸小紋「大野信幸」新作展&コーディネートを楽しむ「晴れ帯」展

※詳細は→http://somesan.exblog.jp/23740721/
(11/30(日)は午後6時まで通常営業します



 昨日と打ってかわり、お昼間はポカポカと暖かい秋晴れとなりました。
 ちょっとホッといたしますね。
 お元気でお過ごしでしたでしょうか?

 さて本日は、こちらの江戸小紋からご紹介をいたします。
 「似たり縞」という文様です。黒に見えますが、濃い濃い紫色で染まっています。
 「似たり縞」は、二本並んだ縞が、やがて途中で別れて新しい縞と一緒にまた二本縞をつくるのですが、やがてまた分かれてまた・・・って続くユニークな縞柄です。別れたり、はじまったりする境い目には地色が覗く部分が多いので、アクセントになって遊び心を感じる文様です^^
 伊勢型紙縞彫りの人間国宝、故)児玉博氏の型紙で、染師の大野信幸氏が染めています。
 (すべての画像クリックで拡大しますので大きくして見てくださいね)
b0172203_18442720.jpg

b0172203_18154051.jpg 実はこの「似たり縞」店長も愛用しております。本当はこの濃い紫の似たり縞が欲しかったのですが、大野先生にお任せすると何故かピンクで染めてくれてしまって、店長が愛用する大野先生の着物はピンクばかり(^^;ですが・・・でも改めて染め上がってみると、この濃い紫・・あこがれです!何しろお店を始める前に大野工房にお邪魔した際に一番欲しかったのが濃い紫の似たり縞だったのです・・・。
 
 そんな個人的な欲望はさておき、こちらの型紙は京都の大野先生の工房にしかございませんので、ぜひこの機会にご覧頂きたいと思います。万筋などの縞柄とひと味違って、とても風情のある縞柄です。

 そしてもう一点、こちらは「葵の葉」文様の江戸小紋です。
 こちらも、大野工房の型紙です。
 小さな錐彫りの点々の中に浮かび上がる葵の葉はやっぱりハートで、どことなく可愛らしいです。
 細かい文様ですのでフォーマルにご使用頂くことも可能です。
 画像はグレーですが、墨色もご用意しています。
b0172203_1824546.jpg

 
 で、さて、今日はどの帯をコーディネートしようかなと思いましたが、まだご紹介していないこちらの帯。
 焼き箔を持ちいて織り上げたカッコイイ袋帯をご紹介していますので、本日は粋におしゃれにコーディネートしてみたいと思います。焼箔は日本画や襖などの建具、調度品にも用いられ、やや黒ずんだ色彩がのっぺりとした箔と違って風合い豊かな美しさを魅せてくれます。
b0172203_1830387.jpg

 まず、似たり縞はこんな感じでいかがでしょうか?帯の柄は「献上菊」。とっても着物通なカッコイイ素敵なコーディネートだと思います。
b0172203_1832025.jpg
 そして、「葵の葉」はこんな感じ。こちらの帯の柄は「献上牡丹」です。淵のエンジ色が華やかで、ちょっとグッと来る感じです。
b0172203_18331651.jpg

 
 本当は大野先生来店日は、週末の土曜日と日曜日の2日間だったのですが、せっかちな大野先生が明日の午後には東京に到着されるということで、あすの午後からは一緒にお店番をすることになりました!
 賑やかな店内がさらに賑やかになりますので、ぜひお誘いあわせてお出かけくださいませ。

 着物が先か、帯が先か、悩みどころでございます。ゆっくりワイワイ遊びませんか?
 お会い出来ますのを楽しみにお待ちしております。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

11/20(木)~11/30(日)※30(日)営業いたします。
京の江戸小紋「大野信幸」新作展&晴れの日の帯展

(作家来店日は、11/28(金)午後、11/29(土)30(日)です)/span>
※詳細は→http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/119.html

~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html

※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2014-11-27 18:37 | コーディネート

三百枚の型紙が使われています!

ただ今、11/30(日)まで
京の江戸小紋「大野信幸」新作展&コーディネートを楽しむ「晴れ帯」展

※詳細は→http://somesan.exblog.jp/23740721/
(11/23(日)24(月)は定休日です。11/30(日)は午後6時まで通常営業します



 今日もまた、昨日にも増して一日じゅう冷たい雨が降りしきって風も強くて寒い一日でした(ーー;) 
 お店の玄関からのれんを押して寒風が入り込み寒い寒い、もうそんな季節なのだな~と実感いたしますが、皆さまは冷たい雨に濡れたりなさっていませんでしょうか?

