<   2015年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧

波文様の江戸小紋

 さて、いよいよ明日から5月、お天気も良い清々しい日が続いています。
 お休み中の方もいらっしゃるのかな?と思いますが、皆さまお元気でお過ごしでしょうか?

 本日は、江戸小紋の海の文様を少し集めてみました。
 何しろ日本は四方を海に囲まれているためか、古来の文様も海をイメージしたものがたくさんあります。
 夏の絽に染める江戸小紋には、こんな爽快な海の文様もおすすめです。
 (画像はクリックすると少し大きくなります)
b0172203_174460.jpg

 左から、「地落ち)貝」「貝づくし」「流水」「波頭」「青海波」「波」

 貝には海のエネルギーが宿り、災難を除ける効能があると言われていたそうで、貝づくしの文様は古くから親しまれてきました。特に我が国では海との関わりが深く、海の美しさも、恐ろしさも、海の恵も、大事な暮らしの一部だったのですものね。

 そして、やっぱり波は、色々と意匠化されて、とってもたくさんの文様があります。
 「寄せては返す波」は、武人の戦いの駆け引きにかけて紋章にされたり、海の平穏を願う神社に波文があったり、漁師さんが無事と大漁を祈って波柄を身につけたり、これほど波のデザインが多いのも日本ならではかもしれません。

 そして、さらには古来の歌人たちは、波を見て、勝手に恋心を募らせたり(^^;過ぎ去りし人生にも思いを馳せたりしたようです。
 
 「契りきな かたみに袖をしぼりつつ 末の松山 波越さじとは」(清原元輔)
  約束したのに、お互いに涙に濡れた袖をしぼりながら、末の松山を波が越すことはないように、決して心変わりしたりしないって・・・。
 (海が荒れるのは一瞬なのかもしれませんね・・・)

 「ゆく年は 波とともにや かへるらむ 面がはり(面変り)せぬ 和歌の浦かな」(祝部成仲)
  過ぎ行く年は波のようにかえってくるのでしょうか?老いることない和歌の浦はいつも美しいことよ。
 (面変りしても、心変わりしないでください、なんて、そんな歌もありましたね)
  
 海を見てなんやかんやと深く思う様は、昔も今も、生きていくのは大変なことでだなと思うわけですが(^^;

 それにしても、清々しい海は、やっぱり私たちの心を癒してくれる、素敵な自然の恵です。 

 「わたの原 漕ぎ出でて見れば 久かたの 雲ゐにまがふ 沖つ白波」 (藤原忠通)
  大海原に船で漕ぎ出して、遠く彼方を眺めてみれば、雲と見間違うばかりに、沖の白波が立っているよ。
  (なんともまあ気持ちの良い景色でしょうか!そんな海に抱かれたい!)

 本日は、そんな素敵な景色を描いた江戸小紋をコーディネートしてみました。
b0172203_1843673.jpg
 
 夏の絽に染める江戸小紋、お誂えには、染めに1ヶ月、お仕立てに1ヶ月、今からですと、6月末の仕上がりです。夏に着る透ける江戸小紋は、また、ひと味違って、とっても素敵な装いです。
 
 まだ遅くない!ぜひ、ご相談くださいませ。

 ※GW後半は営業日や営業時間が変わりますので、どうぞご確認ください。
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 


5/2(土)は午後6時閉店
5/3(日)~5/6(水)は、GWのお休みを頂戴いたします。

5/8(金)~5/16(土)
「京の江戸小紋×KATAGAMI style西陣帯展」&「夏のコーディネート展」 

※詳細は→http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/categories/90260.html


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪
 
~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html
定休日:日曜日、月曜日 営業時間11:00~19:00

※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2015-04-30 18:08 | 江戸小紋のおあつらえ

母に日傘

b0172203_1613710.jpg

 今日も清々しいお天気の汗ばむ陽気、GWらしい休日の一日でございました。
 まさにGW真っ只中!
 海外にいらっしゃる方、のんびりお家でくつろいでいらっしゃる方・・・etc
 そろそろ青山の根津美術館の杜若も花開く頃、ということで、散策や美術鑑賞のお客様もありました。

