<   2015年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

『陶酔』!?

3/3(火)誠に勝手ながら仕入れ出張のため臨時休業させて頂きます
 そのため、3/1(日)2(月)の定休日をあわせて3連休となりますこと、何卒お許しくださいませ。



 穏やかな土曜日でした。
 本日は色々とお出かけ下さり誠にありがとうございます。
 このところ、始めてお会いするお客様も増えて、春らしい季節になりました。
 皆さまは如何お過ごしでしょうか?

 さて、本日は、先ごろ入荷した、大人気の帯屋捨松さんの八寸帯をご紹介いたします。
 (画像クリックして大きな画面でご覧くださいませ)
b0172203_180257.jpg
 モール使いのインパクトのある素敵な帯『葡萄』です。

b0172203_1831634.jpg そういえば!
 つい先日「サザンオールスターズ」が10年ぶりのアルバムを発売するってニュースがありました!(スミマセン(^^;勝手なサザンファンとしてはちょっと嬉しいニュースです)そのタイトルが『葡萄』。CDジャケットはノスタルジーを感じる小説の表紙のようです。
 で、なんと、この女性のお着物いえ長襦袢!?、まるでこの帯のようなので、ちょっとビックリしているところです。収録されているのはCD収録マックスの16曲ということで、「16もの曲が、たわわな実となり、ワインのような豊かな陶酔を味わっていただける作品ができあがると思います」と桑田さんがおっしゃっているのだとか(o^^o)
b0172203_1810712.jpg
b0172203_18102073.jpg
 葡萄の花言葉は「陶酔」
 長いこと寝かせた年代物のワインをイメージしてなのかと思いますが、それでいうと帯屋捨松さんも創業は江戸の頃ということで、まさに長い歴史の賜物と言える作品です。この帯のタイトル、「葡萄」ではなくて『陶酔』でもよかったかも・・・なんて思うのは私だけでしょか(^^?

 さて、本日はどんなお着物にコーディネートしようかな・・・
 きっと四季折々の色んな色にあわせて頂くことのできる帯だと思いますが、そうそ葡萄は秋だけ!?そんなことはございませんよ。何しろ葡萄は縁起もの、蔓性の植物で、他の物に巻きついて成長し、たわわな実を付けるところから、他を取りこんで一緒に実を結ぶという意味があります。もちろん収穫の季節にお召し頂ければ楽しいし、とはいえお洒落にワイン会、いつもの飲み会(ではなくて、お食事会!)にお召しください。

 ということで、まずは春らしい桜色の白鳥織り紬に!
b0172203_1821407.jpg
 淡くてほっこりとした桜色の紬織物にあわせると誠にチャーミングではんなりとして、可愛らしい少女のような魅力的な女性になれそうです。
 ※お着物は→http://www.someichie-shop.jp/SHOP/hakucho.html 

 そして、こちらはカッコよく角通し文様の江戸小紋に!
b0172203_18242079.jpg
 落ち着いた伽羅茶色ですが、角通しの文様がとても清々しくて気持ちの良いお着物にあわせると、同じ帯が粋なかっこよさが魅力的なコーディネートになりました。
 ※お着物は→http://www.someichie-shop.jp/SHOP/OR_cara.html 

 いかがでしょうか?
 この帯は実は捨松さんの意匠の中でも大変に人気のデザインなのだそうです。
 なるほどですね。お着物にあわせてみると本当に素晴らしいコーディネートができちゃうって!気持ちよく酔わせてくれる、まさに陶酔(^^;
 お店にて展示販売中です。
 色んなことあって(^^; ちょこっとほろ酔い気分になりたい時には、ぜひ見にいらしてくださいね!
 あっ、でもでも、泥酔ではありませぬので、あしからず(^O^)/


 明日は残念ながら雨模様。。。
 そして、誠に申し訳ないことに、3/3(火)は出張のため臨時休業をさせて頂きます。

 実は、
 3/13(金)~21(土)は、
 「単衣と薄物コート羽織のこと、そろそろ真剣に考えませんか!?」というフェアをいたします。

 期間中は、素敵なお品を取り揃え、そしてちょっぴりお買い得なフェアを予定しております。
 色柄からオーダーが難しいな、反物から選びたいな、今年は薄物の羽織ものつくりたいな、長襦袢はどうなるの?帯はどうしよ!?そんな春~単衣のお着物ライフのご提案をいたしますので、ぜひぜひご予定くださいませ。




*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html
定休日:日曜日、月曜日 営業時間11:00~19:00

3/3(火)誠に勝手ながら仕入れ出張のため臨時休業させて頂きます


※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2015-02-28 18:50 | コーディネート

3/3(火)臨時休業いたします

3/3(火)誠に勝手ながら仕入れ出張のため臨時休業させて頂きます
 そのため、3/1(日)2(月)の定休日をあわせて3連休となりますこと、何卒お許しくださいませ。



 
 誠に申し訳ございません。
 あすの土曜日は通常通り営業をしておりますが、定休日の翌日は夏ひとえの仕入れに出張してまいります。なので誠にいつも申し訳ないのですが、臨時休業をさせて頂きますので、どうか何卒よろしくお願いいたします。m(_ _)m

 ところで、お着物やさんを始めて8年目となりますが、この8年で猛烈に上達したことは何か!?
 本当は、「着付け」とか、「反物を巻くこと」とか申せれば良いのですが・・・それはまっ相変わらずで(^^;
 実は、最も上達したことは「荷造り」です!

