<   2016年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧

バラ色なお知らせ・・あの子がまた半額に!?

 本日までの「新作展」には、寒い寒い毎日でしたのに、色々とお出かけ下さりありがとうございます。ご注文下さいました皆さまには、お品はちゃんとちゃんとお仕立てをさせて頂きますので、どうぞ楽しみにお待ち下さいませ。

 さて、本日は、これも新作!
 染め上がってきたばかりのオリジナル染めの帯揚げです。
 これまでのヒットカラーに「フーシャピンク」というお色がありましたが、今度は「バラ色」です。
 実はこれ、店主が個人的に、ずっと前から愛用していた色なのですが、とってもたくさんの皆さまに、その色ないのですか?ってご質問を承けるので、新年出張の際に自前の帯揚げを持参して、そして染めて頂いたのです。

 バラ色~~
 レッドでもなくエンジでもなく、フーシャピンクでもなく、バラ色です!!
 ※画像で色をあわせるのはとても無理なのですが、雰囲気だけでも伝われば嬉しいです。
b0172203_17141534.jpg

 大人の女性に必要な色3つ。「オフホワイト」「グレージュ(グレーでもなくベージュでもないグレージュ色)」そして「バラ色」なんだって、いつか美容院で読んだ雑誌に書かれていました(^^;)

 そして、本日の店主の帯揚げもバラ色!この帯揚げを本当によくコーディネートに愛用しておりますのですが、シックなお着物のコーディネートにはお顔が華やいで見えるので嬉しいんです。
b0172203_17175841.jpg

 着物は人気の「シケかすみ染め」です。
 この新年に新調いたしました、結城の白生地に、生成りにグレージュ(茶系)濃淡のシケ染めです。このところお店で着用しておりましたら、お褒め頂いたりするので、ちょっといい気にになっておりますが、えへっ(o^^o)
 ※注:毎度のことですが鏡に映った姿を撮影しているのであわせが逆に写っていますが、あしからずご了承を。

 店主仕事は本当に着物を着たままの重労働が多くて、随分と着物を酷使することになるので紬に染めて頂いた「シケかすみ染め」を気に入っておりますが、でも、柔らかくて落ち感のキレイな生地に染めると、女性らしい魅力が一層引き立つかなと思います。

 ということで、本日のコーディネートは、じゃんemoticon-0148-yes.gif
b0172203_17385210.jpg

 寒い寒い季節にぴったりの帯「雪合戦」を合わせました。
 オフホワイトにグレージュ(墨系)のシケ小紋に、濃焦げ茶の染帯、そしてバラ色♪♪
 厳寒の季節にもとっても似合うコーディネートだと思うのですが、いかがでしょう~!?

 ところで、記事タイトルでもお知らせ致しましたこと、何が・・・?半額??
 実は・・・この子です(^^;
 おかしなことに、ものすごく可愛いのですが、お店の中ばかりで雪合戦を繰り広げているわけで、もういい加減にお外の寒さにも慣れさせてあげないと・・・(ーー;)
 だから・・・半額!!(お仕立て別/お仕立て期間約2週間)
 もし皆さまが、真冬のお出かけもうんと楽しみたいなって思われましたら、帯はこれ!ですよん(^-^)
 ウェブショップも半額表示にしましたので、ぜひぜひ、寒い日はお家の中で、ポチッとしてみてくださいませ☆
 ポチできるサイトはこちら→http://www.someichie-shop.jp/SHOP/obi_n_snow.html 
b0172203_1744177.jpg

 ということで、今日はうんと寒かったですね。
 都心は雪にならなくて良かったですが、雪の地域も多いことと思います。
 雪合戦も楽しいけれど、どうかお気をつけてお過ごし下さいますように!

 日曜日と月曜日は定休日を頂戴いたします。
 お休み明けにまた元気にお会いできますのを楽しみにしております。
 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html
定休日/日曜日、月曜日 営業時間/11:00~19:00(火・水は18:00閉店


※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2016-01-30 18:44 | コーディネート

結城紬×三才山紬でほっこり♪

ただ今~30(土)まで、初春「新作展」 を開催いたします。
新作江戸小紋のご紹介はもちろん、素敵な付下げや小紋、そしてよりすぐりの帯や小物をお披露目いたします。
※新作なのに、期間中お求めの方にはお仕立て代のサービスをさせて頂きます。
どうぞぜひ、お誘いあわせてお出かけ下さいませ。



 さてさて、初春の「新作展」は明日までとなりました!
 期間中このブログでご紹介してまいりました作品の一部(付下げと小紋、帯の一部)は限定紹介ですので明日までとなりますので、迷われていらっしゃる皆さまには、ぜひお早めにお問合わせをお願いいたします。

 ということで、本日ご紹介する新作は、これ結城紬の地機織りの名古屋帯です。
 柔らか~いレモン色も珍しいのですが(帯の地色が上手に撮影できないのですが実物はうんとキレイです)、結城紬の名古屋帯で柄が織り出されているのはとても珍しいのですが、この模様もまた珍しい(゚o゚;;
 あれ?どこかで見たことありそうですね・・・(^^;)
b0172203_1965432.jpg

 この絵の横の線、見た感じ平行には見えないのに、これ実は全く平行に引かれた線なんです!という「目の錯覚(錯視)」を利用した図で、ツェルナー錯視と呼ばれるものです。天体物理学者のツェルナーさんという人が発見したのでそう呼ばれるのだそうですよん(^-^)
 なんでまたこんな図を帯に、しかも結城紬、しかも地機・・・って思われるかもしれませんが、これがその、ちょっとした遊び心でございまして、なんだかクスッと面白い!