 画像は、お客様の忘れ物?ではなくて、今年の新作「日傘」でございます!!
 もう、絶対に日傘必需の季節なのです。

 この日傘は、とってもナチュラルな生成りの木綿地に、可愛らしいアップリケではなくて、この菱模様は織り柄なので、シンプルながら、とても手の込んだ上質な日傘です。もちろん日本製!
 しかも、シルエットがとっても可愛らしくて・・・。こんな風にちょこんと掛けてあると、どんな可愛い女性が持ち主さんなのか?ってワクワクしそうです(o^^o)

 シンプルで、モダンで、少し手が混んでいて、でも自然体でさりげない上質感のあるものが好きです。
 この日傘は、まさに、そう(^O^)

 詳細は→http://www.someichie-shop.jp/SHOP/higasa_komorebi.html

 ところで、そうそう、もうすぐ母の日ですね。

 ご準備はいかがでしょうか?
 母の日には、皆さまどんなプレゼントをしたり、されたりするのでしょう?

 私の母はもう、日傘をさしてお外に出かけることはできませんが・・・
 なのに、おかしなことに、母が立ったり歩いたりすることができるようになった!なんて大喜びする夢を良くみます(^^;
 
 遠い夏の思い出には、日傘が良く似合いますね。
 いくつになっても可愛らしい女性で居たいものでございます。

 


5/2(土)は午後6時閉店
5/3(日)~5/6(水)は、GWのお休みを頂戴いたします。

5/8(金)~5/16(土)
「京の江戸小紋×KATAGAMI style西陣帯展」&「夏のコーディネート展」 

※詳細は→http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/categories/90260.html


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪
 
~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html
定休日:日曜日、月曜日 営業時間11:00~19:00

※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2015-04-29 17:31 | 着物まわり

夏日!真夏日?長襦袢を着替えよう!

 ※あす4/29(祝・水)は、11:00~18:00まで通常営業しております。

 いやもう、暑いです~(^_^;)
 皆さまのお住まいのところではいかがでしょうか?

 街のいたるところでは、燃え盛るようにツツジが満開です。ここ青山でも^^v
 見慣れたお花ですが、夏日に見ると、いよいよ初夏かと、汗を拭ってしまいます。

b0172203_1756196.jpg

 かげろふの岩根のつつじ露ながら もえなんとする花の色かな (契沖)
b0172203_1756588.jpg

 ところで、今朝は朝から気温は20度超えということで
 うんと悩んで・・・ 仕方ない、もうムリ、ということで、今年初、単衣の着物に袖を通してしまいました。
 で、長襦袢も夏ひとえ(^^;

 そして気づくのですが・・裏地がないってことは、な、なんと軽いのでしょう~!
 なのに、それでも、お昼間は少し動くと汗、で結局エアコンを稼働させてしまいました。
 いよいよ、本格的に単衣のお着物を用意しなくてワ!そんな季節でございます。

 季節が急に進むと、毎年人気の長襦袢が忙しなく動き始めます。
 在庫が少しずつ減ってきておりますが、本日は、こちらのトロンとしてヒヤッとして、とっても気持ちのよい、京都あさみさんの、菱上布の長襦袢をご紹介します。
b0172203_1811670.jpg
 
 正絹の長襦袢ですので、ご自宅洗いは推奨しておりませぬが、とにかく体が喜ぶ涼やかさです。
 汗ばむ時にも、ベタつかず、いつもさらりとした肌触り、フーフー暑いよ!な日も、一緒に呼吸してくれて、単衣の季節からとっても重宝いたします。(といっても店長はすでに今日から(^^;10月初旬まで愛用してますが・・・)

 何しろ着物は暑い、だから無理をしてはダメ!
 特に汗かきさんのお年頃の皆さまは、お肌も敏感になっているわけで、決して無理をしてはダメ!
 だから、毎年とても人気者でございます。

 お店には、生地の織り方違いや柄違いもご用意しておりますが、だんだん品薄になっています。
 暑くて我慢できないって感じたら、ぜひお問い合わせくださいませ。

 ※本日の長襦袢の詳細は→http://www.someichie-shop.jp/SHOP/nagajyuban_natsunokaze.html 


 ところで、ツツジ。
 花言葉を調べてみましたら、白いツツジは「初恋」、赤いツツジは「恋の喜び」
 でも、ツツジ全般の花言葉は「節度」「慎み」
 う~ん、、節度のある恋っ・・・(^_^;)

 でも、でもでも、山ツツジの花言葉は、「燃える思い」
 そうか、そうだ!山に行こう!!なんちゃって(^^;

 いよいよGW、明日は祝日ということで、色々とご予定もおありかと思います。
 概ねお天気も良さそうで爽やかな祝日となりそうです。
 どちら様も、どうぞ清々しい季節、いっぱい楽しんで下さいますように!