 何しろ着物屋さんは本当に重労働です(^^;
 お取引様から到着する荷物は反物も仕立て上がりのお着物も、一つならどってことないのですが、少し集まると・・・重いのです。まずそれを玄関から3階まで運んで開封して、そして検品して、仕立て上がりのものはお客様ごとにちゃんと綺麗に梱包しなおすわけです。

 なんたってお店番も何もかも一人ですので、お客様の合間をぬっての大仕事!
 実は3階のバックヤードは大きなダンボールに埋もれて、とてもお見せできない状態です(^^; そんなことで・・・手指は常に傷だらけで、お恥ずかしい限りです(;_;) しかも、配送センター~トラック、色んな汚れの付着したダンボールで到着!毎日お着物でお店番の身の上には誠に辛いお仕事なのですが・・・それでも、何と!8年もやってますと、なかなかの上達ぶりです(^O^) 自分で申すのも何ですが・・・。

 ということで、何と本日は大量の荷造りをしたせいで(^^; 美しいお品をご紹介するブログ記事を書くことに辿り着きませんでした(ーー;)という言い訳です。すみません。

 でもそのかわりに、「お客様おあつらえ写真集」に素敵なお客様をお迎えいたしました!
 このところ、色んなお着物のコーディネートを惜しみなくご披露下さるKちゃん!
 今回は、これまたとても素敵な創作着物と帯とのコーディネートです。
 こちらでたっぷりとご紹介をしておりますので、ぜひご覧くださいませ。
 →http://someichie.exblog.jp/21591073/
 さて、このお着物は何でしょう・・・!?
b0172203_18445341.jpg

 それにしても・・・Kちゃんの後ろにはためく当店の暖簾。。。
 Kちゃんと一緒に映ると何とも色あせて見えます・・・(ーー;)
 そろそろ、染め直してもらわねバ、ですね(^^;

 明日の土曜日は通常通り営業しております。
 本当に、そろそろ単衣のご計画を進めませんか?

 お時間がありましたら、ぜひお立ち寄りくださいませ。
 明日はお天気も良くてお出かけ日和でございます。
 お会い出来ますのを楽しみにお待ち申し上げております。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html
定休日:日曜日、月曜日 営業時間11:00~19:00

3/3(火)誠に勝手ながら仕入れ出張のため臨時休業させて頂きます


※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2015-02-27 18:53 | 日々つれづれ

春ですから、今度はフーシャピンク♪

b0172203_18114100.jpg
 とってもとっても大人気の「がまぐちバッグ」です。
 お店に並べたりネットでご紹介するとすぐに売り切れてしまいます(^^; 
 そんなにたくさん作ってもらえないというのに・・・
 で、また売り切れになっておりまして、本日やっと入荷したのは、今度は「フーシャピンク」!

 ふふっ、春ですから(o^^o)

 フーシャピンクというお色、これも不思議なくらい良くお求め頂く色です。
 当店ではオリジナル帯揚げを常時この色で染めています。
 その帯揚げは、お顔色がパッと明るくなって気持ちが上がると大変にご好評を頂いております。
 今度のがまぐちバッグの持ち手の色は、帯揚げのフーシャピンクと同じ色です。

 持ち手や口周り、ポケットなどは牛革で、そこもフーシャピンク!
b0172203_1801352.jpg
 ご年代にかかわらず、明るいピンクは女子力をあげる最強アイテムでございます。お召し物にはちょっと気が引ける・・・そんな方にはお手元の差し色にして頂くと楽しいかなと思います。

 何しろ、春ですから(^O^)


 とはいえ、今日は随分と冷たい雨の一日でございました。
 寒くなったり暖かくなったり、体調を壊しやすい時期でございます。
 どちら様もどうかご自愛くださいますように、お願いいたします。


 ※がまぐちバッグの素材や大きさ、お値段は、こちらと同じです
 →(色違い)http://www.someichie-shop.jp/SHOP/bag_kumihimo.html 
  ウェブサイトに掲載できていなくてごめんなさい。
  胸がキュンとしたら(^^;どうぞメールやお電話にてお知らせくださいませ(^O^)ゝ


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html
定休日:日曜日、月曜日 営業時間11:00~19:00

3/3(火)誠に勝手ながら仕入れ出張のため臨時休業させて頂きます


※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2015-02-26 18:08 | 着物まわり

雨が降れば傘をさす

 どうやら東京地方は明日は雨となりそうです。
 このところ暖かい日が続いておりましたが、明日は寒い雨の一日になりそう。
 とはいえ、これからは一雨ごとに暖かくなってくれると良いのですが^^

 本日は、こんな珍しい柄の江戸小紋もあるのですよ!というご紹介をいたします。
 『傘』の文様です。(本日も画像はクリックで拡大します)
b0172203_18124310.jpg
 しっとりとした日本の気候には「傘」はなくてはならない生活必需品でございます。
 それに雨ばかりでなく、人生に降りかかる色んな災いにも傘はなくてはなりませぬ。「雨が降れば傘をさす」なんてことを松下幸之助さんが言っていたような気がしますが・・・。一応、今日の傘は、雨の傘(^^;

 日本は雨の多い気候で、しかも四季折々に降る雨は、多くの歌にも読まれ、季節に一層の彩りを添えてくれます。春の雨は静かに降る霧雨、秋の雨はしとしとと降る長雨。五月には五月雨、そして梅雨・・・季節が巡る度に美しい雨が降ります。でも、単衣の季節は雨に濡れることが多いかもしれませんね。