 では前帯はどうなっているのかしら?ドキドキしてしまいますが、前帯はこんな感じ。シンプルモダンで粋可愛いデザインが魅力的です。しかもこの地色がなんとも優しくてほんわかいたします。
b0172203_19125954.jpg

 結城紬の地機の帯は私も時々締めておりますが、真面目に、本当に締めやすいです。一日バタバタしても絶対に着崩れないし、しかも何と言っても締まりが良いのです。始めておろした帯は少し躊躇することも多いですが、この帯はそんなことは決してございません。しかも使えば使うほど馴染むので、ついつい出番も多くなってしまうのが、これまた地機ってことですね!さらには純国産絹糸使用という・・・新年の出張仕入れの際に見つけた掘り出しものでございます(^-^)v
b0172203_1929389.jpg

 本日はまた当店では珍しいご紹介となりますが、草木染めの「三才山紬」をあわせようかなと思います。
 三才山紬は、信州三才山にある、たった一件の工房、横山俊一郎さんという染色家の工房でつくられています。なので年間の生産量が大変に少なくて希少な織物です。草木染めにこだわり、織りにこだわり、とても豊かな表情を魅せてくれる織物です。

 今回の三才山紬は、細やかで色とりどりのストライプの織り柄が美しい、着まわしの良いお着物です。オレンジ色にも見えるけど、水色やグレーなども混じっていて、とても魅力的な表情を見せてくれます。染の万筋やシケなどのストライプとはまたひと味違う、ほっこりとして包容力を感じるお着物です。新年仕入れの際になんとなく引き寄せられて癒されて、連れて帰って来てしまいました。そうそう、つまり癒されるお着物なんです!
b0172203_19252665.jpg

b0172203_19254044.jpg

b0172203_19255695.jpg
 
 ということでコーディネートしてみました♪♪
 うん、これなんかとってもイイ感じです。ほんわかとした優しさと可愛らしい粋さを感じます。私はほとんど江戸小紋を中心としたやわらかい着物を着ることが多いのですが、紬のコーディネートを身につけると、なんだか肩の力が抜けて気が楽になります。不思議ですね(^^;)
b0172203_19303554.jpg

 そして、コーディネートもう一つ。
 昨日ご紹介した「利休間道」の着物に、結城紬の帯!
 こりゃまたガラリと雰囲気が変わって、ちょっとどうかしら!?粋な大人の装いです。
 あ~ん(^^;)これも好き♪♪
b0172203_19332387.jpg

 さて、初春の新作展、明日までとなりましたが、なんと明日は雪マーク☃ 土曜日で良かった~ですが、ちょっと心配です。もしかして明日ご来店をご予定下さっている方には、どうぞ交通機関など十分ご注意下さいましてお出かけ下さいますように。

 もしご来店無理そう(;_;)でもどうしても気になるお品がありますっ!て場合は、メールやお電話にて、どうぞぜひ明日のうちに、お気軽にお問合わせ下さいますように。

 寒い週末となりました。どちら様もどうぞ体調管理にくれぐれもお気をつけてお過ごしください。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

1/20(水)~30(土)まで、初春「新作展」 を開催しております。
新作江戸小紋のご紹介はもちろん、素敵な付下げや小紋、そしてよりすぐりの帯や小物をお披露目いたします。
※新作なのに、期間中お求めの方にはお仕立て代のサービスをさせて頂きます。
どうぞぜひ、お誘いあわせてお出かけ下さいませ。

~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html
定休日/日曜日、月曜日 営業時間/11:00~19:00(火・水は18:00閉店


※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2016-01-29 19:49 | コーディネート

利休間道×太子間道 逸品コーデ♪

ただ今~30(土)まで、初春「新作展」 を開催いたします。
新作江戸小紋のご紹介はもちろん、素敵な付下げや小紋、そしてよりすぐりの帯や小物をお披露目いたします。
※新作なのに、期間中お求めの方にはお仕立て代のサービスをさせて頂きます。
どうぞぜひ、お誘いあわせてお出かけ下さいませ。



さて、初春の「新作展」もあと2日となりました。色々とお出かけを頂いておりますが、本日はまだお会いできていない方に、ちょっととっておきのコーディネートをご紹介しようかなと思います。

 じゃんemoticon-0148-yes.gif
b0172203_17463426.jpg

 随分とシックで粋なコーディネートにびっくりされるかもしれませんが、このコーデはちょっと憧れのコーディネートです。地に足のついた大人の色気を感じるお着物と帯は、ともかく手の込んだ上質な作品たち。

 まずお着物は、これ江戸小紋ではないのですが、京都の染工房で丁寧に染められた作品です。
 高齢の熟練工のおじいちゃまの後継を名乗り出たお孫さんである若手職人がいらっしゃいます。高校生の頃から後継ぎを目指しておじいちゃまの工房で修行され、大学では芸術の道を志され、ご卒業後この数年は工房に泊まり込み、寡黙に誠実にずっと染色を勉強されてきたという将来が楽しみな若手職人さん。この作品は、その熟練のおじいちゃま職人さんとの共同作業で仕上がったスグレモノなのです。
b0172203_1865072.jpg

 極極細かい柄は「利休間道」という柄です。利休の愛用したおしふくに使われた柄です。伊勢型紙ではありませんが樹脂製の型紙を生地の上に手で置いて江戸小紋と同様に防染糊をおきます。今回の地色は濃い焦げ茶色なので、糊をしっかりと置かないと白目に滲んでしまってはダメ。なので糊置きを2度行う「二度掻き」をしています。そして江戸小紋と同じく、地色である濃い焦げ茶で「しごき染」をして蒸して洗って完成なのですが、それからさらに淡いベージュ色で引き染めをします。そしてこの微妙なニュアンスのあるお着物が仕上がるのです。
 なんだか気の遠くなるような作業ですが、コツコツと積み上げて行くことのできるセンスと忍耐のなせる技、だからこそ、こんなに深みと奥行きのある色柄に仕上がるわけで、誠にトコトン手をかけて仕上がった作品なのです。
b0172203_18131870.jpg

