<   2016年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

小さな秋

9/1(木)2(金)秋冬の仕入出張のため臨時休業を頂戴いたしますどうぞ宜しくお願いいたします。

 8月最後の日は、台風一過の真夏日となりました。それでも、明日からは9月のはじまり!いかがお過ごしでしょうか?
 
 「夏と秋と行きかふ空のかよひぢは かたへ涼しき風や吹くらむ」 (凡河内躬恒)

 暦の上の秋はすでに暑さの盛りに始まりましたが、現代の私たちにとっての実感としての“秋”は、いよいよ明日からという感じかな、そのせいか眩しい日差しの下でも確かに風は秋を感じるようになりましたネ(^-^)

 本日は、夏前に染め出しをお願いして、このほどやっと入荷したばかりの素敵な長襦袢をご紹介しようと思います。
 
 “正絹長襦袢「小さな秋」(京都あさみ謹製)” この秋の新作です
b0172203_1613661.jpg

 京都あさみさんオリジナルの生地、光沢があり滑らかでスベスベの生地に、横段ぼかし染めでパステル調のカラフルな染が施されています。どの色もほんわかとした自然色で、ほんのりとした優しい気分にさせてくれます。地色は白ではなくて淡いクリーム色、色とりどりのパステルカラーとの馴染みもよくて、見せびらかしたい長襦袢です。

 「小さな秋」というネーミングですが、秋のはじめの風の色は、こんな風に優しい柔らかな色かもしれません。風も色づく秋、楽しい季節のはじまりです。
b0172203_1611669.jpg

 詳細はこちらに掲載しました→http://www.someichie-shop.jp/SHOP/nagajyuban_saki.html

 日中は30度を超える真夏日でも、朝夕には気温が下がるようになり、秋は確実にやってきているなと感じる頃ですが、そうそう先日の山登りでも、ひと足早く「小さな秋」を見つけました。 

 ナナカマド、高山ではこれを「タカネナナカマド」といいます。
 秋口に赤い実をつけて、紅葉の季節には葉っぱも赤く色づく植物です。山の紅葉の赤はこのナナカマドの仕業といっても過言でないほど、赤く赤く染まります。2週間ほど前3000mの山中で撮影しましたが、山から街へ、そろそろと秋が下りてくる頃かな(^-^)
b0172203_1662881.jpg


 残暑厳しい毎日ですが、日が落ちるとホッとする、そんな頃となりました。
 季節の変わり目ですので、どちら様もどうかご自愛下さいますように。

 9/1(木)2(金)秋冬の仕入出張のため臨時休業を頂戴いたします
 9/3(土)は通常営業をいたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html
定休日/日曜日、月曜日 営業時間/11:00~19:00(火・水は18:00閉店


9/1(木)2(金)秋冬の仕入出張のため臨時休業を頂戴いたします

※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2016-08-31 17:23 | 着物まわり

ねん金綴錦

 今週は、9/1(木)2(金)秋冬の仕入出張のため臨時休業を頂戴いたしますどうぞ宜しくお願いいたします。


 大きな台風が東北地方に上陸とのことで地域の皆さまに被害などありませんように・・・。今朝台風がかすめた東京は午後から晴れ間も見えますが、なんとも蒸し暑くてたまりません(ーー;) この調子で残暑が続くのでしょうか・・・

 とはいえ、8月は残すところあと1日となりました。いよいよ9月でございます。

 ということで本日は、秋の新作コーディネートをご紹介いたします。

 桝屋高尾という西陣の織元さんをご存知でしょうか?
 こちらの帯は、名古屋の徳川美術館所蔵のねん金袱紗の復元に携わったことから、「ねん金綴錦」という独自の織り技術を生み出し、制作された作品、「ねん金綴錦 名物段文 袋帯(桝屋高尾謹製)です。
b0172203_15564837.jpg

 「ねん金綴錦」詳細はこちら→http://www.someichie-shop.jp/SHOP/obi_f_nenkin.html

 驚くのは、まずその繊細な輝きです。画像ではわかりづらくて申し訳ないのですが、実物をお手にとって頂くと、大変に細やかな光の美しさを感じることができます。とてもモダンなデザインと色調ですが、格調のある品格を備える帯であることに納得です。
 技術の粋を極め、現代感覚も備えた帯は、フォーマルシーンやプチフォーマルシーンにも、にさりげない存在感があり、女性らしいしなやかさと、上品な気品を魅力的に映し出してくれます。

 本日は、清々しい薄縹色の極鮫文様江戸小紋にコーディネートしてみます。爽やかさとしっとりとした美しさを誇るブルー系の極鮫はフォーマルシーンにもとても穏やかに映えます。
b0172203_16185986.jpg

 一見シンプルですが、実は手の込んだとても上質なコーディネートです。
b0172203_16194361.jpg

 もう少し秋が深まりますと、各種のパーティやお出かけ計画なども楽しい季節になるかと思います。お着物シーズンの秋が待ち遠しいこの頃です。

 でもその前に、明日はまた気温があがり夏日となりそうです。8月最後の一日でございますので、ゆく夏を、どうぞ満喫下さいますように。


今週は、9/1(木)2(金)秋冬の仕入出張のため臨時休業を頂戴いたしますどうぞ宜しくお願いいたします。
 


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html
定休日/日曜日、月曜日 営業時間/11:00~19:00(火・水は18:00閉店