 ということで、本日は単衣におすすめのコーディネート、傘!でございます(^^;
 あわせた帯は、このほど入荷したばかり、「花織」の熟練者であり独自の世界観が大変に魅力的な作家さん「宮原せい子」さんの「花織」の帯をあわせてみました。
b0172203_18243372.jpg
 この帯はとても素敵な色調で、しかもきっと雨の日にもとても良く似合うような気がします。どうしてかな・・・藍色と焦げ茶のしっとりとした浮織の糸色が、なんだか雨の日の静かな気持ちに寄り添ってくれそうな気がするからかもしれません。

 単衣のご準備をあれこれとご検討中のことと思いますが、こんな遊び心のある江戸小紋もちょこっと楽しいかなと思います。お出かけにも、人生にも、傘は必需品!ということで、どうぞいつもお忘れなく(^O^)v

 でも・・・着物に「傘」は・・・って方には、この見本キレは実は「帯揚げ」です。
b0172203_18291148.jpg
 差し色として、こんなコーディネートも楽しめますがいかがでしょうか?
b0172203_18294289.jpg
 帯揚げは、18,000円(税別)お店で販売しております。

 春雨の中やいづこの山の雪 (芥川龍之介)

 今年の冬は、例年よりも雪が多い地域も少なくなくて、より一層ホントの春が待ち遠しいですね。
 明日の雨がいくと、また一歩、春に近づきそうです。

 
 春雨やうつくしうなる物ばかり (加賀千代女)

 どちら様も、ぜひそろそろと、春の単衣のご準備を!始めて下さいますように(^O^)/


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html
定休日:日曜日、月曜日 営業時間11:00~19:00

3/3(火)誠に勝手ながら仕入れ出張のため臨時休業させて頂きます


※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2015-02-25 18:42 | コーディネート

千世に咲く花のごとし

b0172203_1649174.jpg
 「梅一輪 一輪ほどの暖かさ」と申します。
  「梅」は別名「春告草」と言うそうで、昨日は都内でも随分と気温が上がり春爛漫の陽気となりました。
 皆さまのお住まいのところでは如何でしょうか?

 そのまた別名「風待草」ともいう「梅」。
 残念ながら昨日は「春一番」はお預けでしたが、こうして暖かくなったり寒くなったりして本格的な春を迎える準備をするのですね。
b0172203_16492960.jpg
 春が近いというのに・・・(私事で恐縮です)
 私の母は車椅子の生活で、自宅暮らしが限界となり半年前から老人ホームに入っています。そのため、高齢の父は一人暮らしとなり、私は仕方なく、両親の暮らす名古屋へ仕事の合間をぬって訪ねております。
 でも私には弟があり彼は名古屋市内に住んでいるにもかかわらず、未だに、父はおろか母を訪ねることさえもありません。きっとどちらのご家族にも何かしらあることかもしれませんが、父と犬猿の仲ゆえだと豪語するわけで、大きな大人が・・・誠に困ったもんです(ーー;)

 そんな中、昨日、母がおかしなことを言いました。
 「毎朝毎晩、いつも同じ時間に施設の外に一台の車が止まってしばらくエンジンの音が消えるのよ、それでしばらく後にまた発車するのよ。○○ちゃんだと思うのよ」(○○ちゃん=そのバカ息子である私の弟のこと)

 実は母の暮らす施設は大きな交差点の角にあります。でも交通量は多くはありません。
 母の部屋は道路に面する場所にあり、朝日が入る東向き、早起きです。そして窓の下には交差点。朝晩の静かな時間は外の気配が感じられます。
 だから・・・それ交差点だもの。朝晩たまに通る車は赤信号で止まるし、しかもハイブリッドカーなら停車時にはエンジン音が消えるのだし・・・・そして信号が変われば発車するわけです。

 お母さん、それ勘違いだよ!○○ちゃんじゃないんだよ、だってね、なんて説明など可哀想でとても言えず
 「電話して上がっておいでって言えばいいじゃない」というと、「まだもう少し・・」と言うのです。

 なんだか、どうしようもなくて、ため息が止まりませんが・・・
 なんとも哀しい話です。。。

 そんな母と息子のお話は古来よりあることのようで・・・
 (忙しい忙しいと全然訪ねてくれない我が子へあてた母の手紙)
 「老いぬればさらぬ別れもありといへば いよいよ見まくほしき君かな」(在原業平の母)
  息子へ。年老いて避けられぬ別れもあるかもしれないと思えば、益々会いたい君であることよ
 (息子の返歌)
 「世の中にさらぬ別れのなくもがな 千世もとなげく人の子のため」(在原業平)
 お母さんへ。そんな別れなどなければ良いのに、千年長生きして欲しいと嘆く子のために・・・。

 それで私はというと・・・
 もしできるなら、交差点、赤信号の時間、長くなれ!などと、どうにもならぬことを願うしかない、誠に愚かな娘でございます。



 さて、もうまた、どーーでも良い話になってしまいました(ーー;)
 誠にすみません!!