※お店は、
4/29(水)は、11:00~18:00まで通常営業
5/3(日)~6(水)までは、GWのお休みを頂戴します。

※ゴールデンウィーク明けの、5/8(金)~5/16(土) は
 「京の江戸小紋×KATAGAMI style西陣帯展」&「夏のコーディネート展」を開催します。
 詳細はこちらのページ下の方に記載しています→http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html
 ぜひ、ご予定くださいませ。



*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪
 
~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html
定休日:日曜日、月曜日 営業時間11:00~19:00

※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2015-04-28 18:18 | 着物まわり

Spring am I.(by William Morris)

 お天気に恵まれた土曜日は、ご遠方からもお出かけ下さり誠にありがとうございました。
 土曜日は初来店のお客様も多く、今日は、お空を飛んできて下さいました。
 仲良しのご夫妻にご訪問頂き、あったかい空気に包まれた店内で、可愛い奥様のはじめての江戸小紋、色柄選びのお手伝いができましたこと、とっても嬉しくて、楽しい一日でした。ありがとうございます。

 さて、本日は、単衣~夏におすすめの、とてもレアで素敵な帯をコーディネートしてみたいと思います。
 こちら、染め帯です!
 なんと、見たことがない帯でしょ~!?
 (今日も画像は拡大しますので、クリックしてみてくださいね)
b0172203_19472425.jpg

 このデザインは、きっと皆さまも良くご存知の、「ウィリアムモリス」氏の作品「飛燕草(ひえんそう)」です。
 少し前にも紬地に染めた飛燕草をご紹介いたしましたが、こちらは夏のふんわりとした生地に染めました。

 ウィリアム・モリスといえば、芸術家、デザイナー、詩人であり、イギリスの産業革命後、機械化による大量生産により職人が軽視されはじめた時代において、自然モチーフにこだわり、手仕事の重要性と美しさを強調した、「モダンデザインの父」と言われた人であります。
 
 この帯は、飛燕草と野ばらを描いたもので、豊かな芸術性は、現代においてもとっても新鮮で、美しいデザインです!ほんわかとした染上がりの訳は、二重織りの羽衣のような生地感、型染めをした後、緑や赤の色を生地の裏側から彩色を施しているからです。なんとも言えぬ、素敵な染上がりに、店長もひと目ぼれしました!

 本日は、この帯を何にあわせようか・・・
 で、色々試してみましたが、本日は、このスゴ技の「シケ引き染」のお着物にぴったり!
b0172203_19585075.jpg

何しろ、気持ちの良いほど素晴らしい「シケ引き染め」ですもの、やっぱり、ひと味違う素敵な帯をあわせたい!雰囲気といい、コンセプトといい、素敵なコーディネートになりました。
b0172203_2004115.jpg

 モリスは、「美しいと思わないものを家においてはならない」と語ったそうですが、美しいもの、それは、手仕事でしか生み出すことのできないもの、そして、自然を愛し、自然に根ざした美しさ、それは時を超えて、いつでも新鮮であり続けるものなのですね。

 こんな詩を見つけました!

 Spring(William Morris)

 Spring am I, too soft of heart
 Much to speak ere I depart:
 Ask the Summer-tide to prove
 The abundance of my love.

 私は春、やさしい愛に満ちた春
 去りゆく前に、たくさんのことをお話ししましょう
 私の愛がどれほど深いものだったのか
 (そして春の恋の行方も)
 きっと、夏が教えてくれるから・・・

 ていう、感じでしょうか・・下手くそ訳で恥ずかしい。ご勘弁ください(^^;

 ※帯の詳細は→http://www.someichie-shop.jp/SHOP/obi_n_hiennsou_n.html
 

 明日も過ごしやすいお天気の日曜日になりそうです。
 可愛い若葉たちがキラキラと笑顔を見せてくれる、気持ちの良い季節でございます。
 この春が去りゆく前に、どうぞ、いっぱい、素敵な春とおしゃべりして下さいね。
 