9/1(木)2(金)秋冬の仕入出張のため臨時休業を頂戴いたします

※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2016-08-30 17:07 | コーディネート

秋色コーデで残暑対策

 来週は、9/1(木)2(金)秋冬の仕入出張のため臨時休業を頂戴いたしますどうぞ宜しくお願いいたします。

 台風接近中でございます。
 おかげで東京地方はジメジメとした雨模様、皆さまのところではいかがでしょうか?
 台風はこれから来週にかけて接近し上陸のおそれあり!?どちら様もどうぞくれぐれもお気をつけてお過ごし下さいますように。

 ところで、西日本では猛烈な猛暑日が続いているとのこと、関西四国方面のお客様からは体温よりも高い気温が続いていますとのメールなどを頂戴しておりました。

 この台風で一時は猛暑から解放されるものの、しかし、お天気予報を見ると、9月に入っても30度超え、西日本ではまたまた猛暑日に逆戻りの予報となっています(ーー;)

 9月は全国的に残暑厳しく、30度を下回る日はいつのことやら(>_<)なのだそうです。

 それで・・・秋のコーディネートをご紹介しようかと思ったのですが、ちょっと待て!暑さのせいか、まだ夏物のお問い合わせがあったりする昨今なので、どうしようかな(^_^;)

 ということで本日は、夏物を秋らしく着る!そんなコーディネートをしてみます(^-^)

 じゃん!
 夏の塩沢に本麻の帯!素材はまさに夏!!
b0172203_15335581.jpg

 でも、この塩沢さんは淡い水色とクリーム色のストライプですが、遠目に見るとアップルグリーン色。そろそろ早生のリンゴさんをチラホラ見かけるようになりましたが、まさにアップルグリーンですね(^-^*)v 麻の帯はこっくりとしたセピア色、キャロットオレンジの帯締めで、しっとりとした秋の気配を感じさせてくれるコーディネートになりました。

 さらに、帯留めをプラスすると、より一層、季節感が秋に進みそうです。
 こちらの帯留めは「ピクチャーめのう」とも呼ばれる石で、「めのう」の中に幻想的な絵が自然現象で描かれた芸術品といっても過言でない帯留めです。まるで意図した絵のようでありますが、でもこれホントに偶然の産物なんです。
b0172203_1614645.jpg

 グレーのめのうの中に夕焼けに映し出される木々。夕暮れ時の一瞬の美しさを封じ込めたような帯留めです→http://www.someichie-shop.jp/SHOP/obidome_den.html

 そうそう、秋は夕暮れ!と申します。

 「ひぐらしの鳴く山里の夕暮れは 風よりほかにとふ人もなし 」 (よみ人知らず/古今和歌集)

 気温はまだまだ高い日が続きますが、気分は暦通りに秋に向かいはじめる頃。夏休みも残りわずかとなりましたが、気温に抗わず、夏の着収めに、お気に入りのアイテムを、季節感のあるコーディネートを工夫してお洒落を楽しんで頂きたいと思います。

 とりあえず、台風のおかげで猛暑はひと休み。ですが、大雨被害など、どうぞどちら様も十分にお気をつけてお過ごし下さいますように。

 日曜日、月曜日、定休日を頂戴いたします。
 また、来週は、仕入のため臨時休業(9/1-2)を頂戴いたし、営業日が少し不規則になりますが、どうか宜しくお願いいたします。

 お休み明けからは、とはいえ、秋のコーディネートのご紹介を始めたいと思います。
 またどうぞ、ゆっくりお付き合い下さいましたら嬉しいです。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html
定休日/日曜日、月曜日 営業時間/11:00~19:00(火・水は18:00閉店


9/1(木)2(金)秋冬の仕入出張のため臨時休業を頂戴いたします

※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

 
by someichie-tencho | 2016-08-27 18:33 | コーディネート

「北岳」登山(2日目) ~朝景&登頂編

b0172203_1174815.jpg

 夜が明けましたぁ~!!
 
 真夏の南アルプス「北岳」登山2日目レポートです。

 小屋での夜はぐっすりと熟睡。
 日頃の睡眠不足を3000mの天空で解消することになろうとは思いもよりませんでしたが(^^;
 今日はどんな一日になるのでしょう~ワクワク(o^^o)

 ※「北岳」登山(1日目)~夕景編はこちら→http://somesan.exblog.jp/26137082/


 2日目の朝4時起床!
 お天気はどうかな??
 お外に出てみると、昨夜東の空に昇った月は明け方には西へ。
b0172203_18021100.jpg

 暁の空に満月。
b0172203_1804162.jpg

 煙った雲を押し上げて、雲海の水平線が赤く染まり始めました。
b0172203_1842942.jpg

 甲斐駒は夜の帳をつんざいて、カッコよく登場です!
b0172203_1844301.jpg

 雲海の中からは富士山がニョキニョキと顔を出し、朝焼けの頂があわられました。
b0172203_185259.jpg

 おはよう~富士さまぁ~(*^o^*)♪♪
b0172203_1810297.jpg

b0172203_18343463.jpg

 朝日がゆっくりと高度をあげて、昨夕雲の海に沈んだ鳳凰三山が姿をみせてくれました。
b0172203_187177.jpg

 これから登頂する北岳山頂斜面も赤く染めて。
b0172203_1837334.jpg

 そして、たっぷりと雲海をたたえた富士山は凛々しく背筋を伸ばし
b0172203_18344747.jpg

 やっぱり・・・絵になるネ。。。どっかな(^-^*)v
b0172203_11315730.jpg

 朝5時、この日最も青空に恵まれた瞬間でした。
b0172203_18465487.jpg

 そしてこの時、思いもかけぬ現象を目の当たりにすることになりました。

 ブロッケン現象!
 