 本日は、春先にとても心地よい心穏やかになれるコーディネートをしてみました。
 お着物は、昨秋に熟練の型彫師さんの逸品型紙で染めた「十字絣」文様の江戸小紋。
 帯は、青い空にひらめく唐花が永遠を約束してくれる、美しく清らかな染め帯です。
 肩に力の入り過ぎない、やさしい穏やかさを感じるコーディネートだと思いますが、いかがでしょうか?
 (クリックで画像拡大します)
b0172203_1921974.jpg
 「十字絣」は伊勢型紙の道具彫りの職人さん「兼子吉生」さん型紙です。これほどの細かい細かい文様をこの緻密さ精密さで彫ることのできる職人さんはもう本当に希少です。彫るのも染めるのも、大変に素晴らしい仕上がりです。これぞ江戸小紋!と言える見事な染上がりを、ぜひ一度間近でご覧になられませんか?
b0172203_18372351.jpg


 さて、間もなく3月となります。
 3月には単衣のご準備も待ったなしとなりますので、誠に申し訳ございませんが3/3(火)には夏ひとえの仕入れの為、臨時休業を頂戴いたします。
 変則的な休業日を頂戴致しますこと、本当にいつも誠に申し訳ございません。
 ご来店をご予定くださいます際には、どうかお間違えなさいませぬよう、何卒よろしくお願い申し上げます。
 (赤字が休業日です)
b0172203_18135316.jpg

 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html
定休日:日曜日、月曜日 営業時間11:00~19:00

3/3(火)誠に勝手ながら臨時休業させて頂きます


※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2015-02-24 18:19 | 日々つれづれ

*゚.:。:.きらきら.:*゚:.。で春を先取り

 穏やかな土曜日でございます。いかがお過ごしでしょうか?

 本日は、これ、お店にてご紹介中の帯です。
 西陣織りの名古屋帯です。(本日も画像は全て拡大します)
b0172203_16404988.jpg
 お店でご紹介をすると必ず、「うわぁっ可愛い」と言って頂けます。
 というのも、西陣も多くの機(はた)やさんがありますが、この帯は小さな小さな機やさんで丁寧に工夫して制作された作品です。なので、あまり見かけない素敵なデザインがとっても魅力的です。

 写真がとっても難しいのですが、地色はオフホワイトです。でも表地に壁糸が織り込まれていて、銀糸が織り込んであるので、光の当たり具合によって.:*゚..:。:.きらきら.:*゚:.。:.っと輝きます。
 緯糸でカラフルな小石を散りばめたようなデザインが織り上げてありますが、これは小さな機やさんがヨーロッパのテキスタイル本を参考にして考えたデザインだそうです。
 シンプルで可愛らしくて上質な名古屋帯は、ちょこっとしたパーティにもお召し頂けます。

 このところ、お子様の卒入学式を控えていらっしゃるお客様も多く、お話をお聞きすると、卒業式の後は仲良しのママさんたちとお疲れランチ会を予定しています!それで、卒業式に豪奢な訪問着にガッツリ袋帯、その出で立ちのままランチ会はちょっと気がひける・・・なんて。
 そういう時に出番なのが、江戸小紋×こんなさりげなく光る名古屋帯☆.。.:*・゜卒業式を終えて記念撮影して、そのまま仲良しさん打ちあげランチ会にも行けちゃいます!
 写真は、フランス縞文様の江戸小紋にあわせました!ハレの日にはフーシャピンクの帯揚げが綺麗☆
b0172203_16524965.jpg
 そしてこちらは、粋なブルーグレーの竹節文様江戸小紋にあわせて、春の観劇会やお食事会にお出かけはいかがでしょう
b0172203_1652593.jpg
。 そして、こちらは紬のお着物に合わせてみました。とってもレアな三才山紬にロートン織りがドレッシーなベージュゴールドのお着物です。春らしいコーディネートで、さて、どこ行こう(^O^)
b0172203_1641565.jpg
 こんな感じで、色も素材も幅広いお着物にあわせて頂けるので、とっても重宝いたします。
 しかも上質な質感にとても可愛いデザインに目が釘付け!
 今日は効かせ色の帯揚げを入れてみました(^O^)ゝ

 帯の詳細はこちらhttp://www.someichie-shop.jp/SHOP/obi_n_koishi.html 
 写真では色や輝きが上手にお届けできないのがとっても残念です(ーー;)
 どうかぜひまた、実物に会いにいらしてくださいませ。
 ご紹介しておりますお着物も、お店で展示販売中です。

 さて明日の日曜日、どうやら残念ながらお天気が崩れそうです。
 でもでも暖かい一日になりそうですので、一安心。
 そろそろ花粉の襲撃に見舞われている方もいらっしゃることと思いますが、お風邪も花粉も、どうかくれぐれもご自愛下さいますように。
 どちら様も、どうぞ楽しい週末をお過ごしくださいませ。 

b0172203_16423313.jpg
ただ今「お客様お誂え写真集」には
素敵なお客様をご紹介しております。

『春の青空に蝶が舞う~M様のセクシーで可愛いお誂え』


ぜひこちらでたっぷり(^O^)/
→http://someichie.exblog.jp/21572895/
 


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html
定休日:日曜日、月曜日 営業時間11:00~19:00

3/3(火)春ひとえの仕入れにため、臨時休業させて頂きます
誠に勝手を申しますが、どうか何卒よろしくお願いいたします


※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2015-02-21 16:44 | コーディネート

春の新作、手描き友禅の帯

 今日はホッとする日差しの暖かな日でした。でも、鹿児島からいらして下さったお客様には東京の風はまだまだ冷たいようです。ご遠方から、ありがとうございました(^O^)
 とはいえ、梅の花もほころびはじめて、どことなく春の匂いがする頃でございます。
 皆さまのお住まいのところではいかがでしょうか?