 日曜日と月曜日は定休日を頂戴いたします。
 お休み明けに、また元気にお会いできますように!
 どちら様も、素敵な週末を(^O^)/


※お店は、
4/29(水)は、11:00~18:00まで通常営業
5/3(日)~6(水)までは、GWのお休みを頂戴します。

※ゴールデンウィーク明けの、5/8(金)~5/16(土) は
 「京の江戸小紋×KATAGAMI style西陣帯展」&「夏のコーディネート展」を開催します。
 詳細はこちらのページ下の方に記載しています→http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html
 ぜひ、ご予定くださいませ。






*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪
 
~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html
定休日:日曜日、月曜日 営業時間11:00~19:00

※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2015-04-25 20:11 | コーディネート

ジャパンブルーをさらに元気にしてみました

 今日は随分と気温が上がり、額に汗する一日、やっと夕方になりました。
 いえいえ、冷や汗ではなくて、いよいよ夏日も間近の季節ですね。

 それにしても私、今日は腰と背中がとっても痛い一日でした(;_;)
 腰痛持ちの上に金曜日にもなると、疲れがズッシリたまって、やや呼吸困難な店長です(って大げさですが)着物だと帯がコルセット代わりになって良いのでは?なんて言われますが、残念ながら、痛いものは痛いです(ーー;) そんな時は、やっぱり帯は軽いほうがいいですね!!

 ということで、本日は、たぶん、どんな帯よりも一番軽いと言っても過言ではない、こんな帯から、コーディネートを考えてみようと思います。
 こちらは、先日もご紹介いたしました帯屋捨松さんの紗八寸名古屋帯、色柄ちがいです。
 (今日も画像は拡大しますのでクリックしてね)
b0172203_1814023.jpg
 
 焦げ茶に秋草模様がシックで可愛い夏八寸の帯です。
 とにかく軽くて凉しいのが自慢です!
 先日もお知らせしましたが、(というか、昨年もお知らせしたのですが)、もうこの手のタイプの紗八寸は織り手がいなくなりそうで、だんだん少なくなっている中から、寄りすぐってまいりました!えっへん<(`^´)>

 捨松さんの帯は、思いがけない色づかいとポップなデザインが魅力ですが、こちらも、こげ茶にターコイズブルーがこんなに鮮やかにのっかるんだぁ~しかも、華やかな色のコラボレーションなのに、それぞれがちゃんと活かせれているわけで・・・ちょっと驚きです。ネっ、素敵に可愛いでしょ!?
b0172203_18164640.jpg

 それで本日は、ブルーを活かして、先日コーディネートしそこなっておりました、こちらのジャパンブルーの夏ひとえのお着物にあわせてみようと思います。
b0172203_1822536.jpg

 ただ今お店で展示販売中のこちらのお着物は、透け感とハリのある夏紬の生地に、このところ大人気のスゴ技「シケ引き染め」で染められています。ご来店下さる方にはとってもお褒め頂いている逸品です。
 シンプルな白やベージュの帯をスッキリと合わせてあげるのも良いのですが、本日は・・・^^v
 ということで、コーディネートしてみました!
b0172203_18291811.jpg

 単衣から夏にかけて、陽射しが眩しくなって草木が青々と色づいて、皆が笑顔になる季節に、元気な装いでお出かけしませんか?お足元は下駄(足袋履いてくださいね)でもいいかもしれません。
 お着物をうんと楽しもう~!そんなコーディネートでございます(^-^*)

 ※捨松さんの紗八寸、色柄違いはこちら→http://www.someichie-shop.jp/SHOP/obi_na_budo.html
 今日のお着物、こちらの帯とのコーディネートも、とってもキュートです。


 さて、今日のお昼間は気温が高くなり思わずエアコン稼働させてしまいましたが、夜になると随分と涼しくなりますね。先ほど暖簾を片付けにお外に出ましたら、なんとも気持ちの良い夜風がふんわりと撫ぜてくれました。気持ちよすぎて、思わず大あくび(´O`)
 
 「風かよふ寝ざめの袖の花の香に かをるまくらの春の夜の夢」

 東京の桜は若葉になっていますが、週末の夜、若葉をゆらす風の香が、もしかすると素敵な夢を運んで来てくれるかもしれません。一週間頑張った皆さまは、どうぞ今宵はゆっくりとお過ごし下さいますように(^O^)/

 お店は明日も元気に営業しております。
 よろしれば、表参道を吹き抜ける、緑の風に吹かれにいらっしゃいませんか?
 お会い出来ますのを楽しみに、お待ちしております。

※お店は、
4/29(水)は、11:00~18:00まで通常営業
5/3(日)~6(水)までは、GWのお休みを頂戴します。

※ゴールデンウィーク明けの、5/8(金)~5/16(土) は
 「京の江戸小紋×KATAGAMI style西陣帯展」&「夏のコーディネート展」を開催します。
 詳細はこちらのページ下の方に記載しています→http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html
 ぜひ、ご予定くださいませ。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪
 
~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html
定休日:日曜日、月曜日 営業時間11:00~19:00

※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2015-04-24 19:11 | コーディネート

lace使いが心地よい季節がやってきました!