 シャリシャリとしたシワになりにくい上質な縮緬地に染めています。袷でも単衣でも、着心地の良さも抜群です。色柄の深みや生地の触感など、画像よりも実物でぜひご体感頂きたいです。

 本日あわせた帯は、正倉院太子間道の柄を模した洒落袋帯です。
b0172203_1823696.jpg

 この帯もまた大変にこだわり抜いた作品で、経糸には紬糸、緯糸には苧麻(ちょま)、引箔、ビス糸を持ちいて、独特の風合いを出しています。手にするとその軽さと情緒たっぷりの風合いや色柄にしばし引き込まれそうな逸品帯です。京都の工房でこだわり抜いて作りこまれた作品をぜひお手にとって頂けたら嬉しいです。
b0172203_18295042.jpg
 
 新年早々の京都仕入れ出張の折に、この着物と帯のコーディネートがめちゃくちゃ素敵で惚れ込んでしまって、思わずセットアップで仕入れてしまいました。ぜひ皆さまにも、実物の風合いをぜひぜひお確かめ頂きたいです。

 ということで、明日は・・・あれ!?またまた気温が急下降(;_;)雨の週末に突入でございますが、どうか暖かくしてお出かけ頂けますように。お店は床からも温めてほっこり、お会いできますのを楽しみにお待ちしております。

 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

1/20(水)~30(土)まで、初春「新作展」 を開催しております。
新作江戸小紋のご紹介はもちろん、素敵な付下げや小紋、そしてよりすぐりの帯や小物をお披露目いたします。
※新作なのに、期間中お求めの方にはお仕立て代のサービスをさせて頂きます。
どうぞぜひ、お誘いあわせてお出かけ下さいませ。

~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html
定休日/日曜日、月曜日 営業時間/11:00~19:00(火・水は18:00閉店


※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2016-01-28 18:57 | コーディネート

人気の捨松さん、八寸モール帯で出かけよう!

ただ今~30(土)まで、初春「新作展」 を開催いたします。
新作江戸小紋のご紹介はもちろん、素敵な付下げや小紋、そしてよりすぐりの帯や小物をお披露目いたします。
※新作なのに、期間中お求めの方にはお仕立て代のサービスをさせて頂きます。
どうぞぜひ、お誘いあわせてお出かけ下さいませ。



 今日のお昼間は久しぶりに寒さが緩んでちょっぴり暖かい一日でした。穏やかなお天気のおかげか、お出かけしやすくて、朝から夕方まで賑やかに過ごさせて頂きました。ありがとうございます。

 さて本日は、朝から大人気の「帯屋捨松」さんのモール使いの八寸帯をコーディネートしてみようと思います。捨松さんの帯は当店ではいつも人気者ですが、ほっこりとしたポップな八寸帯は何しろとっても可愛らしくて、他の織元さんにはない、捨松さんらしい帯です。カジュアルなお着物から軽い付下げまであわせて頂けて、なにしろ存在感があり、でも八寸なので芯も入らずとても結びやすいことも人気の秘訣。

 まずは、こちら!
 エンジ赤(きっと画像よりも落ち着いた赤色です)のこちらの帯は、おとぎの国のお花畑のような、何とも可愛らしいデザインです。多彩な色使いが不思議なぐらい統一感をもっていることもびっくりですが、一体全体どうしてこんなデザインが思いつくのやら(^^;お客様も可愛らしすぎてずっと見ちゃう、目をそらしてもまた見ちゃう(^^;)そんな感じです。
b0172203_17273014.jpg

 色んなお色の着物に合わせやすいのですが、本日は期間中限定ご紹介のこちらの小紋にあわせてみようと思います。シケ染の小紋です。常時ご紹介している「シケかすみ染」のお着物は、清々しい縦縞のシケ染ですが、こちらはユニークな斜めのシケ染。職人さんがシケ刷毛を何種類も使い分けて、微妙な色の濃淡を重ね染していきます。もちろんフリーハンドの職人技。綺麗なベージュ系が春の日差しに美しく映えます。
b0172203_1730269.jpg

 このタイプのシケ染小紋地は、道行コートや羽織にもお誂え頂いていますが、本日は捨松さんの素敵な帯でお着物コーデをしてみました!ベージュとエンジ赤、すごく可愛らしく仕上がりました(^-^)本当に可愛い
!!
b0172203_17314031.jpg

 そして、同タイプの八寸帯をもう一つ。
 こちらは以前から色違いの紺色をご紹介しておりますが、今度は濃紫色の大人シックな「葡萄唐草」です。葡萄の柄はたわわに実のなる縁起物でもあり、微妙なグラデーションも見事で上質感がある帯です。
b0172203_17353413.jpg

 今回はちょっぴり春を感じる清々しい紬のお着物にあわせてみようと思います。ハリ感のある丈夫な紬織りものに後染めでぼかし染めを施しました。爽やかな檸檬色と若草色がなんとも気持ちの良いお着物、これからの季節のお出かけに、きっときっと心地よいお着物になりそうです。
b0172203_17385912.jpg

 合わせてみるとこんな感じ。女子会やデート、楽しいお出かけに、春の街へ Let's go♪♪
b0172203_17405069.jpg

 明日も引き続き過ごしやすいお天気が続きそうです。
 今週いっぱいの店内は、とっても賑やかに、可愛らしく、華やかにしてお迎えしておりますので、ぜひぜひお出かけ下さいませ。
 明日もまた、お会いできますのを楽しみにお待ちしております。

追伸:このブログの画像はほとんどがクリック頂くと拡大いたします。PCの方は画像を一回クリックしてください。iPhoneの方は画像をタッチして、そしてさらにもう一度タッチして頂くとビヨーンと拡大できます。どうぞごゆっくりご覧下さいませ!