 さて、本日は春の便りが届きました!
 当店ではお馴染みの手描き友禅作家「田邊慶子」先生が来店して下さり、春一番の新作をご紹介下さいました。これです!『源氏香に桜』のはんなりとした素敵な染め帯です。(本日も画像は全て拡大しますのでクリックして下さいね)
b0172203_18173930.jpg
 美しい桜色の帯に源氏香が描かれています。そして源氏香には吉祥文様、桜の花の舞う優雅でやさしくて、それでいて田邊流の元気の出るポップな色彩が艶やかな帯です。

 源氏香はご存知のお香遊びの一つ。5種類の香の匂いの異同じを嗅ぎ分けて5本の縦線に横線を組み合わせた図で示すもので、図は52種類あって、それぞれに源氏物語54帖のうち52の帖の名前がつけられています。

 描かれているのは上から「幻(41帖)」「花散里(11帖)」「若紫(5帖)」「夕霧(39帖)」「朝顔(20帖)」「胡蝶(24帖)」「蛍(25帖)」です。どうしてその帖を選ばれたのかはお聞きできなかったのですが、ちょこっと考えてみました・・・。

 本日は、こっくりとした黒檀色の万筋文様の江戸小紋にコーディネートしました。
b0172203_18361635.jpg
 お太鼓を結ぶと、お太鼓部分にはちょうど、「幻」「花散里」「若紫」結び方によっては「夕霧」が出ます。

 「幻」は源氏52歳。幼少の頃から理想の女性にと育てあげた最愛の人「紫の上」を亡くして大いに悲嘆にくれ、出家の意思を固めて女君との手紙を焼き捨てるという帖。
 「若紫」はその幼少の紫の上のと出会いそして、誘拐いえ(^^;連れ去りの場面です。
 そして「花散里」は・・・源氏の愛した女性の中ではとても地味な人。ご存知ですか?
 でもこの人は源氏が最も心やすらぐ女性として描かれていて、美人ではないけど、とても穏やかで聡明で、源氏が滅多に訪ねないのに恨んだり他の男性に走ったりもせず、しかも源氏の最初の正妻葵の上との子供「夕霧」の母替わりともなり、源氏の晩年まで寄り添う大事な女性になります(・・*)

 で、この帯では、お太鼓部分に絶対にバッチリ登場するのは、この「花散里」なのです。
 
 こんな場面があります。
 源氏が失脚して須磨に退く直前に花散里を訪ねた際(普段はほったからしなのに、そういう時にはちゃんと花散る里を訪ねる源氏・・・)その際に彼女がよんだ句がこちら

 「月影の やどれる袖は せばくとも 止めても見ばや あかぬ光を」
 月の光がさしている、この小さく狭い袖のように、とるにたらない私ですが、できることなら、あなたという光をこの袖に留めていつまでも飽きることなく見つめていたいです。

 それに対して源氏の返歌
 「行き巡り つひにすむべき月影の しばし雲らむ空な眺めそ」
 いつか澄んだ月が現れるように私もきっとあなたの元へ帰って来ます。しばらくの間曇った空は見ないでくださいませんか。

 そもそも源氏の失脚は朧月夜との密会が発覚して政治的にやばくなり須磨に退くことにしたというのに、思いついたようにやってきて調子の良いことをいうなんてけしからん、なんて思うのですが、でも物語では、ちゃんと約束どおり彼女の元に戻り、将来に渡り信頼できる妻として厚遇するのだそうですよ。

 なるほどぉ・・・。源氏物語の中の「花散里」、今まであまり気に留めたことがありませんでしたが、改めて、一途で辛抱強くて、慎ましやかで思いやりが深く、いつでも穏やかで信頼に足る(ちょっと褒めすぎかもしれませんが)そんな女性にはとてもなれそうにもないけれど(^^; でも・・・ちょっぴり憧れます。


 さて、帯のお話に戻りますと(^^;
 この帯地がまた素敵なのです。風合い豊かな麻の葉地紋のしっかりとした生地がとても魅力的です。先生によると、この地紋はとても珍しいの。だって所々光沢があって陰影の深みを感じる生地なの。だから濃い色で染めてしまうのはとっても勿体ないのよ!だから淡い淡いアイシーピンクで染めたかったの!ということで、さすが作家さんです。その素敵な感性とセンスが人気のわけでもあるのです!
b0172203_18234550.jpg
 前帯はこんな感じです。
b0172203_1939557.jpg
 前帯には「若紫」と「夕霧」。源氏にとっては最愛の妻と、そして息子。でも、不安定な源氏の感情や言動を揺るぎない愛で支えていたのはその「花散里」なのかもしれませんね・・・(^^;


 桜の花の舞うデザインですが花びらですので春に限らず、はんなりとお召し頂けます。
 とはいえ、これからの季節には見る目も優しく春らしい情緒を感じさせてくれる帯だと思います。
 寒い寒い毎日ではございますが、そんな物語に思いを馳せて、そろりそろりと春支度をいたしませんか?

 帯はお店で展示販売をいたしております。
 お値段など、どうぞお気軽にお尋ねくださいませ。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html
定休日:日曜日、月曜日 営業時間11:00~19:00

※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2015-02-19 20:06 | コーディネート

スノーモンスターを追いかけて~蔵王にて。

 昨日は臨時休業を頂戴いたしまして誠に勝手を致しましてすみませんでした。
 一人でお店を切り盛りしておりまして、たまにイレギュラーなお休みを頂きますこと、前もってお知らせをしておりますが、お気づき頂くのが遅かったりして、ご不都合をお掛け致しましたお客様には心よりお詫び申し上げますm(_ _)m

 で、店長は何をしていたのか!?
 これまた本当にすみません(ーー;)

 実は・・・山に呼ばれまして・・・(^^;
 またまた白銀の世界を繰り広げる本日の日記も勝手なことですみません。

 でも、もし、「山レポ」楽しみにしてました~!って方には、お待たせ致しました~(^-^)/
 今回は、どーしても会いたかった「スノーモンスター」に会いに東北山形「蔵王」へ行ってまいりました!