 今日は汗ばむような陽気、とっても晴れ晴れとしたお天気の一日でした。
 お元気でお過ごしでしょうか?

 思えば・・・あっという間にも4月も下旬なのですね。
 ということは、来週からゴールデンウィーク突入!お休みが始まりますって方も多いのかもしれません。
 ということは、楽しい予定が目白押し!?お出かけやご旅行のご予定もあったりなさいませんか?

 ということで、本日は、こんな素敵な新作バッグをご紹介いたします。
 4月~10月頃の季節にぴったりの、可愛い絹のlace編みのバッグです!
 (画像はクリックで大きくしてご覧くださいね)
b0172203_18451252.jpg

 しっとりとしたグレーベージュと白の上品な色使い。
 表地のレース編みの部分は絹です。
 でも、持ち手や口部分、底は牛革です。
 しっかりとしたハードなつくりで、しなやかな柔らかさもあるので、上質感もバッチリです。
b0172203_18292835.jpg

 風薫る季節のお出かけに、涼やかで可憐な雰囲気がとても可愛らしい大人の女性に仕立ててくれます。
 もちろん真夏だってお持ち頂ける、単衣と夏のバッグです。
 
 お着物じゃなくても、可愛いワンピース姿のお手元に、ちょこんと持たせてあげてくださいね。
 とっても、たくさん収納できます!
 詳細はこちらにて→http://www.someichie-shop.jp/SHOP/bab_lace.html

 そうそう、もうすぐ母の日!でもあるわけですね。
 ぜひ、おねだりしたり、プレゼントしたり、いかがでございましょうか?

 しばらく良いお天気が続きそうです。
 GWまで、後少し、がんばりましょう~!!

※お店は、
4/29(水)は、11:00~18:00まで通常営業
5/3(日)~6(水)までは、GWのお休みを頂戴します。

※ゴールデンウィーク明けの、5/8(金)~5/16(土) は
 「京の江戸小紋×KATAGAMI style西陣帯展」&「夏のコーディネート展」を開催します。
 詳細はこちらのページ下の方に記載しています→http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html
 ぜひ、ご予定くださいませ。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪
 
~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html
定休日:日曜日、月曜日 営業時間11:00~19:00

※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2015-04-23 18:50 | 着物まわり

夏ひとえにも、シケ引き染め!

本日は、や~っと、清々しい一日になりましたね(o^^o)
 ですので、新入荷の清々しい夏のお着物をご紹介いたしますっ!

 こちらは、このところ大人気の「絓(シケ)引き染め」の夏ひとえのお着物です。
 昨年の秋から店長の私がはまってしまったこともあり(^^; 素材違い、染の雰囲気の違い、色違い、色々とご紹介しておりますが、どれもとても人気者です。
 で、今回は、移り変わる季節となりましたので、「天の川」という夏生地に染めた涼やかな「シケ引き染」をご紹介しようと思います。(本日も画像はクリックで拡大します)
b0172203_1738148.jpg

 シケ引き染とは、今までも何度もご説明してきておりますのが、とにかく12-3mの長い反物を板にはり、シケ刷毛でスーーと染料を引いて染めて行くわけですが、文章にするととても簡単なようですが、でも想像してみてください。刷毛に染料をつける、すると絶対途中で染料が薄れてかすれてしまいます。しかもまっすぐどうやって引くの?良く見ると、線の細さも色も様々で、微妙なグラデーションのある情緒のある染上がり。

 だから、ホントすごいのです。染料が途切れれば付け足さねバ、するとそれまで引いてきた線との濃淡が出るのは必至、線の細さ太さは、何種類もの刷毛を使ってるから、色だって何種類も使っているのです。染めながら完成イメージを調整していくっていう、とても芸術性の高いお仕事です。
 でも、大前提は、まっすぐスーーと引き染すること。ほら!
b0172203_1823232.jpg