 さて本日は、こんな珍しい江戸小紋からご紹介をいたします。
 「参百柄小紋」と名付けられた江戸小紋ですが、これは割付の窓をつくって、そこに三百枚の型紙を次から次へと型付けしていったものです。大野先生がある時、使ってない型紙もたくさんあるな・・・と思ううちに閃いたのだそうで、随分と根気のいる作業でしたね!?とお尋ねしたら、型紙の「送り」がないので楽といえば楽なんだけど、やっぱり大変でした(^^;とおっしゃってました!(今日もちょこっと画像は大きくなります)
b0172203_16442062.gif
 画像では全てをお見せすることはできないのですが、しかも綺麗な空色に染まっているのに、こういう色は画像と実物が同じ色にならず大変に悩ましい色で(;_;)あまり写真が綺麗でなくて残念ですが・・・実物は本当はとっても美しいです(^O^)/

 どうでしょうか!?全て違う柄なのです!とりあえず見てみてくださいませ(^^)
 ちょっと色が違うかな・・・もう少し淡くて、とにかく空色なのですが・・すみません(ーー;)
b0172203_1618340.gif

b0172203_16164180.gif
b0172203_16165231.gif
b0172203_16171380.gif
b0172203_16172138.gif
 まだまだこれで三分の一ぐらいです。まるで柄見本のようですが、不思議なぐらいまとまり感があるのは、全て江戸小紋の文様だからですネ。反物をずっとずっと広げてしまいたくなり、この柄可愛い~とか、こんな柄みたことない!とか随分と楽しい小紋です。
 
 本当はぜひ実物を見て頂きたいです。
 ユニークで美しくて、しかも可愛い(o^^o)です。

 色んな帯が合わせられると思いますが、例えばこんな、ふっくらとしたシンプルなオフホワイトの名古屋帯(織楽浅野謹製)でドレッシーにあわせると大人らしい上品なコーディネートになります。そうそう、白い帯は一本あるととても重宝です。シンプルであわせやすいデザインがおすすめです。
b0172203_16382150.gif
 そして、もっとポップに可愛らしく、こちらも珍しい逸品ものの刺繍帯をあわせると、元気で愛らしいコーディネートになります。普段のお出かけに、女子会に、ワクワクするコーデです。
b0172203_16383629.gif

 思えば、これらの柄の型紙は全て大野先生の工房にあるもの!
 もしお気に召される柄があれば、その柄で一反を染めることもできちゃうってことですね!
 そう思うと、すべての柄を見なくっちゃ!と俄然やる気がでてきてしまいますが(^^;よろしければぜひご一緒に、お気に入りを探してみませんか?

 明日は、明日こそは、気温も上がってお天気も回復するようです!
 秋晴れの木曜日には、ぜひお会いできますように!! 
 江戸小紋と帯との素敵なコラボを一緒に楽しみませんか?
 ぜひ、お待ち申し上げております。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

11/20(木)~11/30(日)※30(日)営業いたします。
京の江戸小紋「大野信幸」新作展&晴れの日の帯展

(作家来店日は、11/28(金)午後、11/29(土)30(日)です)/span>
※詳細は→http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/119.html

~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html

※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2014-11-26 17:30 | コーディネート

フォーマルシーンでもひと味魅せちゃう!

ただ今~11/30(日)
京の江戸小紋「大野信幸」新作展&コーディネートを楽しむ「晴れ帯」展

※詳細は→http://somesan.exblog.jp/23740721/
(11/30(日)は午後6時まで通常営業します



 冷たい雨が降りしきる一日でございました。
 雨の中も色々とお出かけ下さりありがとうございました。
 それにしても随分と寒くなりましたが、皆さま、お風邪召されたりなさってませんでしょうか・・・?

 さて本日は、フォーマルな場面で絶対安心かつ、とってもお洒落なこんな帯をコーディネートいたします。
 本金箔づかいの唐織の袋帯です。
 ちょっとイイなと思うところは、黒地の帯は何しろ使いやすい!しかもエンジ色と鉄紺色に、華やかなオレンジやグリーンを程よく散りばめた色彩がとても素敵だと思うのですが、いかがでしょうか?シックに見えてとても華やかで、訪問着や付下げ、江戸小紋にも合わせやすい帯です。(今日も画像はクリックで拡大します)
b0172203_18191375.jpg
 本日はこちらの江戸小紋にあわせてみようと思います。
 ぼかし染めの「鮫」小紋ですが、ぼかしが絵羽柄に染めてあるので、付下げとしてもお使い頂けます。
b0172203_1819584.jpg
 時々「ぼかし染め」の江戸小紋のお問合わせを頂戴いたしますが、常時はご案内がありませんので、ぜひこの機会にご覧頂きたいと思います。
 淡い水色がだんだんと紺色にかわっていく感じ、上品でお顔周りが明るくて、とても落ち着く色調です。
b0172203_1822532.jpg
 お茶会、卒入学式、ご結婚式などへのご出席には、きっと喜ばれるお着物です。
 コーディネートしてみました!これはもう問題なくバッチリです!!
b0172203_18263038.jpg
 スッキリとしてモダンで、ちゃんと格もあり、ご年代を問わず自信を持ってフォーマルなお席にお出かけ頂けるコーディネートです。