 スノーモンスターとは樹氷のことなのですが、樹木が激しい風雪にさらされて凍りつき、さらに雪がまきつき、どんどん雪氷に覆われて巨大な雪のオブジェのように成長したものです。
 こんな風になるには、気象条件や降雪量、樹木の種類などの条件が必要で、蔵王のモンスター群は世界的にも希少で、まことに素晴らしい自然の芸術品といわれてます。

 ネっ(*゚▽゚*)見る価値ありなのです。
 しかも、2月は、モンスター成長ピークの絶対見ごろシーズンです。

 一つ一つのモンスターもすごい圧巻ですが、ズラリと並ぶモンスターに覆われた真っ白な山肌は息を呑むほど美しい。。。(よろしければ画像拡大します)
b0172203_1848225.jpg
b0172203_19134039.jpg


 しかし、この景色に会う前にまたも、大変な試練を味わうことになってしまいました(ーー;)
 実は、蔵王を登るにあたり、地蔵山~熊野岳~刈田岳という蔵王山縦走を計画しておりました!
 そこへはロープウェイを利用して行けて、絶景が期待できる快適な登山のはず。

 だのに、またもやの悪天候!東北地方大荒れ?のお天気・・・(;_;)
 でも、宿泊も予定しておりましたので、とりあえず行かねば。

 蔵王はご経験のある方も多いかと思いますが、有名なスキー場でもあり素敵なゲレンデがいっぱいです。なのでロープウェイの中もスキーやスノボを担いだ人でいっぱいでした。途中まではお天気も良かったのです。だけど上に行くほど荒天ホワイトアウトで、乗り合わせた地元スキーヤーの方には、「きょう登山きついですよね~上何も見えないと思います。気をつけてくださいね」と言われる始末(ーー;)

 よって、マイナス10度を超える世界を彷徨うこととなり、今回の出で立ちはこんな感じ。どんなけ重ね着すれば気が済むのかってほどですが、まだ寒い(^^; 今回も「スノーシュー」で登山です。
b0172203_19223590.jpg
 ロープウェイ山頂駅には、お地蔵さんがいらっしゃいます。ここからゲレンデを滑り降りるスキーヤーさんも皆さんお地蔵さんにご挨拶、ですが・・かろうじてお顔だけ雪から出ています。本当はあぐらをかいて土台の上に座るでっかなお地蔵さんなのですが(^^;
b0172203_19243611.jpg
 さて、まずは一つ目の山「地蔵山」山頂を目指しますが、実はこれはサクッと行けるはず。
 ホワイトアウトの中のモンスターはやたらに怖い!こんなはずではなかったのですが、それはそれで誠に幻想的な世界でした。
b0172203_1926446.jpg
 歩き始めて直ぐに、「これはヤバイ!遭難する!?」またもやヘッポコガイドの夫がネガティブなことを言い始めることとなり・・・だってこんなんですものね~(ーー;)
b0172203_19284447.jpg
 雪山には登山路がわかるように30m置きぐらいにポールが立っています。しかしここ蔵王のポールは雪が凍ってさらに強烈な風雪でこんなことになっています。通称エビのしっぽ。かろうじて次のエビが見える程度の吹雪です(;_;)
b0172203_1931763.jpg
 本当はサクッと登頂できるはずの地蔵山山頂(1703m)に大いに時間を要してしまい、でもやっと到着。
b0172203_19323246.jpg
 ここから、蔵王最高峰熊野岳を目指すのですが、次のポールが見え隠れして、進んで良いのかどうなのか?めちゃくちゃなお天気に・・・。
b0172203_1933850.jpg
 ではありますが、ヘッポコガイドの夫はカメラマンも兼務しており色々大変なわけで(^^;・・・悪いね、ブログ写真よろしく!ダメだ何も見えんぞ(>_<)
b0172203_9432052.jpg
 で、そのヘッポコカメラマン吹雪の中の渾身の一枚?はこれが限界!?・・・あ~太陽どこぉ~??
b0172203_19333137.jpg
 すると向こうの方から登山者さんが・・・。全然前が見えないので突然に人が現れるという驚きの世界です。で、「いや~ダメですね。何も見えません。仕方ないのでリタイヤですかね~」とベテランそうな登山者さんに話しかけられ(山では情報の交換や共有がとっても大事)、にしてもうちのヘッポコガイドはそれを聞いて意気揚々と「ですよね、ですよね!僕たちも折り返します」って(ーー;) でも、ここで判断セネバ万一のこともあり・・・仕方なく戻ろう!

 残念無念で猛烈な吹雪の中下山しておりましたら、地元の写真家さん?登山家さん?が登ってこられて、「上どうですか?」なんて尋ねられ、「いやどうもこうもありませんよ~っ」てお話してましたら、「このまま帰るのはもったいないよ!午後からはこの下は晴れてくると思うよ!よかったらザンゲ坂~樹氷原を歩いて降りたらいいよ」とアドバイスを頂戴しました。どうしよ?