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

1/20(水)~30(土)まで、初春「新作展」 を開催しております。
新作江戸小紋のご紹介はもちろん、素敵な付下げや小紋、そしてよりすぐりの帯や小物をお披露目いたします。
※新作なのに、期間中お求めの方にはお仕立て代のサービスをさせて頂きます。
どうぞぜひ、お誘いあわせてお出かけ下さいませ。

~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html
定休日/日曜日、月曜日 営業時間/11:00~19:00(火・水は18:00閉店


※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2016-01-27 18:06 | 店内催事

春色小紋で女子力向上!

ただ今~30(土)まで、初春「新作展」 を開催いたします。
新作江戸小紋のご紹介はもちろん、素敵な付下げや小紋、そしてよりすぐりの帯や小物をお披露目いたします。
※新作なのに、期間中お求めの方にはお仕立て代のサービスをさせて頂きます。
どうぞぜひ、お誘いあわせてお出かけ下さいませ。


 
 随分と寒い日が続きます。
 夜がキンキンと冷えるせいか、先日の満月から毎夜お月様ととても美しく輝いています。
 お風邪など召されていませんでしょうか? 

 さて本日は、画像撮影がとっても難しいのですが、これもう本当に美しい飛び柄小紋2点をご紹介しようと思います。小紋ですが、春先のコートや羽織にお仕立てしてもとても素敵だと思います。寒いけれど日差しの明るくなる2月3月には春色コートがお似合いですものね♪
 ※本日も画像はクリックで拡大しますので大きくしてみてください。
b0172203_17242496.jpg

 まずこちらは、ベビーピンク色の唐花丸紋飛び柄小紋
 淡い淡いサーモンピンク系の色で、シャリシャリした細やかな地紋入り、だからシワになりにくくて、とても出番の多いお着物になりそうです。画像では飛び柄の友禅の可愛らしさがちゃんと伝わるかどうか心配ですが・・・どうかな?
b0172203_17264313.jpg

 花紋の赤いツブツブがこれまた何とも愛らしくて、胸キュンキュン、私も大好きな飛び柄です(^-^)
b0172203_17272210.jpg

 コーディネートには、同系色の上質な名古屋帯を合わせてみました。春らしいお出かけには、桜色かほる、そんなコーディネートがまた魅力的でございます(o^^o)ちょっぴり格のある帯なので、お茶席などにもお召し頂けます。はんなりしてワクワク可愛いです♪
b0172203_17324578.jpg

b0172203_17425878.jpg

 そしてこちらは、ラベンダーホワイト色のペイズリー飛び柄小紋。光沢のある美しいシルバー色ですが、ほんのりとラベンダー色が混じっていて、誠に美しい地色で、ちょっとうっとりいたします。トロンとした絹地が肌に馴染んで美しい着姿を実現してくれるお着物です。こういうお色、探していらっしゃる方がきっといらっしゃるだろうな!大人の女性をとても美しくしてくれるお色です。
b0172203_17394275.jpg

 可愛らしい飛び柄はペイズリーの中に可憐に咲くお花です。この飛び柄もなんとも可愛らしくて、女子力向上に一役買ってくれそうです。
b0172203_17395941.jpg

 コーディネートには、ちょっと元気になれそうな帯を合わせました。赤い帯は時々無性に欲しくなる。画像でみるととても赤く見えますが、赤色を抑えたエンジ色です。紬糸に箔が織り込まれている洒落袋帯ですが、箔使いが上品でしかも軽くて結びやすい、カジュアル~プチフォーマルまで幅広くお召し痛いだける帯です。
b0172203_17461462.jpg

b0172203_1746328.jpg

 厳しい寒さに見舞われておりますが、大雪地方の皆さまにはどうかお気をつけてお過ごし下さいますように。
 東京地方は明日、明後日と少し気温があがり冬晴れの日となりそうです。
 お時間がありましたら、ぜひ春色のお着物や帯に会いにいらっしゃいませんでしょうか?
 
 付下げや飛び柄小紋は、今週の土曜日までのご案内となりますので、ぜひお早めにお問合わせ下さいませ。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

1/20(水)~30(土)まで、初春「新作展」 を開催しております。
新作江戸小紋のご紹介はもちろん、素敵な付下げや小紋、そしてよりすぐりの帯や小物をお披露目いたします。
※新作なのに、期間中お求めの方にはお仕立て代のサービスをさせて頂きます。
どうぞぜひ、お誘いあわせてお出かけ下さいませ。

~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html
定休日/日曜日、月曜日 営業時間/11:00~19:00(火・水は18:00閉店


※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2016-01-26 18:16 | 店内催事

雅な音色を奏でるお着物たち

ただ今~30(土)まで、初春「新作展」 を開催中です。
新作江戸小紋のご紹介はもちろん、素敵な付下げや小紋、そしてよりすぐりの帯や小物をお披露目しております。
※新作なのに、期間中お求めの方にはお仕立て代のサービスをさせて頂きます。
どうぞぜひ、お誘いあわせてお出かけ下さいませ。



 最強寒波到来の週末となりました。皆さまのお住まいのところではいかがでしょうか?
 都心でもまた雨が雪になりそうな寒さですが、こんな週末はできるだけお家の中で過ごして頂いた方が良いかもしれませんね(^^;そして、このところご紹介しております「新春新作展」バックナンバーも含め、どうぞゆっくりご覧下さいませ。

 本日は、はんなり優雅な「付下げ」をご紹介いたします(^-^)付下げは期間中のみのご紹介ですので、ぜひお早めにお問合わせ下さいますように!
 