 年末年始、そして春には、そんな機会も増える頃でございましょうか?
 時間が迫って慌ててしまう前に、ぜひ色々とご検討くださいますように!

 あすも・・・この雨が続きそうなのですが、お店は床暖房して暖かくお迎えしております。
 
 いつもよりも(^^;うんと盛りたくさんに見ごたえのある店内となっております。
 雨の日はきっといつもよりもゆっくりと遊んで頂けると思います。
 お時間がありましたら、ぜひ覗いて見てくださいませ。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

11/20(木)~11/30(日)※30(日)営業いたします。
京の江戸小紋「大野信幸」新作展&晴れの日の帯展

(作家来店日は、11/28(金)午後、11/29(土)30(日)です)
※詳細は→http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/119.html

~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html

※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2014-11-25 18:34 | コーディネート

心豊かになれるコーディネート

ただ今11/30(日)まで
京の江戸小紋「大野信幸」新作展&コーディネートを楽しむ「晴れ帯」展

※詳細は→http://somesan.exblog.jp/23740721/
(11/23(日)24(月)は定休日です。11/30(日)は午後6時まで通常営業します



 街のあちらこちらも彩りを深めてまいりました。
 木々たちも冬の準備に忙しく木の葉を散らす頃でございますが、お元気にお過ごしでしょうか?

 さて本日も、素敵なコーディネートのご紹介でございます。
 こういう帯はきっと、ジワリジワリと心に沁みるのかと思います。
 パッと見の派手さはないけれど、見るほどに深い味わいを感じ、離れがたくなってしまう素敵な作品です。
b0172203_15535698.jpg
 全ての画像がクリックで大きくなりますので、どうぞゆっくりご覧ください。

 この帯は、「ねん金綴錦」という技術を駆使して織られた品です。名古屋の「徳川美術館」所蔵の黄金のねん金袱紗の復元に取り組むことで生み出された技術で制作されました。(桝屋高尾謹製)

 『ねん金とは、真綿の糸に金箔を巻きつけて金の糸を作る技法です。桝屋高尾では、真綿の糸を様々な色に染め、その色糸を使って金箔を巻きつけたねん金の糸を作り出しました。糸の太さに差異の出る手引きの糸を使うことによって、細いところにには隙間なく金箔が巻きつけられ、また太い部分は金箔が巻ききれなかった部分の色が表に出てきます。このように1本の糸の中に金の部分、色の部分と両方の色を持った糸で織られた作品は複雑な色合いを持ち、また光によってよりいっそうその色彩は輝きを放ちます。
 「ねん金綴錦」と、経糸(たていと)に色糸を使った「彩ねん金(いろねんきん)」は、共に東洋の繊細な金糸の美しさと西洋の金属の豪華さの両方の特色を併せ持った織物として内外から高 く評価され、桝屋高尾の代表的な作品となりました。』 (桝屋高雄HPより)

 写真で撮影してしまうと、その味わう深い輝きが今ひとつ伝わらないのが大変に残念なのですが、キラキラとした輝きというよりは、とても深みのあるやさしい美しさです。なので、見れば見るほど深い味わいを体感することのできる、心が豊かになれる帯です。本当うはぜひ実物を見て頂きたいです。
b0172203_1634129.jpg

 さて、どんな江戸小紋にあわせようかな・・・と思案いたしましたが・・・。
 やっぱり、この美しい毛万筋にあわせたい!
b0172203_1645515.jpg
 着物が帯を美しく魅せてくれるし、帯は着物にやさしく寄り添ってくれる、そんな気持ちの良いコラボレーションです。コーディネートしてみると、とても大人らしい気品のある装いになりました!まさに上質な大人の女性の出で立ちですね!うっとりいたします。
b0172203_1664480.jpg

 お店では、11/30(日)まで、こんな感じで盛りだくさんにご紹介をしております。
 江戸小紋をご検討中の方、コーディネートに悩んでおられる方、とりあえず目の保養がしたいなって方も(^O^)ぜひ、お出かけくださいませ。

 徳川美術館といえば・・・実は店長の実家は徳川美術館の近所なのでございます(^^;
 今度帰ったら母の車椅子でも押して、また散歩に参りたいものですが、まずはこちらの帯で鑑賞会をさせて頂いております。よろしければ皆さまも、ぜひご一緒に!