 とりあえずロープウェイ駅まで降りると、さすが地元の方のアドバイス、晴れてきた。でも地蔵山を見上げると相変わらず山頂は霧の中。。。あそこに居たんだ(^^;
b0172203_19415191.jpg
 
 ということで、先ほどのアドバイスに従い、ここからの下山は『ざんげ坂・樹氷原コース』というゲレンデ脇を歩くことにしました。
 するとヤッター!晴れてきた!山頂はあんななのに・・・山のお天気は本当に不思議です。
 しかも、あれほど会いたかったモンスターがテンコモリ。テンションも急に上がり始めました(^O^)ゝ

 ここからは、絶景の連続です!諦めていただけに、この景色は興奮状態です(o^^o)
b0172203_19483087.jpg
 ゲレンデ脇はモンスターいっぱいで、もうワクワクで言葉になりませぬ。なんて素敵ななコースなのでしょ!
b0172203_1950920.jpg
 モンスターをくぐり抜けて、歩け歩け!
b0172203_19525945.jpg
b0172203_19531287.jpg
 たまにゲレンデも歩きます。
b0172203_19535794.jpg
 しかし、ここを歩くことは全く計画外で、どのくらい歩くのか予想できていなかったのですが、このコース10㌔でした(^^; 途中スキーヤーさんに、「あっ、スノーシューいいな!」なんて声かけられましたが、「いえいえ、スキー羨ましいです!」
b0172203_19543330.jpg
 モンスターたちはまるで生き物のようです。例えば右端の子はトトロみたい。
b0172203_1956108.jpg
 大きな兎。
b0172203_19562964.jpg
 なんか二人のモンスターがチュッ(^ε^)-☆!!してて皆に祝福されてるみたい。
b0172203_195795.jpg
 山頂に居たことが嘘のように晴れ渡り、とりあえずゴアテックスの上下が脱げました!爽快です。
b0172203_19581886.jpg
 冬のお陽様はあっという間に傾いてきますが、静かな雪原に染み渡る太陽の光は、身にも心にもジンワリと染み込んできます。
b0172203_1959119.jpg
 今回は諦めかけた念願のスノーモンスターをこれほどまでに堪能できて、登頂はできませんでしたが、もう大満足でございます。
 そして、色んな見知らぬ人に情報を頂いて雪の蔵王を堪能することができ、山形の皆さまは本当にあったかい!そんなことも、今回の山旅の素敵な思い出になりました。

 実は、スキーやスノボ、雪山登山などしなくても、このスノーモンスターを味わうことができます。ロープウェイ山頂駅までは観光客の皆さまも登ってこられていましたし、この時期は夜間ライトアップもしています。
 これまた吹雪の中ではありましたが、こんな幻想的な景色を見ることができるのです。まるで月面着陸したみたいでしょ!?本当に素敵なんですから(^O^) もし機会があれば実物を見て頂きたいです。
b0172203_203442.jpg
b0172203_2035636.jpg
 てなことで、今回もまた、長々と白い世界を繰り広げてしまいましたが、ちゃんとリフレッシュしてお店番に復帰いたしました。
 こんな格好で誠に恐縮ですが、そろそろ春のご準備はいかがでしょうか?
 明日はお天気も回復するようですので、ぜひまたお会い出来ますのを楽しみにお待ちしております。
b0172203_2045272.jpg



 追伸:どうしてもお伝えしておかねばならぬこと!

 この山レポをご覧下さり、私も山登りに行ってみよって思われました際には、ぜひご自身で入念にご準備をして頂いてチャレンジをして頂ければと思います。
 と申しますのは、この山レポをご覧下さり山ガールをはじめられたお客様が山で大怪我をされました(;_;)山歩きはとても楽しいのですが、いつも危険と隣あわせです。どうかご経験のある方との同行、そして装備などのご準備を十分になさってからご参考にして頂ければと思います。

 例えば蔵王では、ロープウェイ山頂駅には「立ち入り禁止」のロープが貼られています。登山するにはこのロープをくぐって先を行かねばならぬのですが、「登山の方以外は立ち入り禁止区域に入らないでください」と何度もアナウンスされていました。つまりそれは、気軽な気持ちでその先へ行かないでくださいね。ちゃんと装備も経験も準備を整えて行くところですよ!って意味です。
 ヘッポコ山ガールが偉そうなことを申しまして誠に恐縮でございますが、どうか皆さま、くれぐれも何卒よろしくお願い申しあげる次第でございます。m(_ _)m
b0172203_2016519.jpg



*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html
定休日:日曜日、月曜日 営業時間11:00~19:00

※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*から


by someichie-tencho | 2015-02-18 20:16 | 山レポ

麻の葉に刺繍帯

誠に勝手を申しますが、2/17(火)臨時休業をさせて頂きます。
2/15(日)16(月)定休日につき、17(火)までお休みさせて頂きます。
どうぞよろしくお願いいたします。




土曜日は始めてお目にかかるお客様も多くてちょっぴりドキドキの日なのですが、本日は遠い北国からも、お近くからも、楽しいお客様に恵まれて良き一日でございました。ありがとうございます。

 さて、本日も単衣のオーダーを頂戴いたしましたところですが、単衣の江戸小紋!先日もお話いたしましたが、オーダー染ですと、染め+お仕立てでトータル約2ヶ月がかかってしまいます。なので、「おあつらえ染めの江戸小紋」の単衣をご検討中の皆さまには、いよいよ本格的にご検討頂きた頃かなと思います。

 ということで、今日も単衣のコーディネートをご提案しようと思いますっ(^O^)ゝ
 このところ、お店でご案内をしております江戸小紋染めの帯揚げの中から、こんな可愛い柄を見つけました。「麻の葉」文様の江戸小紋、お抹茶色で染めています。(今日も画像はクリックで拡大いたします)
b0172203_189271.jpg
 拡大して頂くとわかるのですが、麻の葉の文様は細かい細かい点々の大小で描かれているのです。良く良く見てくださいね。わかってみると、へぇ~ってビックリいたしますから(^^;
b0172203_18101538.jpg
 で、良く見ると、麻の葉くずしという感じですが、清々しい文様です。お抹茶色でも素敵ですが、お色を変えてチャレンジしても良いですね。皆さまなら、どんなお色で染めましょう~!?