 実はこの日もお天気がイマイチでした。なんとか東の空に輝く朝日は見られたものの、西の空は雲や霧に覆われていました。朝日に背を向けて雲霧に覆われた空を見ると、まことに不思議なことに自分の影が雲霧に映り、その周りには虹の輪ができました。
 これはとっても珍しいレアな現象で、色んな条件が一致しないと見ることはできないそうで、ホントに珍しい。自分が動くと影も動きます。まるで、私を丸く囲んでくれる「幸せの虹」です。
b0172203_12294446.jpg

 しばし、このブロッケン現象に大はしゃぎ、感動しきりで朝ごはんもそこそこに色んな格好してみました♪どんなふうにしても虹が自分をまぁるく取り囲んでくれる・・・不思議(°ω° )
 
 しかし・・・やばいことに、雲海の雲がダンスをはじめ・・・小屋のスタッフさんも、こんなの見たことない~!なんて大騒ぎに!皆んなで踊る雲をしばし見つめる。。。
b0172203_12414878.jpg

 そしてこのあと・・・あれよあれよと今から登頂するはずの山頂も小屋も雲霧に覆われてしまいました(;_;)

 でも、登頂セネバ!

 北岳山頂までは小屋から小一時間、標高差193m、あっという間のように見えて、実は厳しい岩場を登り続けなければなりません。なので、小屋に大きなリュックを置いたまま身軽な状態でレッツゴー!がオススメ。
b0172203_1247383.jpg

 キツイというより、怖い(ーー;)
 もし晴れていたらどんなにか爽快だろうと思いますが、猛烈な高所恐怖症でもあり・・・すれ違ったベテラン登山者さんに「簡単には登らせてくれないよ~北岳舐めちゃいかんよ!気をつけてね」と言われ、ますます恐怖が募る(>_<)
b0172203_12481934.jpg

 しかし、やればできる子です。ガスの中、ちゃんと登頂を果たしました!
 ガスガスで視界ゼロですが、山頂はリビング2つぐらいの広さ。たくさんの人が登頂の実感を味わっていらっしゃいました。私も、記念撮影~お願いします!
b0172203_12512731.jpg

 えっ?なんで?お地蔵さん!?
 北岳は遭難者や事故者も多い山、お地蔵さんに無事下山をお祈り!って、お地蔵さんは大事だけど、でも、私ボケてんっすけど(`・ω・´) そう?ということで、気を取り直して仕切り直し(・・*)

 ハイ(^-^)/ 無事登頂できました~!!
b0172203_12532157.jpg

 昨夜は十分な睡眠をとったヘッポコ相棒も今朝は元気復活で登頂に感無量(^^; 
 でも、俺の空は前途多難なり(>_<)
b0172203_1384739.jpg

 そして、ついに雨が降ってまいりましたので、急いで小屋に下山です。小屋に戻ると皆さん出発準備に追われていました。私たちも大急ぎで装備を整えて、小屋のスタッフさんたちにお礼のご挨拶を済ませ、名残惜しみつつ、下山開始!
b0172203_13151713.jpg

 今日はお天気よくなるって、昨夜誰か言ってたのに・・・これから1700m強の下山なわけなのに(;_;)すぐ下もガスってよく見えないし、怖い((((;゚Д゚))))
b0172203_1316150.jpg

 雨が振りつける中、下山下山。2時間ほどがんばると、昨日休憩をとった大樺沢二俣はすぐそこです。
b0172203_14524297.jpg

 大樺沢付近のお花畑へ。晴れていればどんなにか素敵な世界が広がっていたのかと思うと残念でたまりませんが、雨の中でもまずまず爽快!
b0172203_14533376.jpg

 雨の大樺沢。
b0172203_1454126.jpg

 帰りは二股分岐から白根御池小屋を目指します。
b0172203_1454426.jpg

 白根御池のすぐそば、今回は歩きませんでしたが「草スベリ」の麓には「フジアザミ」や「マルダケブキ」などのお花畑、雨に濡れるお花畑(^^;
b0172203_15141716.jpg

 さらに激しさを増す雨、ずぶ濡れの中やっとこさ小屋到着!
 白根御池小屋は新しい小屋でとても綺麗でした。ソフトクリームが美味しいそうですが雨で体が冷え切っていたのでカレーライスを頂きました。ここで前泊や後泊をする方も多いとのこと。ホントはここでもう一泊すると随分と体も楽なのだと思いますが、そうもいかず・・・もうここからゴールまで約2時間、ラストスパートです。
b0172203_14564689.jpg
 