 しかし、考えて見ると・・・もしかして、私には到底無理だわ!お気づきのように、店長の私、四六時中どーでも良いことを、あーでもない、こーでもないと考えており、全く修行ができておりませぬ!故に、もう頭の中は邪念だらけ(´・_・`) しかも長い年月分の邪念があふれており、だから絶対グニャグニャになるに違いありません。何しろ、紙に線を引く、いえ、ハイフンさえもまっすぐ引けないのですもん(;_;)

 そう思うと、職人さんってすごいです。
 江戸小紋だってそう。いつも思うことですが、あの細かい型を狂いなく型付けていくなんて・・・(ーー;)
 熟練の腕利きの職人さんへの道は、厳しい精神修行の積み重ね!?でもあるのかもしれませんね。

 コーディネートは、夏仕様でまとめてみました。
 6月~8月の装いに、色数をおさえて、すっきりとしたコーディネートが魅力的です。
b0172203_1848267.jpg

 帯は、雲母でノートルダム寺院の壁画を模したデザインを型染めした、オフホワイトのドレッシーで美しい帯です。→http://www.someichie-shop.jp/SHOP/obi_n_no.html
 銀錆色のレースに紺色がアクセントの涼やかな帯締めに、ピーコックブルーの帯揚げが効いてますネ!

 本当に清々しい季節に、清々しい装い。どこか潔くもあり!
 あれ?そういえば、「清々しい」と「潔い」、あらわす景色が似ているような気がします。 
 そっか、清々しい新緑の季節に背筋がピンと伸びるのは、潔くあれ!の風が吹くからかもしれません。
 頑張りましょう(^O^)/


 本日は、この「シケ引き染」を玉糸紬に染めたお着物をお誂え下さいましたお客様を、お誂え写真集にお迎えしております。こちらのお客様のコーディネートもとってもステキなので、ぜひたっぷりご覧くださいませ。
 「シケ引き染」、本当に、ちょっと良いでしょ(^O^)!
 →http://someichie.exblog.jp/21730414/
b0172203_1894294.jpg

 

 ※ゴールデンウィーク明けの、5/8(金)~5/16(土) は
 「京の江戸小紋×KATAGAMI style西陣帯展」&「夏のコーディネート展」を開催します。
 詳細はこちらのページ下の方に記載しています→http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html
 ぜひ、ご予定くださいませ。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪
 
~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html
定休日:日曜日、月曜日 営業時間11:00~19:00

※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2015-04-22 18:15 | コーディネート

型紙由来の帯&お知らせ

 久しぶりに雨の心配のない良いお天気の週末になりました。
 如何お過ごしでしょうか?

 本日は、こんな素敵な珍しい帯からご紹介をさせて頂きたいと思います。
 (本日も画像はクリックで拡大します)
b0172203_15201344.jpg

 なんとも素敵でモダンなデザインと色調ですが、この柄は、「ルイス・ファアマン・ディ」の階段室の壁紙のデザインを、西陣の最新の技術で帯に織り上げたものです。
b0172203_1725593.jpg

b0172203_1793029.jpg

 2012年に三菱一号美術館、京都国立近代美術館、三重県立美術館で「KATAGAMI style」展が開催されました。伊勢型紙が海を渡り、ヨーロッパのテキスタイルデザインに多大な影響を及ぼしたことが紹介されていましたが、この葵のデザインもその一つです。
b0172203_1772859.jpg
 
 どうりで、私たちにも馴染みやすく、でもどこか大変にモダンで、和洋のコラボレーションで仕上がったデザインという感じですね。

 洒落袋帯として、小紋や紬、軽めの付下げ小紋にもあわせて頂けます。
 とてもモダンでセンスの良いデザイン、しかも型紙由来ということで、江戸小紋にもぴったりです。

 本日は、店長イチオシの素敵な江戸小紋、ここまでの細やかな型紙はとても貴重で、熟練の技術を惜しみなく染め上げた江戸小紋、シルバーの「極)竹節」文様の江戸小紋、こちらにあわせてみたいと思います。
 (画像クリックして大きくしてみてくださいね)
b0172203_17124266.jpg
 