 まずは、クリームオレンジのやさしいお色の付下げ「雅楽器」
 これは琵琶。楽器の中に更紗のお花が描かれていて、配色も綺麗でとっても可愛いお着物です。
b0172203_1764084.jpg
 
 琵琶は代表的な雅楽器のひとつで、琵琶といえば盲目の琵琶法師や平家物語の語りを思い出すのですが、源氏物語には女性の名手も多く登場します。

 お着物の上前部分は、琵琶、笙(しょう)、笛が描かれて、雅な音色が唐花を揺らします。
b0172203_1717156.jpg
 
 着物や帯に古典の雅楽器が描かれることは多いのですが、音の鳴る楽器は「事が成る」と言われて縁起が良いものです。優雅な更紗のデザインなので季節を選ばずお召し頂けるのも嬉しいです。

 ちなみに笛は平安貴族の男性にとっては教養の基本とされたそうで、笛の音色はその人の人柄や気持ちまでもあらわしてくれる、必須アイテムだったりして(^^; また不思議な独特のカタチをした笙(しょう)は、伝説の鳥である鳳凰が羽を休めている姿を模したのだそうで、笙(しょう)の音色は天の声とも言われるのだそう。雅楽は世界最古のオーケストラとも言われますが、笙(しょう)は「天の声」、縦笛の篳篥(ひちりき)は「地の声」、そして横笛の龍笛(りゅうてき)は、天と地を行き交う「龍の声」をあらわしており、それらが合奏することで、小さな宇宙を奏でているのだそうですよ!耳にすることの少ない音色ですが、たまには宇宙の旅に行ってみるのも良いかもですね♪♪

 コーディネートには、人間国宝「北村武資」氏の縦錦袋帯「飛鳥文」をあわせてみました。お茶会や華やかなお出かけに、いかがでしょうか?美しい装いは優雅な音色を奏でてくれそうです。
b0172203_1745505.jpg

b0172203_17461097.jpg

 そして、鳳凰の姿を模したという笙(しょう)にちなんで、こんな帯はいかがでしょうか?「桐竹鳳凰文」の名古屋帯。天の声が聞こえてきそうな、なんとも雅でおおらかな世界観のあるコーディネートになります(^-^)v
b0172203_17502821.jpg


 それから、もう一つ。
 こちらは、さりげなく素敵な付下げ、優しいベージュ色の地色が裾に向かって濃い色のぼかしになっています。はんなりとしたやわらかさの中に、アクセントの赤い点々が可愛らしいです。でも、その青海波の中の赤い点々は何だろう~?これ、「鶴」なのです。「青海波に鶴」の付下げ。
b0172203_17590100.jpg

 アップで見ると、ほら、ちゃんと可愛い鶴さん。日本の鶴といえばタンチョウヅル。その美しい姿と縁起の良さから古くから吉祥文様の鶴ですが、さりげなく可愛いデザインで、こちらも季節を気にすることなくお召し頂ける、上品で素敵なお着物です。
b0172203_1854799.jpg

 コーディネートには、こちらもまた、人間国宝「北村武資」氏の縦錦袋帯「花作土」をあわせて、キュートで春らしいコーディネートにしてみました。寒い冬を越えて春が来たようで、鶴さんたちも嬉しそうに合唱をはじめそうです。(^-^)
b0172203_188093.jpg

b0172203_1881813.jpg


 さて、そろそろ雨雲&雪雲が近づいてまいっているようです。
 週末は十分にご注意を下さいまして、そしてどうか暖かくしてお過ごし下さいますように。

 日曜日と月曜日は定休日を頂戴いたします。
 お休み明けには晴れ間も戻りそうですので、どうぞぜひ、遊びにいらして下さいませ。
 お待ち申し上げております。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

1/20(水)~30(土)まで、初春「新作展」 を開催しております。
新作江戸小紋のご紹介はもちろん、素敵な付下げや小紋、そしてよりすぐりの帯や小物をお披露目いたします。
※新作なのに、期間中お求めの方にはお仕立て代のサービスをさせて頂きます。
どうぞぜひ、お誘いあわせてお出かけ下さいませ。

~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html
定休日/日曜日、月曜日 営業時間/11:00~19:00(火・水は18:00閉店


※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2016-01-23 18:51 | 店内催事

新作かんざし~春は後ろ姿にも華やぎを!

ただ今~30(土)まで、初春「新作展」 を開催いたします。
新作江戸小紋のご紹介はもちろん、素敵な付下げや小紋、そしてよりすぐりの帯や小物をお披露目いたします。
※新作なのに、期間中お求めの方にはお仕立て代のサービスをさせて頂きます。
どうぞぜひ、お誘いあわせてお出かけ下さいませ。



 さて、今回の「新春新作展」では、華やかな「かんざし」の新作もいくつかご紹介をしています。(すべてATENARI製)

 着物が着られるようになると、やっぱりヘアアレンジにも興味が湧いて、アップヘアなんてした時には可愛い「かんざし」が欲しくなる・・・だって、アップヘアの後ろ姿、ご自身では気にならないけど意外とすごく見られています!かんざしを挿すといつもの髪型が華やいで、後ろ姿に自信が持てますね(^-^)