 それが・・・ここで、ヤバイ膝がイタイと、これまた不調を訴えるヘッポコ相棒(ーー;)昨日の登山疲れと打ち付ける雨に足腰が冷え切って膝がガクガクです。日頃の鍛錬不足が爆発しゴール目前にして涙目に(´;ω;`)しかし、そんなこと言っていられませんから。何としても下りきってしまわねバならず、歯を食いしばって、最後は這いつくばりながら、なんとか(^^;ゴールにタッチ!!
b0172203_15341936.jpg

 ということで、、、無事に、日本で二番目に高い山、南アルプス「北岳」、登頂してまいりました。

 泣き言あり、絶景あり、出会いあり、雄大な景色と不思議な自然現象との遭遇にも恵まれて、有意義な夏休みを頂戴いたしました。

 なかなか、体力増強は難しいのでありますが、秋風が心地よくなる頃には、少しゆっくりまた素敵な山を訪ねてみたいと思います(^-^)

 最後に、山頂付近で出会った高山の花たち。
 3000mを超える高地にも、岩ゴツゴツの環境にも、打ち付ける雨にも、照りつける日差しにも、美しく可憐に咲く花たち。山を歩くたび、そのしなやかな逞しさに、いつも癒されます。山ではそろそろ秋の気配も。。

 左上から下へ)オンダテ、オヤマリンドウ、イワキキョウ、コバノコゴメグサ
 右上から下へ)タカネナデシコ、トウヤクリンドウ、シラネヒゴタイ、タカネビランジ
b0172203_15582272.jpg

 さっ、次はどこの山へ行こうかな(*^_^*)
b0172203_14555919.jpg



*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html
定休日/日曜日、月曜日 営業時間/11:00~19:00(火・水は18:00閉店


9/1(木)2(金)秋冬の仕入出張のため臨時休業を頂戴いたします

※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2016-08-26 16:33 | 山レポ

「北岳」登山」(1日目)~登山&夕景編

b0172203_15551411.jpg

 日本で一番高い山は!?それは、どちら様もよーくご存知の「富士山」です。
 では、二番目に高い山はどこでしょう!?
 
 二番目に高い山・・・それは、南アルプス「北岳」標高3193mです。ご存知でしたでしょうか?

 夏休みを頂いた後半に、その二番目に高い山!を登頂してまいりました(^-^)本日のブログは、恒例ヘッポコ店主夫婦の誠にヘッポコ山登り、今回は夕焼け朝焼けに照らされ雲海に浮かぶ「富士の絶景」とともに。毎度毎度、誠に恐縮ですが、もしお暇でしたらお付き合い下さいましたら嬉しいです。

 南アルプスはアクセス不便で山麓の観光開発も進んでいないので、お洒落な北アルプスに比べると地味で人気がなくて、登山をなさる方以外ではあまり知らせていなくて残念ですが、富士山にとても近くて、頂上付近からの雲海に浮かぶ富士の絶景はこの上ないものと言われます。

 ホントは個人的にはこの夏は北アルプス「白馬岳」の大雪渓を味わいたかったのですが、ヘッポコ相棒はヘッポコのくせに「北岳」を強く希望されまして、お洒落な白馬はまたの機会となり、富士の絶景を拝みにまいることに相成りました(^^;

 「北岳」は、北アルプスの槍ヶ岳や剣岳などの上級者の山に比べると、中級程度ということで、とはいえいつも初級の山ばかりを歩いていたわけなのに、傾斜度も全体に急勾配で、標高差も1735mでいつもの倍近い、とにかく登山距離長し。一泊二日山小屋泊まりの計画ですが・・・大丈夫かな私(ーー;)

 四の五の言っていても仕方ないので、登山前夜は山麓の芦安温泉というひなびた温泉宿に一泊し、翌朝4時起床で、登山口「広河原」行きのバスに乗車(登山口まではマイカー規制なので皆でバス)。バスの中で吉田沙保里さんの決勝戦の結果を知り、ガクン。お天気もどんより。しかし、山頂の絶景を期待して!!行くぞ「北岳」!!

 今回歩いたルートはこちら↓
b0172203_13184075.jpg

 実は私、20年も前に膝を手術し膝の半月板がありません、さらに数年前にはぎっくり腰から椎間板ヘルニアを発症し、膝も腰も持病あり!それでも歩けるコースを吟味した結果、特に厳しいと言われる「草スベリ」と「八本歯のコル」、ここを避けてコース設定をしました。行き帰りともに休憩込み約6時間半の山業です。

 行き:広河原→大樺沢→右俣コース→小太郎尾根分岐→肩の小屋(泊)
 帰り:肩の小屋→北岳山頂往復→肩の小屋→右俣コースで大樺沢→白根御池小屋→広河原

 ということで、まずは初日、ひたすら登るゾ!気合を入れてLet's go!!