 明日からまた、お会い出来ますのを楽しみにお待ち申し上げております。

 
 
 


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

11/20(木)~11/30(日)※30(日)営業いたします。
京の江戸小紋「大野信幸」新作展&晴れの日の帯展

(作家来店日は、11/28(金)午後、11/29(土)30(日)です)/span>
※詳細は→http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/119.html

~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html

※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2014-11-24 16:16 | コーディネート

上質なキャンバスに華やかな夢を

ただ今、11/30(日)まで
京の江戸小紋「大野信幸」新作展&コーディネートを楽しむ「晴れ帯」展

※詳細は→http://somesan.exblog.jp/23740721/
(11/23(日)24(月)は定休日です。11/30(日)は午後6時まで通常営業します



 お天気に恵まれた三連休は皆さま如何お過ごしでしょうか?
 週末の土曜日には色々とお出かけを下さりありがとうございました。
 店内で賑やかに開催中の「江戸小紋×素敵な晴れ帯展」は来週いっぱい(11/30は日曜日も営業!)続きますので、こちらのブログでも、ぜひ引き続きお付き合いくださいませ。

 昨日はお客様に素敵なコメントを頂戴して、ちょっとドキっとした店長です(^^)
 そのドキっ!なコメントっていうのは・・・・「江戸小紋はキャンバスだからね(^^)v」
 なるほど~☆

 江戸小紋は、近くに寄らないとわからない細やかな文様を染め上げます。するとその文様によって生み出された色彩は奥行のある情緒豊かな色でありがながら、さりげなく控えめ。さあ、どんな帯で、どんな絵を、どんな物語を描くのか、とってもワクワクする上質なキャンバスのよう!ということです。
 
 実は、今回の企画は、まさにそうなのです!
 お客様にズバッと代弁して頂いたようで、改めて腹に落ちる感じで、ドキっといたしました。

 江戸小紋をより一層美しく見せてくれる素晴らし帯たち、そしてその帯をのせるキャンバスとして申し分のない江戸小紋、この素敵なコラボレーションをぜひ皆さまに体感して頂きたいと思います。
 皆さまならどんなコラボ作品をつくりあげて下さるのでしょう!
 来週一週間開催していますので、ぜひぜひお出かけくださいませ。

 さて、本日も、見ればみるほど、ジワジワくるコーディネートのご紹介でございます。
 ちょっとまた珍しい帯をご紹介しながら、コーディネートをつくってみたいと思います。

 こちらの帯は、真綿紬に豪華な刺繍の袋帯です。
 さすが真綿。大変軽くてほっこりとして、淡いベージュオレンジ?ベージュピンク?の地に施された緻密な刺繍が大変に魅力的な作品です。(今日も全ての画像は多くくなりますのでクリックして下さい)
b0172203_15465655.jpg
b0172203_155001.jpg
 真綿の袋帯ってところも珍しいのですが、この帯の地色もちょっぴり珍しくありませんか?柔らかくて可愛らしい、でもとってもカッコイイ帯でもあります。さて、どんな江戸小紋にあわせましょうか?

 本日は、「流線鮫」という流れるような流線がスッキリとして気持ちの良い紫色の江戸小紋をご紹介いたします。直線の縞文様も素敵なのですが、大きな曲線を描く流線は、これまたとても情緒的で素敵なのです。文様はクリックして拡大するとご覧頂けます。
b0172203_15515840.jpg
 遠目にはふわんふわんとやわらかな流線のイメージがどことなく伝わる不思議な江戸小紋ですが、近くに寄るとその正体がわかってビックリします。白い帯、黒い帯、色んなコーディネートの楽しめる大変上質なキャンバスである、紫色の流線鮫。本日はこの帯を合わせてみます。
b0172203_1694798.jpg
 なんと、うわぁ~とっても華やかです。ちょっとしたパーティの招待状でも届かないかな~なんて妄想してしまう、素敵なシンデレラコーデになりました!いかがでしょうか?本当に素敵☆^^☆
b0172203_15531513.jpg
 