 当店でご紹介している「かんざし」は、高級メガネフレームなどにも使用される天然の「水牛角」のかんざしです。地肌にあたっても痛くなくて、とても丈夫なので、飾りかんざしとしてばかりでなく、アップヘアを固定する役割も果たしてくれます。
 ※本日ご紹介するかんざしは其々トップのカタチが「銀杏型」「U字型」「スリムU字型」ですが、長さは全て同じです。

 こちらの「かんざし」、店主自前のものですが、水牛角に色漆塗り&銀蒔絵のかんざしです。ボリュームがあって存在感のある「かんざし」は、もの足りないヘアスタイルを簡単に可愛らしくしてくれます。このところ、お客様に教わった新しいアップヘアに挑戦しているのですが、なかなか上手にできなくて(ーー;)でもこのかんざしが崩れないように固定する役割を果たしてくれて、なんとなくまとまっています(^^;なるほど~夕方まで痛くない(^-^)挿していることを忘れてしまいそう。
b0172203_1893993.jpg
 これと同じイチョウ型、同じ大きさのかんざしは、この2点。イチョウ型は存在感があって素敵です。
 左)ベージュ水牛角に銀蒔絵のかんざし「丸紋」。あわび貝の色とりどりの螺鈿(らでん)がキラキラ素敵です。本体の水牛角にも濃淡があるので、色んな髪の色にあわせやすいです。(税込み49,680円)
 右)黒水牛角に銀蒔絵のかんざし「緑の葉」。銀の蒔絵にほんのりグリーンの色漆をにじませて、おおらかな葉模様が可愛いいです(税込み47,520円)
b0172203_17401868.jpg
 
 そしてこちらはU字型のかんざし2点。丸みがあると何だかやさしい雰囲気です。
 左)黒水牛に色漆塗り・銀蒔絵のかんざし「アラベスク」。ターコイズブルーはとても人気の色でアクセントカラーにもなります。どこまでも続くアラベスク文様は吉祥文。アラベスクの中の銀の粒も可愛い。(税込み47,520円)
 右)ベージュ水牛角に銀蒔絵のかんざし「浮き葉」。雲のように水面に浮かぶ葉の文様です。銀の風合いに風情があってモダンな印象が素敵で、スーツ姿にも似合いそう(税込み41,040円)
b0172203_17504433.jpg

 そしてこちら、スリムなU字型のかんざし2点。スリムなタイプはお洋服スタイルにも似合います。
 左)ベージュ水牛角の銀蒔絵のかんざし「銀の葉」。あっさりとした小さな葉模様にところどころに銀の粒がキラッと光ります。モダンな印象で、さりげないヘアアレンジに似合いそう。(税込み21,600円)
 右)黒水牛角に金・銀蒔絵のかんざし「椿」。表情のある椿のモチーフが素敵で、まるで髪に椿の花をさしているような感覚です。可愛いかんざし。(税込み32,400円)
 
b0172203_186354.jpg

 お着物を着て帯を結んだら、仕上げにかんざし♪♪
 春は後ろ姿にも華やぎを!
 もちろん、和装ヘアだけじゃなく、カジュアルなお洋服スタイルの髪にも、ルーズなアップヘアを素敵にまとめてくれる「かんざし」はいかがでしょう!?

 ところで、なんとまぁ、また週末寒波到来の予報となっております。
 明日土曜日の夜~日曜日にかけては都心でも雪が舞うかもしれないそうで・・・(>_<)
 どうぞ、どちら様もお出かけはお早めに!
 雪が降る前にお会いできましたら嬉しいです。
 もちろん、お店は暖かくしてお待ちしております(^-^)v
  


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

1/20(水)~30(土)まで、初春「新作展」 を開催しております。
新作江戸小紋のご紹介はもちろん、素敵な付下げや小紋、そしてよりすぐりの帯や小物をお披露目いたします。
※新作なのに、期間中お求めの方にはお仕立て代のサービスをさせて頂きます。
どうぞぜひ、お誘いあわせてお出かけ下さいませ。

~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html
定休日/日曜日、月曜日 営業時間/11:00~19:00(火・水は18:00閉店


※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2016-01-22 19:39 | 店内催事

女っぷりのあがるシケかすみ染小紋

ただ今~30(土)まで、初春「新作展」 を開催いたします。
新作江戸小紋のご紹介はもちろん、素敵な付下げや小紋、そしてよりすぐりの帯や小物をお披露目いたします。
※新作なのに、期間中お求めの方にはお仕立て代のサービスをさせて頂きます。
どうぞぜひ、お誘いあわせてお出かけ下さいませ。



 本日の新作は、当店ではとても人気の「シケかすみ染」小紋の新色のご紹介です。
 今までは、ハリのある玉糸紬などの生地に、グレーや茶で染めたシケかすみ染を多くご紹介してまいりましたが、今回はやわらかく体に馴染む縮緬地に、爽やかなブルーグリーン系のシケかすみ染が染め上がりました!※本日も画像はクリックで拡大いたします。
b0172203_16565368.jpg

 ただこれが・・・画像撮影がとても難しくて苦労したのですが、淡いグレージュ色の地色にブルー系の濃淡、グリーン系の濃淡が何度も何度もシケ引き染を繰り返されて染がった作品です。
b0172203_1735134.jpg

 いつも申しておりますが「シケかすみ染」は太さの違う刷毛を重層的に重ねてぼかし染のような奥行きをつくり完成形を模索しながら染め付けていきますそのため、あらかじめ完成形が決まっているものとは異なり、職人のセンスも必要な仕事です。仕上がった作品は、どれも一つ一つ染め具合が異なり、まるで芸術作品のようでもあります。熟練した職人さんの技のなせる妙。なので、同じものをもう一度染めることが難しく、この風合いをお好みであれば、それはまさに出会い!なのです。