 お天気予報では「晴れ」のハズだったのに・・・台風のせいなのか霧雨の中のスタートとなりました。
 北岳登山者が必ず通る、広河原の吊り橋。
b0172203_144978.jpg

 吊り橋を過ぎると、やっぱり急勾配。こんな道を5時間も6時間も登り続けられるのでしょうか・・・ガンバっ!
b0172203_145263.jpg

 大樺沢の道は沢沿いを登ります。ずっと水の音がして真夏なのに涼しい。こっちからで良かったね(^-^)
b0172203_14104267.jpg

 空はガス、登山道にも水が流れ落ちてきます。沢登りじゃないんだから・・・でも何か気持ち良いぞ。
b0172203_146697.jpg

 ゴツゴツ、岩、岩。
b0172203_1462683.jpg

 スタートから2時間ほどで、大樺沢二俣到着です。ここは真夏でも雪渓の残る場所ですが今年は雪も少なくて春も暑かったせいか、殆どありません。ゴツゴツ。。ここいらで、朝ごはん。
b0172203_14122663.jpg

 ここからは、右俣コースというコースで進むことにしましたが、いや、もう、楽じゃない!前を歩くベテランそうな男性登山者さんに、今晩のお泊りはどこ?と聞かれて「肩の小屋です」と答えると、なんと「肩の小屋」のスタッフさんでした。分岐で道迷いが心配だったのですが、親切に教えて下さり、ラッキーでした。山では本当に皆んな親切です(^-^)
b0172203_14241324.jpg

 高山植物が咲き乱れる右俣コース。やっと青空!
b0172203_1424459.jpg

 ここで問題発生!なんとヘッポコ相棒、体調悪いとか言い出して(>_<) え~っ!?まだ半分だよ!どう具合悪いの?脱水症状だとか言うので、さっき水飲んだじゃん!でも飲めば飲むほど具合悪い!と言うわけで、それ飲みすぎじゃないの(ーー;) ともかくここでリタイアもできず、行くしかないから!

 休み休みヘナチョコ相棒を励ましつつ、ここを登りきればもう小屋だよ!ウソも方便(^^;とにかく頑張って!
b0172203_14305765.jpg

 ひたすら登り続けること2時間半、や~と尾根に出ました(^-^)「小屋どこどこ?」ヘッポコ相棒はそればっかり(>_<) もうそこだよ!もうスグ!
b0172203_1433487.jpg

 尾根道の脇は気持ちよさそうな滑り台みたい。ここ滑り落ちると・・・それはやっぱり滑落だよね、ダメダメ!
b0172203_1436561.jpg

 心地よい尾根道でせっかく気持ちを持ち直したと言うのに、えっ!ここ超える??いやもう南アルプス北岳、侮れません。
b0172203_14351932.jpg

 そして、本当にや~っと。あの頂は「北岳山頂」その下に見えるのは今晩のお宿「肩の小屋」。小屋周りということで色とりどりのテントが気持ちよさそうです。ヘッポコ相棒も・・・ようやくホッ(^^; もうそこだよ!
b0172203_14392070.jpg

 今晩のお宿「北岳肩の小屋」(標高3000m)です。「肩」というのは頂上を頭だとするとちょうど肩のあたりということです。ヘッポコが苦しそうなので、とにかく小屋にチェックイン!でも、がスってる。。。(;_;)
b0172203_14422154.jpg

 肩の小屋の定員は150人、もちろん雑魚寝。この日は満員で3枚の布団に4人。よそのご夫婦と4人で仲良くスペースを使いました。寝場所の巣づくりにお着替えの後、外へ。標高3000mで飲むビールが美味すぎ(^-^) これ以上もう歩かなくても良いと知ると、さっきまでヘタレこんでいた夫もいきなり元気になるという、現金なことで(>_<)
b0172203_1453487.jpg

 しかし・・・外はガスって絶景の富士は・・・(;_;)どうしよう。。。諦めきれないしっ、でもどうすることもできないし、寒いし・・・小屋はストーブを炊いていました。
b0172203_14541642.jpg

 この日の宿泊者、男女比率を見ると圧倒的に男性が多い。肩の小屋は昭和の山おやじたちの小屋、そんなイメージがぴったりの山小屋らしい山小屋です。
 富士山見えないかなぁ~なんて言いながら小屋の天上を見つめつつ、お昼寝(-_-)゜zzz…
b0172203_1456335.jpg

 しばらくすると、「富士山でたよ~!!」の合図がかかり、小屋の中がざわざわ。ヘッポコをたたき起こして外へ!す・る・と・・・(o^^o)
b0172203_1502339.jpg

 富士山キタ━(゚∀゚)━!
b0172203_1505242.jpg

 小屋のみんなもワクワクです。富士山を見るとなぜかバンザイをしたくなる不思議(^^;
b0172203_15685.jpg

 これ、雲の上を歩くと富士山にたどり着けるよね!歩ける?
b0172203_1533150.jpg

 いや、雲、意外と柔らかいから歩きにくいんじゃない!?それにここ3000であっちの山頂3776、今日はもう疲れすぎてこれ以上は登れませんから、今日はここから手を振ろうヾ(@⌒ー⌒@)ノ
b0172203_1552868.jpg

 早めの夕御飯を頂いてまたお外に出ると、いよいよ夕焼け空が迫ってきました。
b0172203_15214091.jpg

 仙丈ヶ岳を照らす夕日。
b0172203_15224061.jpg

 カッコイイ甲斐駒ケ岳。
b0172203_15232139.jpg

 地上3000mでみる夕焼けに言葉をなくします。。。もう何も、下界で起きてることなんて、どんなことも、どーでも良いことのように思えて、ひたすら夕日を眺めてカップ酒。
b0172203_15251758.jpg