 本日は、新入荷のこちらの素敵な帯をコーディネートいたします。
 郷野紬という珍しい紬地に丁寧な刺繍を施した帯です。
b0172203_18135197.jpg
 とってもお洒落なこちらの帯は、生地、染め色、刺繍と、大変にこだわり抜かれた帯なのです。一見するととってもシンプルでモダンなイメージです、でもこだわりを集めて大事なものだけを残した、そんな研ぎ澄まされた感じがとっても心憎い、素敵な仕上がりです。単衣の季節にはこんな、さりげなく上質な帯を清々しくコーディネートして頂くのも気持ちが良いものだと思います。

 ※詳細は→http://www.someichie-shop.jp/SHOP/obi_n_manyo.html 

b0172203_18193024.jpg


 ところで、このブログを開始してもうすぐ8年になるわけですが、時々お客様とお話してビックリするのは、開設当初からご覧くださっていたり、最近気づいてバックナンバーを読んで下さっていたり・・・実際にお目にかかるずっと前からお付き合いを下さっている方が少なくないということ・・・・。
 お話をお聞きして、うほっ~そんな頃からですか!?ギャ~(゚o゚;;そんなこと書きましたっけ?!なんて・・・その度に改めて驚き、そして申し訳ないやらありがたいやらで・・・深い感謝の気持ちでいっぱいでございますm(_ _)m

 近ごろは開設当初に比べると、更新の頻度が落ちて来ており申し訳ないことですが、これからもコツコツせっせと掲載をしてまいります。色んな日があるかと思いますが、お暇な時間にちょこっとお付き合いを下さいましたら嬉しく存じます。どうか今後共何卒よろしくお願いいたします。

 って、言った矢先からなんですが・・・(ーー;)
 2/15(日)16(月)は定休日、そして誠に勝手なことですが2/17(火)臨時休業を頂戴いたします。 
 その間お店もブログもお休みとなってしまいますが、お休み明けにはまた元気にお会いしたいと思います。

 どちら様も、どうぞ素敵な週末を、そしてまた来週も寒さに負けずに元気なスタートが出来ますように!
 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html
定休日:日曜日、月曜日 営業時間11:00~19:00

2/17(火)誠に勝手ながら臨時休業させて頂きます


※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2015-02-14 18:35 | コーディネート

お仕立て済。今すぐ着られる素敵な羽織!

 今日もなんだかポカポカした穏やかな一日でございました。
 そのせいなのか?このところ店長は・・眠くて眠くて仕方ありません。
 いや、慢性的な寝不足ではあるのですが(^^; このところ不思議なくらい眠いです。。。(ーー;) 
 皆さまは、いかがでしょうか?

 「春眠暁を覚えず」と申しますが・・・
 これは「春の夜はまことに眠心地がいいので、つい寝過ごしてしまう」という意味かと思いきや実は、春の夜明けは早いので、いつもどおりに起きてもすっかり朝陽が眩しくなっていて、夜が明けたのに気づかない」つまり、「寝過ごしちゃった」ではなくて「春の夜明けは早い」という意味らしい(^^;

 かの枕草子では・・・
 「春はあけぼの。やうやう白くなりゆく山際、少し明かりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる。 」つまり、「春は明け方が良い。日が昇るにつれてだんだんと白くなる、その山の辺りの空が少し明るくなって、紫がかっている雲が長くたなびいている様子が良い。」となるわけで・・・

 でもね~とは申されましても、いや、ムリ!絶対ムリ!残念ながらその景色、私は見られそうにありませぬワ~とにかく今は眠すぎる(ーー;)なんてのっけからの敗北宣言、誠にお恥ずかしい限りです。

 さて、そんなことはさておきまして、
 いよいよ春の足音が近づきつつある昨今でございますので、今すぐ着られる素敵な単衣羽織をご紹介いたします。日差しが明るくなると、こんな軽めの羽織が重宝いたします。
b0172203_16364325.jpg
 この羽織はすでに仕立て上がっております。なので、もうすぐにもお召し頂けるというものでございます。
 道行や道中着などは11月~3月ですが、この羽織は10月~4月いっぱい、場合によっては9月や5月でもお召し頂けます。寒い真冬はホッかほかのショールを巻いて、気軽なお着物お出かけ羽織です。
 詳細は→http://www.someichie-shop.jp/SHOP/haori_ichimatsu.html

 仕立て上がりでサイズが気になるかもしれませんが、157cm以下の方には長羽織として、165cm以上の方には単衣の軽めの羽織として、裄のサイズは1尺8寸(約68.5cm)ですので、それ以下の方でしたら大丈夫です。お着物の袖がツルンと飛び出したりしませんので、袖巾肩巾の差に神経質にならなくても大丈夫です。お着物通の方にはとっても重宝して頂けると思います。お店で販売中ですので、ぜひ羽織って見てくださいね。


 さて、明日のお天気はどうでしょうか?
 明日からはまた少し寒さが戻りそうですね。
 三寒四温。。ゆっくりと暖かな春が待ち遠しいですね。

 それにしても・・・
 「春眠の出口なかなか見つからず」 (鷹羽狩行)

 今夜は早く寝よう!と思います(^^;
 どちら様も、春先の風邪などにはくれぐれもお気をつけて、お健やかにお過ごし下さいますように!

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html
定休日:日曜日、月曜日 営業時間11:00~19:00

2/17(火)誠に勝手ながら臨時休業させて頂きます


※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2015-02-12 17:10 | 着物まわり