 コーディネートにあわせる帯は、これも新作!!
 真綿に水鳥の羽毛を混ぜた紡ぎ糸で織り上げた「白鳥織り」の帯地に、金更紗を型染めして、顔料で色をのせて染め上げた一点ものの名古屋帯です。顔料なので、なんとなく油絵のように立体感のある染上がりにそそられます。これもまた芸術作品のような染上がりで、新春の仕入れの際にひと目惚れして連れてまいりました。
b0172203_1784742.jpg
合わせてみるとこんな感じ。
b0172203_178334.jpg

 春を感じさせてくれる、とても爽やかで清々しいコーディネートが仕上がりました!どうでしょう(o^^o)
b0172203_1782132.jpg

 そして、もちろん定番でご紹介しております、グレーベージュ系の「シケかすみ染」小紋。詳細はウェブショップでもご案内しております→
http://www.someichie-shop.jp/SHOP/shikekasumi.html
b0172203_17235513.jpg

 シケ染の美しさは、清々しいまでの縞の集まり、その太さや間隔の微妙な間でありますが、何しろそれらが職人さんのフリーハンドで描かれたものだというところに驚きを隠せません。太さも間隔も、重ね染も、全て職人さんの経験と勘によるもので、だからこそまさに作品!なのでございます。

 本日は新入荷の染め名古屋帯を合わせてみます。
 しっとりとしたチャコールグレーの地色に、格好良い「葵」が描かれた塩瀬の染帯です。
b0172203_17281467.jpg

 筋の通った大人の女性を感じさせてくれる、気持ちの良いコーディネートになりました。
b0172203_17303447.jpg

 シケかすみ染、多くのお客様に褒めて頂ける人気の作品、実は初春ということで私も個人的に誂えてしまいました!そのうちデビューさせて頂きましたら、またぜひご披露させて下さいませ(^-^)v

 本日は「大寒(だいかん)」です。
 一年で最も寒い時期でございますので、どうかくれぐれも体調管理にお気をつけてお過ごしください。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

1/20(水)~30(土)まで、初春「新作展」 を開催しております。
新作江戸小紋のご紹介はもちろん、素敵な付下げや小紋、そしてよりすぐりの帯や小物をお披露目いたします。
※新作なのに、期間中お求めの方にはお仕立て代のサービスをさせて頂きます。
どうぞぜひ、お誘いあわせてお出かけ下さいませ。

~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html
定休日/日曜日、月曜日 営業時間/11:00~19:00(火・水は18:00閉店


※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2016-01-21 18:17 | 店内催事

華やぎの付下げ

本日より~30(土)まで、初春「新作展」 を開催しております。
新作江戸小紋のご紹介はもちろん、素敵な付下げや小紋、そしてよりすぐりの帯や小物をお披露目いたします。
※新作なのに、期間中お求めの方にはお仕立て代のサービスをさせて頂きます。
どうぞぜひ、お誘いあわせてお出かけ下さいませ。



 ということで本日は、いつもは店内でご紹介がないのですが、新春新作展ということでこの期間中のみのご案内となりますが、とっても素敵な「付下げ」がやってきておりますので、その中からまず2点をご紹介しようと思います。
 ※本日も画像はクリックで拡大しますので大画面でご覧下さいませ。

 卒入学式を控えておられる方や、お茶会に華やかな付下げをお探しの方、お着物通のお出かけにも、気軽に着られて装いが華やぐ付下げはぜひワードロープに加えて頂きたいお着物です。

 まず、友禅作家「湯元エリ子」さんの付下げ、「りんどう」です。
  やさしいクリーム色に、鮮やかな紫色のリンドウ、湯元さんらしいモダンなデザインや配置、色数を抑えたスッキリとした華やぎのある付下げです。(画像は上前の部分です)
b0172203_1612521.jpg
 
 秋の花りんどう、6月9月10月初旬、単衣でお召になっても素敵かなと思います。
 コーディネートは、新入荷の袋帯「泰生織物」謹製の「七宝文」を合わせてみました。リンドウの紫を拾って、上品で華やかな装いをお楽しみ頂けると思います。帯はこちらの記事でもご紹介しています→http://somesan.exblog.jp/25273516/ 
b0172203_16261648.jpg

 そしてもう1パターンは、帯屋捨松謹製の新入荷の袋帯をあわせてみました。モダンなデザインの付下げですので、こんなビビットなターコイズブルーの帯も良く似合います。帯の中の紫色とリンドウの色が一緒(^-^)
b0172203_16283968.jpg


 そしてこちらは、爽やかな鶸色(ひわいろ)の付下げ「唐花更紗」です。
 清々しい鶸色は、淡くてやさしいやさしい色調に染め上がっています。鮮やかな更紗文様がより一層に引き立つ華やかな付下げです。(画像は上前部分です)
b0172203_1719020.jpg

 まさにこの春卒入学式を控えられているお母様にもぴったりで、そして春の華やかなお茶会やお着物通の艶やかなお出かけにも、気持ちが元気に前向きに華やぐお着物です。

 本日のコーディネートは、織楽浅野謹製の名古屋帯「花冠文」をあわせました。純白に銀色の花冠がきらめく帯をあわせて、上品で美しいお着物美人が仕上がります(^-^)
b0172203_17331451.jpg

 銀糸がきらめくことで、ちょっとしたパーティにもお召し頂けますが、やさしい抑えた色味ですので、普段のコーディネートにもお使い頂ける帯です。江戸小紋はもちろん、小紋、付下げまであわせて頂けます。
b0172203_17221799.jpg

 ということで、この他にも、華やかな付下げや飛び柄の小紋もご紹介しております。
 小紋は羽織やコートにしても可愛いお品ですので、コートを作りそびれちゃったっという方にも、また春らしい羽織が欲しいなって方にもオススメですので、ぜひこの機会に見にいらっしゃいませんでしょうか?