 火曜日~11/30の日曜日(日曜日ですが営業します)まで、素敵な作品に埋もれて元気にお店番をしております。

 上質なキャンバスをお探しの方、新しい物語をお探しの方、どちら様もぜひぜひ、遊びにいらしてくださいませ。表参道の裏通りにて、ひと時の夢に酔いしれるような素敵な世界をご案内させて頂きます(^O^)/

 連休はお天気に恵まれた穏やかな晩秋となりそうです。
 どちら様もどうか素敵な秋の日をお過ごしくださいませ。

 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

11/20(木)~11/30(日)※30(日)営業いたします。
京の江戸小紋「大野信幸」新作展&晴れの日の帯展

(作家来店日は、11/28(金)午後、11/29(土)30(日)です)/span>
※詳細は→http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/119.html

~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html

※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2014-11-23 16:10 | コーディネート

今回の捨松さんはちょっとスゴイ!

11/20(木)~11/30(日)
京の江戸小紋「大野信幸」新作展&コーディネートを楽しむ「晴れ帯」展

※詳細は→http://somesan.exblog.jp/23740721/
(11/23(日)24(月)は定休日です。11/30(日)は午後6時まで通常営業します



 さて本日は、今回も人気の「帯屋捨松」さんの素敵な帯を色々とご紹介しておりますが・・・今回は、うふふっ、今まで当店ではご紹介したことのない、こちらの素晴らしい帯のコーディネートからご紹介をさせて頂こうと思います。素晴らしすぎて、ちょっと緊張気味ではございますが(^^;早速!
 (画像はクリックすると大きくなりますので、ぜひアップで!)
b0172203_1785919.gif
 牡丹や菊など四季折々のお花が華やかに彩られた袋帯、銀糸と引き箔で織られた手織りの逸品帯、一瞬にして惹きつけられる見事な袋帯です。着物を着るならこんな帯を身にまとい、多くの人々にぜひ披露したい!日本の伝統技術や文化を広く世界の人々にも愛でてもらいたい!そんな思いを強くする、本当に素晴らしい帯です。
b0172203_1783227.gif
 近ごろお店では、お嬢様がそろそろ嫁ぐ日が決まりました!とか、そろそろ決まりそう!とか、そんなお話をお聞きすることが増えました。なんだか嬉しい限りでございます。
 なのにでもね、着物はいらないって言うのよね~なんて寂しそうにお話下さるお客様も少なくなくて、私もちょっぴり寂しいです。でもでも!よ~く思い出してみましょう!もしかしてご自身が嫁がれる際にも同じようなことを言ってませんでしたか(^^;?しかし、その後20年30年を経て思い返してみると、その持たせてくれた着物や帯、実は意外とありがたかった!今更ですが感謝してる!なんてことありませんか?
 ということはですよ!お嬢様がいらないって言ったって、そうは言ったって、少しはご用意してさしあげたいのが親心!ですよね。きっと必ず感謝して下さる日がやってきますもん!

 ということで、着物いらない派のお嬢様にも、江戸小紋×逸品帯を一式お持ち頂くと、これから始まる人生に必ず役に立つに違いないと思います。だって江戸小紋は帯次第であらゆるシーンに対応できますし、絶対安心な袋帯をあわせて頂ければ、節目節目のセレモニーにも臆することなくお召し頂けます。
 ということで、で、こんなコーディネートをしてみました!

 着物は、大野信幸先生のオリジナル型「四君子」。江戸小紋の代表的な文様「鮫」「行儀」「通し」「大小あられ」の文様で浮かび上がる、蘭、竹、菊、梅の「四君子」がとても華やかで上品です。(下の画像クリックで拡大して下さいね)小紋ですが、お召し頂くと訪問着などにも引けをとらない美しさが魅力です。帯を変えればお食事会などにもお召し頂けるのですが、本日は、人生の節目のセレモニーを想定して、帯屋捨松さんの「花尽し」でいかがでしょうか?この準備があれば、きっと、だいたいの事に対応できますから安心できますね。

 あっ、お嬢様からはもしかすると、こんな子供っぽいサーモンピンク(実物は着物も帯も、もう少し柔らかい色なんですが、それにしても)ヤダ!と言われるかもしれません(ーー;)。でもきっと皆さまはわかっていらっしゃることと思いますが、嫁ぐということは面倒な(面倒は余計ですが、笑)そんな大人の世間にデビューするということでもあり、すると多くの人はみんな人生の先輩、なので殆どの場合は「できるお嫁さん」より「可愛いお嫁さん」の方が得するんだってこと、ありますよね(^^;ご自身は避けたいピンクは本当は愛され色なのです。
b0172203_17452294.gif