 夕日は西へ。
b0172203_15245428.jpg

 北岳から見る富士は東側。雲海の水平線、グラデーションがとても美しいです。
b0172203_15281674.jpg

 幻想的な空に浮かぶ富士山。やっぱりこの雲の海を渡る道があるといいよね。
b0172203_1556625.jpg

 鳳凰三山は雲海に飲み込まれそうです。
b0172203_15291593.jpg

 いよいよ、真っ赤へ。。。
b0172203_15305237.jpg

b0172203_1531626.jpg

 そしてついに夜の帳が下りて・・・お月様登場。この日は満月!満点の星空も広がっていましたが、技量不足で星空撮影できず(>_<)。でも、久しぶりに見る星空はキラキラの欠片がはらはらと手の平に舞い落ちてきそうでした。
b0172203_15342568.jpg

 頑張った初日、かろうじて富士山にも、夕日にも、お月様にも、満点の星にも、会うことができ大満足で寝床へ。

 するとお隣の男性が足がイタイと嘆いておられましたので、いつも持参している湿布薬をわけて差し上げました。とっても喜んで下さり何かお礼をなんておっしゃるので、「いえいえ、もしまたどこかの山でお会いできたらその時に」そう申しますと、「了解、きっとまた山で!あなたのことは絶対忘れませんから」な~んて言われてしまいました(^^;。そして夜、「今日はイイ日だったなぁ~」そう寝言?でつぶやかれ、なんか・・ホント、良い日でした(^-^)

 夜8時半消灯!ですが、ヘッポコ相棒はよほど疲れたのか、8時前には爆睡。どこでもすぐに寝られるのが取り柄ですな(^^; 仕方ないので、今日出会った高原のお花たち、おさらい。

 左上から下へ、クサボタン、ヤマホタルブクロ、ウメハチソウ、マルダケブキ
 右上から下へ、キタダケトリカブト、オンダテ、アキノキリンソウ、イブキトラノオ
b0172203_1544131.jpg

 夜はイビキや寝言に悩まされることもなく、健やかに眠りにつくことができました。

 誰かが、明日は良いお天気になるそうですよ!そう教えて下さいました。

 消灯~!の合図とともに、素敵な夢の中へ。。。

 明朝はいよいよ「北岳山頂」へアタックです。

 北岳登山(2日目)~朝景&登頂編http://somesan.exblog.jp/26137848/



*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html
定休日/日曜日、月曜日 営業時間/11:00~19:00(火・水は18:00閉店


9/1(木)2(金)秋冬の仕入出張のため臨時休業を頂戴いたします

※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2016-08-25 17:14 | 山レポ

凛と咲く。

b0172203_1648333.jpg


 「野辺見ればなでしこの花咲きにけり 我が待つ秋は近づくらしも」(万葉集よみ人しらず)

 画像は「タカネナデシコ」。高山に秋一番を知らせてくれる撫子の花です。先日、山に参りましたら、撫子の花ざかりでございました。まだまだ下界では暑さに堪える毎日ですが、そろりそろりと確実に秋が近づいてきているようです。
 
 皆さまは、この夏はお着物をご堪能されましたでしょうか?もしかして、夏はお着物は・・・(^^; 今年は着る機会がないまま今になってしまいました(>_<) そんなお声も聞かれますが、それはとっても勿体ないです!

 本日は、「お客様おあつらえ写真集」に素敵なお客様をお迎えしております。
 真夏のお出かけ♪
 まるで雑誌の1ページのような素敵なお写真に惚れ惚れと見入ってしまいます(o^^o)
 
 お着物姿を拝見すると、どんな季節にも不思議なぐらいとても心が癒されます。
 大和撫子の皆さまには、四季折々の美しい装いを、凛とした夏姿を、ぜひお楽しみ頂きたいです。

 お着物の詳細、着姿たっぷりこちらにて→→http://someichie.exblog.jp/23430971/

b0172203_1712988.jpg

 猛暑のピークを過ぎた今は、気温は高くても風に秋を感じる頃でございます。
 今夏はお着物・・・まだです!そんな皆さまは、ぜひお袖を通して、お着物の美しさや優しさをご堪能頂ければと思います。

 暑さやわらぐ「処暑」の頃、そろそろ、こんな気分も現実的になると良いですね。

 「秋きぬと目にはさやかに見えねども 風の音にぞおどろかれぬる」(藤原敏行)

 夏の終わり、どちら様も、台風対策や体調管理に、どうかお気をつけてお過ごし下さいますように。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html
定休日/日曜日、月曜日 営業時間/11:00~19:00(火・水は18:00閉店


9/1(木)2(金)秋冬の仕入出張のため臨時休業を頂戴いたします

※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2016-08-24 17:24 | 日々つれづれ

伝統文様とルイ・ヴィトン

 長いこと夏休みを頂戴いたし申し訳ございませんでした。
 皆さまはお元気で楽しい夏をお過ごしになられましたでしょうか?