 コーディネートしてみました!
 清々しい新緑の季節によく似合います。
b0172203_1724475.jpg


 ということで、お知らせです。
 
 5/8(金)~5/16(土) 
 「京の江戸小紋×KATAGAMI style西陣帯展」&「夏のコーディネート展」
を開催します。

京の江戸小紋展
 当店の「おあつらえ江戸小紋」は、通常は、色と柄をお選び頂いてからお染めしています。そのため、色柄の見本は豊富に取り揃えていますが、染め上がりの反物の数が限られております。(通常の「おあつらえ江戸小紋」は東京でお誂え染をしております)

 上記の期間中は、京都で江戸小紋を染める作家さん「大野信幸」さんの独自の江戸小紋の世界を ご披露します。通常ご案内している「おあつらえ」の柄とは異なる、珍しい柄の数々をご覧頂くことができます。通常に「おあつらえ」を承っております色柄との比較もできますので、ぜひこの機会にお出かけください。
 ※5/8(金)9(土)10(日)は、京の名工「大野信幸氏」来店です。

KATAGAMI style西陣帯展
 本日ご紹介した帯のように、型紙文様から生まれたヨーロッパのテキスタイルデザインを織り上げた帯を色々とご紹介いたします。江戸小紋との素敵なコーディネートをお楽しみ頂きたいと思います。

夏のコーディネート展
 今年の夏のラインナップが勢ぞろいいたします。江戸小紋はもちろん、モダン&ドレッシーな創作小紋、麻のお洒落着物、コーディネートの帯や小物。今年の夏のご準備は、ぜひこの機会にご準備くださいませ。
 お買い物が楽しくなるワクワククーポン券もご用意いたします(^O^)

 明日は西から下り坂(^^;
 西の方は雨模様のようで申し訳ないのですが、東京地方はなんとかお天気に恵まれそうです。
 お洗濯ものは早めに取り込みましょう~!
 
 日曜日、月曜日と定休日を頂戴いたします。
 お休み明けにまた元気にお会い出来ますのを楽しみにしております。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪
 
~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html
定休日:日曜日、月曜日 営業時間11:00~19:00

※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2015-04-18 18:21 | コーディネート

夏と単衣のオリジナル帯揚げ、できました!

 本日は、単衣&夏の季節にオリジナル染の帯揚げが揃いました!のお知らせです。
 なので、早速ご紹介いたします。
 じゃん!
b0172203_16375577.jpg

 画像はいつものようにクリックして頂くと大きくなります。
 色はできる限り実際の色に見えるようにフォトショップで加工していますが、皆さまのタブレットやPCでは、もしかして少し違うように映るかもしれませんが、ごめんなさい。

 単衣や夏の帯揚げは、涼やかな感触の、細かい縦絽の生地に染めています。
 シャリシャリとして張りもあり、ボリューム感もありますので、差し色にして頂くにはぴったりの素材です。

 こちらは、毎年人気のお色3色。
b0172203_16472792.jpg

 左から、ピーコックブルー、ライムグリーン、フーシャピンクです。
 和名であらわすと、納戸色、若菜色、それからフーシャピンクはフクシアという花の色ですが、この花が日本に渡来したのは昭和になってから、なので、伝統的な和名にはありませんね(^^;
 
 日本の伝統的な色は、植物染料の染色からきたものが多いのですが、古来から木の家に住んで土で作った食器を使って暮らしてきた日本では、草木をはじめ自然が織りなす景色が色の名前になりました。どの色もとても優しくて落ち着く色ですが、ちょこっとスモーキーな感じがするのは、湿気も多く、雨も多い日本の風土が、自然が描く色調に影響を与えてるのかな?なんて思いますが・・。

 一方、洋色は、大変に彩度が高くてビビッドな色が多く、ドキッとします。
 実は、オリジナル染の帯揚げにも、洋色の彩度を取り入れて染めています。
 
 と申しますのは、現代では、街なみも、レストランも、どこもかしこも、そのデザインは古来の街とはまるで違います。なので、あまりに伝統色にこだわってしまうと、どことなくタイムスリップしたような違和感を与えてしまいがちです。そこで、当店のオリジナル染帯揚げは、日本の伝統色をリスペクトしつつも、皆さまがお出かけになる場所で、美しく映える色をご提案しています。

 帯揚げは少しの部分しか見えませんが、コーディネートを完成させる大切なアイテムです。
 しかも、お顔に近い場所に入れる差し色です。

 いつものコーディネートを少し見直してみたいな、と思った時に、まずは帯揚げを変えてみませんか?
 ※単衣の帯揚げは、単衣後半になって夏の帯を結ぶころになったら、こちらの帯揚げがおすすめです。単衣前半の頃はまだ、袷の時期の帯揚げでOKです。