 ちょっと余計なお話が長引いてしまいました(ーー;)すみません。。。
 次は、捨松さんの帯の中でも大変に使いやすい、気軽な名古屋帯とのコーディネートをご紹介いたします。
 お着物好きの皆さまには、セレモニーよりもお友達やご家族とのお食事会やお出かけが楽しい!
 そんなウキウキする日のコーディネートでございます。

 こちらは、「笹鮫文様」の江戸小紋×帯屋捨松九寸名古屋帯「七宝菊に桐紋」です。
 この帯、かなり重宝しそうです。お茶会などにもお使い頂けますし、なんだかコーディネートがボンヤリするなって時は、紬などの織りの着物にもあわせて頂けます。この帯、ちょっと良くないですか!?
b0172203_182784.gif
 笹鮫文様はこちら。常時ご案内しております「おあつらえ江戸小紋」にはない大野工房の型紙ですので、ぜひこの機会にご覧くださいませ。帯を変えるとフォーマルにもお召し頂けます。
b0172203_1832631.gif
 そしてこちらは、もっとうんとカジュアルに、可愛らしく、元気なコーディネートをしてみました。
 「花菱行儀」文様江戸小紋×帯屋捨松九寸名古屋帯「流線花文」です。この華やかな紫にドキッとしますが、顔色をパッと明るくしてくれますので、口紅をちょっぴり華やかにしてみたくなりますよん!
b0172203_18123422.gif
 花菱行儀文用はこちら。この型も常時はご案内がありません。少し大きめのハッキリとした文様ですが、とはいえ江戸小紋、とても使い回しの良いコーディネートの映えるお着物です。
b0172203_1813515.gif


 連日、長~いブログ記事にお付き合い下さり誠にすみません(^^;ありがとうございます。
 なかなか、素晴らしい作品ばかりをご紹介しておりますので、店長もさすがに息切れしてきておりますが(^_^;) もし、もしもお時間がありましたら、ぜひぜひ実物を実際にお手にとって見て頂きたいです。

 明日の土曜日はお天気も良さそうでございます。
 ぜひとも、お会い出来ますのを楽しみにお待ち申し上げております。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

11/20(木)~11/30(日)※30(日)営業いたします。
京の江戸小紋「大野信幸」新作展&晴れの日の帯展

(作家来店日は、11/28(金)午後、11/29(土)30(日)です)/span>
※詳細は→http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/119.html

~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html

※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2014-11-21 18:33 | コーディネート

江戸小紋×刺繍帯 

11/20(木)~11/30(日)
京の江戸小紋「大野信幸」新作展&コーディネートを楽しむ「晴れ帯」展

※詳細は→http://somesan.exblog.jp/23740721/
(11/23(日)24(月)は定休日です。11/30(日)は午後6時まで通常営業します



b0172203_18534129.gif
 すっごく可愛くないですか!?これ帯ですよぉ~!実は今回ご紹介する帯の選定に参りました際に真っ先に目に入ってきたこの子。大変にレアな帯なのです。(画像クリックして大きくしてくださいね)
 と申しますのは、全部手刺繍。大変に大変に細やかで丁寧な刺繍です。しかも六通柄の袋帯。可愛らしいインカ模様がどこまでもどこまでも刺繍されている洒落袋帯。めちゃくちゃテンションが上がります(o^^o)
b0172203_17275661.jpg
 きっと皆さまも好きな濃い茶紫色の地色、とても柔らかい明綴の生地に可愛らしいカラフルな手刺繍の作品です。お太鼓になる部分は、太陽のような円形のデザインの部分です。もう本当に、良く良く見てくださいね!ずーーと眺めていたくなりますから!こんな帯が手元にあったら・・・どんなことも頑張れる感じがします。きっときっと毎日見ちゃうかもしれませんね(^^;実物は本当に素敵なので、ぜひぜひ見にいらしてくださいませ! 