 本日より、通常営業を開始いたしますので、どうぞまたゆっくりとお付き合いを下さいましたら嬉しいです。どうぞ宜しくお願いいたします。

 ところで、日曜日の夜のテレビ番組ですが・・・・
 「林先生が驚く初耳学」
 こちらに、ほんのちょっぴりご協力を致しました。

 ご覧下さいました方もいらっしゃるかと思いますが、瞬きする間に見落としてしまいそうな、わずかな出演でした。なので見落とされました方には、こんな感じで出演しましたのでご報告してみよっかな(^^;

 可愛いモデルさんに江戸小紋のご紹介をしているシーン♪モデルさんのお着物は薄緋色の「極鮫文様」江戸小紋。まさに、遠目には無地!
b0172203_13353295.jpg

 武士の裃にはじまり、江戸中期には町人にも愛された江戸小紋の歴史は400年超。浮世絵のバックの柄は、突き彫り「小花」文様。
b0172203_13384334.jpg

 当店でご案内しているのは約200種類ほどですが、かつては無数な種類の文様がありました。
b0172203_13374434.jpg

 番組で「初耳学」として取り上げられていましたのは、江戸小紋のお話ではなくて、「ルイ・ヴィトン」のお話。
 ルイヴィトンといえば、あの「モノグラム」柄ですが、あの柄は日本の文様からインスピレーションを受けて作られているというお話。林先生も良くご存じで、「初耳」にはなりませんでしたが(^^; ついでに、ルイヴィトンの「ダミエ」の模様は日本の市松文様を模して作られたとも言われています(^-^)v

 そうそう、市松といえば・・・市松は東京五輪のエンブレムですね。
 たくさんの感動を残してくれたリオオリンピックが閉幕し、いよいよ東京オリンピック2020始動でございます。これからの4年間は東京も随分と変わっていくのでしょうか?4年後の熱い夏を楽しみに、また新しい毎日をコツコツと過ごしてまいりましょう!

 お店では、ゆっくりと秋に向けての準備を始めます。

 まずは、
 9月7日(水)~9/17(土)
 京都で江戸小紋を染める「京の名工大野信幸」作品展を開催いたします。
 9/9(金)10(土)は、大野先生も来店予定です。
 
 ぜひぜひ、ご予定下さいませ!

 夏の終わり、台風シーズンでございますが、どちら様もどうかご自愛を下さいますように。
 お休みも明けてのんびりとお店番をしておりますので、またお時間がありましたら、ぜひお立ち寄りください。

 9/1(木)2(金)秋冬準備の仕入出張のため臨時休業を頂戴いたします。どうぞ宜しくお願いいたします。
 


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html
定休日/日曜日、月曜日 営業時間/11:00~19:00(火・水は18:00閉店


9/1(木)2(金)秋冬の仕入出張のため臨時休業を頂戴いたします

※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2016-08-23 14:02 | お店どたばた

林先生

ただいま夏休み中でございます:8/22(月)まで! 



 ということで、長めの夏休みを頂戴しております。すみませんm(_ _)m

 今日は夏休みの登校日ならぬ「当店日」ということで、相変わらず貧乏症で(^^;ガッツリ休めずに夏休みを頂戴したわりには、ちょこちょこ仕事をしております。

 それで・、あまりにご無沙汰しては忘れられてしまうのではないか・・・と心配になり、せっかくなので、ブログ更新!皆さまは、お元気にお過ごしでしょうか?

 それにしてもオリンピックは毎日メダルラッシュでございます。お休みを頂いているおかげで深夜のTV観戦に盛り上がっておりますが、いやいやしかし・・もう本当にスゴイ!何がスゴイって、選手の皆さんが、あらん限りの力を振り絞って挑んでおられる姿に心の底から感動を覚えております。

 だって・・・私は?これほどまでに力を振り絞って何かに挑戦したことはあるのか!?と自問自答してみると、とても恥ずかしくなり、ゆえにもう素晴らし過ぎて感動して言葉もなくします。ホントに素晴らしいです。

 まだまだ、後半戦が続きますが、最後まで目が離せませんね!4年後の東京に向けて、閉会式まで楽しみです(o^^o)


 さて、そのオリンピック最終日、8/21(日)の夜でございますが・・・

 TV番組「林先生が驚く初耳学」にて
 “江戸小紋”を取り上げられるとのことで、先日撮影協力をいたしました。
 放送は8月21日(日)夜10;00~(毎日放送) 

 どのくらい江戸小紋が放送されるのか?全くわかりませんが、番組内で紹介される江戸小紋がありましたら、それは当店が撮影協力させて頂いたものでございます。オリンピックの合間でございますが、もしよろしかったらご覧になってみてください。

 そして、番組内でモデルさんがご着用されているお着物は、どちらも店主自前のお着物ですが・・・江戸小紋の王道ということで、ディレクターさんたってのお願い「本物、着させて下さい~!」に・・・ご協力しました(^^;

 まずこちらの、薄緋色(うすあけいろ)の「極鮫」江戸小紋(画像拡大します)
b0172203_14585648.jpg

 そして、墨紺色の「万筋(二ツ割)」江戸小紋
b0172203_151641.jpg

 どちらも、お店を始めてすぐの頃に誂えて、どちらもとても気に入っております。はんなりな「極鮫」と、カッコイイ「万筋」、甲乙つけがたい江戸小紋の逸品です。

 極鮫を着るとなんだか優しい気分になり、万筋着るとキリリと頑張れる気分になり、不思議なぐらい心持ちが変わるお着物。個人的には、どちらかというと「万筋」を着用することが多いかな(^^;