 今日は各地で雪の便りが聞かれて随分と寒くなりました。お正月の暖冬が嘘のようにやっぱりちゃんと冬は寒くなるのですね。雪の地方の方はどうかお気をつけてお過ごし下さいますように。そしてどちら様も、どうかお風邪など召されませぬように、暖かくしてお過ごし下さいませ。 

 寒さ厳しいけど冬晴れの明日、またお会いできますのを楽しみにお待ちしております。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

1/20(水)~30(土)まで、初春「新作展」 を開催しております。
新作江戸小紋のご紹介はもちろん、素敵な付下げや小紋、そしてよりすぐりの帯や小物をお披露目いたします。
※新作なのに、期間中お求めの方にはお仕立て代のサービスをさせて頂きます。
どうぞぜひ、お誘いあわせてお出かけ下さいませ。

~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html
定休日/日曜日、月曜日 営業時間/11:00~19:00(火・水は18:00閉店


※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2016-01-20 18:44 | 店内催事

新作新柄江戸小紋×北村武資袋帯

1/20(水)~30(土)まで、初春「新作展」 を開催いたします。
新作江戸小紋のご紹介はもちろん、素敵な付下げや小紋、そしてよりすぐりの帯や小物をお披露目いたします。
※新作なのに、期間中お求めの方にはお仕立て代のサービスをさせて頂きます。
どうぞぜひ、お誘いあわせてご予定下さいませ。



 昨日朝の都心は急な雪に見舞われて大変な日となりましたね(ーー;)皆さまは駅やお外で辛い目にあったりなさいませんでしたでしょうか?私は、定休日の昨日朝、よりによって田園都市線三軒茶屋に出向かねばならず、風雪と尋常でない人混みに揉まれて汗だくの日となりました。戻る際にも事態改善せず、結局、山歩きで鍛えた?脚力を頼みに表参道まで風雪の中を歩いて戻ることになり、雪中ウォーキングとなってしまいました(>_<)どうか皆さまに大事がありませんでしたように。。

 さて、明日からお店では、毎年恒例「初春新作展」を開催いたします。
 
 ということで、本日からは、この春の新作をどしどしご紹介してまいろうと思います!一部は期間中のみのご紹介となりますので、ぜひお早めにご来店お問合わせ下さいますように(^-^)v

 本日は、先日染め上がったばかり、とっても可愛い江戸小紋2点と素敵な帯とのコーディネートをご紹介いたします。じゃんemoticon-0148-yes.gif
 ※本日も画像はクリックで拡大しますので、どうぞ大画面でお楽しみ下さいませ。(ピンクのお色が華やかに写ってしまいますが実物は淡いきれいな大人ピンクです)
b0172203_17415459.jpg

 通常「お誂え染め」をお承けしております文様にはない新柄でございます。オーダー染めはお承けできないので、この色のみのご紹介となりますが、これ昨秋店長が一所懸命考えて染め発注をした色です。どうかな?

 まずこちら、うふふっの「うさぎ」柄です。ありそうで無かった兎柄を型紙職人さんが彫って下さり、ならば染めねば!兎といえばピンク♪でも、このピンクはほんのり桜色で、やさしいピンク。今年はひとつ飛躍の年に、幸せを呼ぶ縁起物の兎が真面目に可愛いです。
b0172203_1737134.jpg

 そしてこちら、松葉です。若草色の松葉はとても清々しくて、生き生きとしています。お茶をなさる方にも、お着物通の方にも、若々しくて大人らしい可愛らしさが魅力的な江戸小紋、気持ちが元気ハツラツに、爽やかな気分になれるお着物です。
b0172203_17403285.jpg

 そして本日コーディネートにあわせる帯は、なんと、ご存知の方もとっても多くいらっしゃると思います、人間国宝「北村武資」氏の経錦(たてにしき)織り袋帯でございます。
 毎年新春には北村武資先生の袋帯をご紹介しておりますが、今年はちょっぴりキュートで爽やかな2点をご紹介いたします。

 大変に細い経糸を色糸に用いて北村先生独自の技術で織り上げられた「経錦」は、洗練されたモダンな色彩の魅力と繊細なハリと柔らかさにより締めやすいという点でも申し分のない作品で、多くのファンに愛される逸品です。ぜひ画像をクリックして拡大して見てみてくださいね。

 うさ子の江戸小紋×北村武資袋帯「花作土」
b0172203_17472452.jpg

b0172203_17474161.jpg

 松葉の江戸小紋×北村武資袋帯「飛鳥文」
b0172203_17493125.jpg

b0172203_17494594.jpg

 人間国宝の帯なんて恐れ多くて・・なんてタンスの肥やしにせずに、江戸小紋ならこんなに気軽にコーディネートが完成いたします。
 画像では帯の風合いが伝わりにくくて誠に残念なのですが、ぜひ、ぜひぜひこの機会に会いにいらしてくださいね。

 明日から、盛りだくさんでお待ちしております。
 寒いですので、暖かくしてお出かけ下さいますように!


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

1/20(水)~30(土)まで、初春「新作展」 を開催いたします。
新作江戸小紋のご紹介はもちろん、素敵な付下げや小紋、そしてよりすぐりの帯や小物をお披露目いたします。
※新作なのに、期間中お求めの方にはお仕立て代のサービスをさせて頂きます。
どうぞぜひ、お誘いあわせてご予定下さいませ。

~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html
定休日/日曜日、月曜日 営業時間/11:00~19:00(火・水は18:00閉店


※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2016-01-19 18:20 | 店内催事