 この帯は、どんな着物にもコーディネートできてしまうので、コーディネートはしなくてもいいかな?帯の写真ばかり撮っていたい~なんて思ったのですが、いやいやそれはダメでしょ!と思い直しまして(^^; 珍しい白山紬に染めた江戸小紋「千鳥行儀」文様(大野信幸作)にあわせようかなと思います。
b0172203_17335999.jpg
 これまた可愛い。千鳥が行儀並びにずらりと整列していますが、良く見ると千鳥!っていうところが江戸小紋。紬地に染めるのはとても珍しいのですよ!綺麗なすみれ色が鮮やかです。
b0172203_17374814.gif
 ちょっと元気なお出かけスタイルになりました!
b0172203_1856480.gif
 そして、今回は帯の織元さんが作った無地の紬をご紹介しています。「よろけ紬」という、これまた独特の柔らかさを持つ紬です。お色は自在なのですが、今日はあえてこんな濃い紺地にあの可愛い帯をあわせたらどうなるかなってことで、こちらでチャレンジ!
b0172203_17405242.jpg
 思い切って(こんな色ないよね!?)と思う紅色の帯揚げをあわせてみたりして・・・なんとも元気で可愛らしくて、このコーデってうんと大人になっても着てみたい感じですが、いかがですか?
b0172203_17435455.jpg

 こんなポップで可愛いコーディネートをしていると、今度は逆にサラリとした上品なコーディネートがしたくなるってしまいます(^^; 可愛い可愛いと飛び跳ねたばかりなのに・・・困ったもんですが、なので本日も頑張って、もう1パターン!

 こちらの帯は、お店でもいつも色柄違いでご紹介していますが、タッサーシルクの美しい生地に、こちらも刺繍の名古屋帯です!オフホワイトに可憐な縹色濃淡のお花がとっても素敵です。つやつやとしたタッサーシルクは本当うに美しくて、普段のお出かけはもちろん、ドレッシーな装いにぴったりの上品な帯です。
b0172203_1749416.jpg
 これまた白地の帯ということで、たぶんきっと色んなお着物に合わせやすいですが、本日はこちらの江戸小紋にコーディネートしてみようと思います。「極木賊」文様の江戸小紋。この型紙は、人間国宝、故六谷紀久男氏の型紙で染めたもの!という大変に貴重な江戸小紋です。
b0172203_17582189.gif
 こんなに細かくなくても良いではないか!?と思われるかもしれませんが、まず一度実物をご覧になって見て下さい。ここまで細かいからこそ出せる風合いというものがあるのです。それこそが江戸小紋の醍醐味でもあります!
b0172203_17583385.gif
 ということで、コーディネートしてみました。
 上品に、そして気負わずにさりげなくお召し頂きたい、江戸小紋コーデです(^O^)
b0172203_18573199.gif


 こんな感じで本日から色々とご覧頂きたい~と思ったら、なんと冷たい雨がひたすら打ち付ける一日になってしまいました(;_;)でも、大丈夫!明日はお天気も回復してお出かけしやすい金曜日になりそうです。

 週末ということで、ちょこっと気分もリラックスできそう~でしょうか?
 もしお時間がありましたら、ぜひ、目の保養方々、ブラブラお出かけくださいませ。
 お会い出来ますのを楽しみにお待ちしております。




*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

(予告)11/20(木)~11/30(日)※30(日)営業いたします。
京の江戸小紋「大野信幸」新作展&晴れの日の帯展

(作家来店日は、11/28(金)午後&11/29(土)30(日)です)/span>
※詳細は→http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/119.html

~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html

※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2014-11-20 18:19 | コーディネート

素敵な素敵な「江戸小紋×逸品帯展」はじまりです!

11/20(木)~11/30(日)
京の江戸小紋「大野信幸」新作展&コーディネートを楽しむ「晴れ帯」展

※詳細は→http://somesan.exblog.jp/23740721/
(11/23(日)24(月)は定休日です。11/30(日)は午後6時まで通常営業します



 さて、お店の中がすごいことになっております・・・(^^;というのは、今回はいつもの江戸小紋にプラスして今までとはひと味違うヨリスグリの逸品帯をお招きして展示いたしました。
 朝から到着した品々を見つめながら、スゴイスゴイ、でもみんな見に来てくれるかな~なんて、ちょっぴり不安を抱えつつも、見れば見るほどジワジワと来ると申しますか心の琴線にタッチ!というか、とにかくそれぞれに素敵で、ちょっと焦っております(^^;
 で、どれからどのようにコーディネートをしようか大変に迷ってしまうのですが、今回は期間が長めなので、ゆっくりとご紹介して行こうと思います。どうぞお楽しみになさってください!
 (画像はだいたい拡大しますので、ぜひ大画面でご覧ください)