 ところで、なんとまっ現在の表参道は急な激しい雨に見舞われております。
 皆さまのところでは、いかがでしょうか?
 雨に打たれたりなさっていませんか?
 この時期の雨は、百穀春雨といって、百穀を潤し芽を出させる春雨、田畑を潤して種まきの準備をしてくれる雨なのだそうですが・・・お手柔らかに願いたいかな(^_^;)

 わがせこが ころも春雨ふるごとに 野べのみどりぞ 色まさりける (紀貫之)

 週末はお天気に恵まれた清々しい日になりそうですね。
 街じゅうに、いっせいに、眩しい緑の色が増えるころです。
 そろそろ、冬のコートは片付けて、明るい季節のご準備を!


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪
 
~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html
定休日:日曜日、月曜日 営業時間11:00~19:00

※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2015-04-17 17:39 | コーディネート

真夏も江戸小紋コーデ

 さて、本日はようやく安定した晴れ間の見える一日でした。
 なので、少し気が早いですが、とっても素敵で可愛い夏帯が入荷しましたので、早速ご紹介いたします。

 紗の透け感がステキ。
 夏って良いですよね~!!

 帯屋捨松さんの紗八寸名古屋帯です。(画像はクリックして大きくなります)
b0172203_17233498.jpg

 捨松さんのこのタイプの八寸帯は、もう織れる人がなくなっちゃうので希少なんですっと言われました。
 こんなに可愛いのに・・・それに、店長も色柄違いを毎年着用しているのですが、あらゆる夏帯の中で最も軽い!しかも、大変に締めやすくて、猛烈に重宝しています。

 着用時期は、6月中旬~9月中旬。とにかく暑い季節に涼やかに、そしてはんなりと可愛らしく癒してくれて、やさしい元気なお姉さんになれます(^O^)

 ところで、4月ももう半ばでございます。
 ということは、夏のお誂えのご案内、ちゃんとしなくちゃ!ですね。

 夏の江戸小紋、お誂えについて

 夏の江戸小紋は、絽の生地にお染めします。
 当店のお誂え江戸小紋は、染めるのに1ヶ月、お仕立てに1ヶ月、トータル2ヶ月必要です。
 盛夏の絽の江戸小紋のご着用時期は、6月下旬~9月上旬。
 今からご注文頂いて、ご着用時期にギリギリ間に合う、という感じでございます。

 なので、盛夏にも江戸小紋を!ご検討中の皆さまには、ぜひお早めにご相談頂きたいです。
 HPでご案内しております色柄は、全て絽の生地にもお染めいたします。
 価格も一緒です。
 (もし裏をお染めになる場合は、別途裏染のお代金15,500円です)

 こちらは、絽の生地に染めた、水玉(大きな大小あられ)文様です。
b0172203_17375692.jpg
 
 しゅわしゅわ、ぶくぶく、ヒンヤリとした水滴のように涼やかな江戸小紋です。
 
 真夏の透けるお着物は、見た目にはとっても涼やかで魅力的です。
 夏は苦手とおっしゃる方も多いのですが、せっかくお着物をお召になられるならば、女っぷりもうんとあげてくれるこの季節、逃す手はございませぬ(^^; 今年こそ、ぜひ、チャレンジしてみませんか?

 ということで、本日のコーディネートはもちろん、新入荷の可愛い紗八寸をあわせました!
b0172203_1746340.jpg
 
 暑い季節だって、お呼ばれもパーティも、それに結婚式を挙げる人だっているわけです。
 そんな時に、素敵なお着物姿をご披露頂くと、きっと皆に褒めて頂けます。
 今年の夏の思い出計画、いよいよ始まりですね。
 さて、どんな色、どんな柄をお染めしましょうか?

 今週はお天気が良さそうです。
 お時間がありましたら、ぜひお出かけくださいませ。


 ※本日の帯は→http://www.someichie-shop.jp/SHOP/obi_na_budo.html

 ※本日の着物は→http://www.someichie-shop.jp/SHOP/OR_n202.html
  
 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪
 
~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html
定休日:日曜日、月曜日 営業時間11:00~19:00

※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2015-04-16 17:55 | 江戸小紋のおあつらえ