 まずは、本日は大野信幸作の絵羽柄の江戸小紋からご紹介いたします。
 こちら、夕焼け色の素敵な色彩の鮫小紋です。
b0172203_17193783.jpg
 鮫、と申しましても、こちらは大野先生独自の技法「逆鮫」という方法で染められています。
 通常は白生地に型紙を置いて防染の糊置きをして、それから地染めをしてから糊を洗い落として白目を立たせる方法が江戸小紋の染めですが、こちらは防染糊ではなくて色糊を直接置くという方法で染めます。
 なので、近く寄ると2色の色が見えます。でも遠目にはそれが混じりあった微妙な色彩が楽しめます。しかもこちらは、グレデーションを楽しめる絵羽柄の染め。夕陽が落ちる間際の明々とした茜色、あっと言う間に日が暮れてしまいそうな儚げな時間、思いっきり美しい夕空のようです。
b0172203_17251252.jpg
 さて、どの帯をあわせましょう・・・と色々思案したのですが、思い切ってこれはどう!?
b0172203_17313778.jpg
 今朝、茜色の鮫小紋を撮影しようと展示していたところ、お手伝いに来て下さった京都の帯屋さんが、ふとこの帯をその前に展示して行かれました。な、なるほど・・・ありかも!

 実はこの帯は、西陣でも最も細い細い絹糸を使っているのだそうです。あまりに細いので機械の織機にはかけることはできなくて勿論手織りなのですが、それも熟練した職人さんにしか織り上げることができないのだそうです。だからとっても軽くて、なのに・・・ものすごく繊細な織り柄!シルクロードの美術文化に造形の深い織元さんのデザイン、トルコブルーの色彩にエキゾチックなデザイン、豊かな素晴らしい芸術性の高い作品です!(桝屋高尾謹製 袋帯)
b0172203_1735310.jpg
 さて、イザ!コーディネートしてみました(^O^)/
 これ、本当は画像より断然実物が素敵!なのですが、どうでしょうか~!?
 鮫小紋ですのが(しかも絵羽染めですが)フォーマルな場所から普段のお出かけまで幅広くお召し頂けるお着物ですので、どんな帯をあわせても良いのですが、このトルコブルーの繊細な帯をあわせると目が覚めるように素敵です。なるほど、なるほどな新感覚のコーディネートが仕上がりました!ちょっとどうですか?うふっ(o^^o)
b0172203_18361971.jpg


 1パターンご紹介するだけで、かなりパワーが必要で(^^;この先大丈夫かな?って感じではありますが、明日からなので、この作品をご紹介セネバ!
 先日来ご案内しております、大野先生がこのほど「全国小紋友禅染色競技会」において「経済産業大臣賞」を受賞された作品です。な、なんとまた手の込んだ・・・江戸小紋のいくつもの文様が着物というキャンパスに所狭しと染め上げられた素晴らしい訪問着です。
b0172203_1823884.jpg
 上前はこんな感じです。
 いつも思うことなのですが、この割付、そして色彩、これを考えるだけで私なら寝込んでしまいそう(^^;どうしてこんなことできるの?そう思わざるを得ない・・・渾身の作品です。
b0172203_1833995.gif
 で、さて、コーディネートはどうしよう・・・。難しい・・・。
 そういう時にとっても重宝する上質な帯というと・・・やっぱりこれ!
 白地に浮織の立体感のある独特なデザイン、ドレッシーなのにモダンで、こういう帯は持って置かなくちゃ!ですね。
b0172203_1861681.jpg
 訪問着と申しましても江戸小紋、なのでガッツリとした袋帯をする必要はないのです。この帯は名古屋帯です。なので普段のお着物にも合わせられるし、着物をひきたてて且つ帯としての上質感を際立たせてくれます。(織楽浅野謹製)
 コーディネートしてみました。いかがでしょうか?
 お食事会や観劇に、こんなお着物と帯でお出かけになられませんか?きっときっと褒められますね(^O^)v
b0172203_1884357.jpg
 
 ということで、明日からです!

 なのに、準備をしているだけでとってもパワーを使ってしまいました店長(^^;
 何これ可愛い~!すごい素敵~!・・・まず独り言に疲れ、で、で、どれをどう展示しよう~でまた疲れ、皆さまにいっぱい見に来て欲しいけど大丈夫かな~と心配で疲れ・・・。
 ダメダメ!やっと準備もだいたい整いましたので、明日から元気もりもりで皆さまをお迎えいたします!!

 
 皆さま、ぜひぜひ、この機会に遊びにいらしてくださいませ。
 素敵な作品たちに埋もれながら、お会いできますのを楽しみに、楽しみにお待ち申し上げております。



*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

(予告)11/20(木)~11/30(日)※30(日)営業いたします。
京の江戸小紋「大野信幸」新作展&晴れの日の帯展

(作家来店日は、11/29(土)30(日)です)/span>
※詳細は→http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/119.html

~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html

※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2014-11-19 18:28 | 店内催事