 番組ではモデルさんがご着用されていますが、着姿はどうでしょう?ちょっと楽しみです。

 そして、撮影時に私が着用しておりますのは、真夏の撮影でしたので絽の江戸小紋。(私が映るがどうかちょっと不明ですが、もし映りましたらこのお着物です。)

 人間国宝児玉博作「養老立涌」文様の絽の江戸小紋
b0172203_15112185.jpg
 
 当店では通常のお誂えは東京で代々続く老舗工房の熟練の職人さんに染めて頂いておりますが、こちらの「養老立涌」は京都で江戸小紋を染める大野信幸先生の作品です。アイシーピンクの涼やかさが夏の装いにもとても爽やかで気に入っております。(撮影当日の店主です(^^;)
b0172203_1516753.jpg


 9月7日(水)~は、
 その大野先生の作品展を開催いたします。
 9/9(金)10(土)は、大野先生も来店予定です。


 東京の工房と京都の大野工房では、所有する柄に違いがございます。ですので通常ご案内している文様以外の珍しいものもご紹介申し上げますので、ぜひご予定下さいませ。


 ということで、夏休み、勝手なことで誠にすみません、もう少しお時間を頂戴いたします。
 明日からは本格的に夏休みを頂戴して、少し高い雲の上に避暑に行ってまいる予定でございます(^^;
 日曜日には無事下山予定で、月曜日には店内クリーニング、そして、8/23(火)からは通常営業開始します。

 お休み明けには、ぜひまた元気にお目にかかれますのを楽しみにしております。
 どうかどちら様も、体調管理にはくれぐれもお気をつけて、お健やかな夏をお過ごし下さいますように。
 

 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪


~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html
定休日/日曜日、月曜日 営業時間/11:00~19:00(火・水は18:00閉店


夏休み:8/13(土)~8/22(月) 
少し長めですみません。よろしくお願いいたします。

※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2016-08-17 15:50 | 江戸小紋のおあつらえ

秋の万筋

夏休みを頂戴します:8/13(土)~8/22(月)  
少し長めですみません。よろしくお願いいたします



 皆さま、それぞれの夏休みを満喫されていらっしゃることと思います。
 当店も、誠に申し訳ございませんが、少し長めの夏休みを頂戴いたします。
 お休み期間中はメールでのご返信にもお時間を頂戴するかと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。

 本日は、お休みが明けたらきっと秋の風を感じる季節になっているはず(^_^)ということで、秋からのお着物ベストシーズンに、江戸小紋の王道「万筋(二つ割)」の新作をご紹介いたします。
 (画像をクリックして拡大して頂きますと、モアレが消えて鮮明になるかなと思います)
 
b0172203_1762262.jpg

 茶味のあるグレーは人気のあるお色です。チャコールグレーではなく焦げ茶でもない、ほんのりとした色気と粋な艶やかさも感じさせてくれる色、潔く万筋を染めると何とも素敵ではございませんか!?

 万筋の型紙は大変に高度な技術が必要とされ、型紙を彫るばかりではなく、「糸入れ」という希少な技術を要します。型紙を縦に彫っていくと彫り上がったストライプの縞がヒラヒラと仕上がります。それでは染めることはできませんので、紙と紙の間に横に糸を貼ってヒラヒラを抑えるのですが、そんなこと誰が考えたのか・・・詳しいお話はずっと以前にこちらでもご説明しておりますので、ぜひご参照下さい→http://someichie.exblog.jp/7895445/

 染め上がった反物は、その糸入れの跡をかすかに感じることができます。縦縞の細かいストライプにまるで隠し味の用に横にヒュんヒュンとかすかなラインを見ることができるのですが、遠目にはまるでわかりません。しかしプリントのストライプと異なるのは、その「隠し味」のおかげで、細かい五月雨のような、しなやかな柳のような不思議な情緒を感じさせてくれるところです。

 画像でもその隠し味を見ることは大変に難しいのですが、お休みが明けましたら、ぜひ一度、実物をご覧になりにいらっしゃいませんでしょうか(^_^)?

b0172203_1795764.jpg


 本日は、しっとりとした色味の綴れ織りの帯をコーディネートしてみます。着物の色を淡くやさしくしたような帯の色、同系色のコーディネートは何故だかとても気持ちが落ち着きます。さりげない可愛らしい小花柄が使い勝手の良い、結びやすい帯でございます。秋風の心地よい頃には、上質で品のある大変に心地の良いコーディネートになることと思います。
b0172203_17294927.jpg

 万筋文様江戸小紋は、あらゆる帯を受け止めてくれるとても優れたお着物です。格のある袋帯をあわせて頂けましたら、各種のパーティやお茶席にも、自信をもってお出かけ頂けます。また、観劇やお食事会にはお好みの帯をあわせて、コーディネートのセンスの光る素敵な装いになります。

 夏休みが明けましたら、いよいよ秋冬のご準備スタートですね。
 9月の初旬にはまた、京都で江戸小紋を染める、京の名工「大野信幸氏」来店フェア(来店予定:9/9-10))も予定しております。その前後1週間ほどは作品展を開催いたしますので、ぜひまたご予定下さいませ。

 ということで・・・・すみません(ーー;)
 しばしお休みを頂戴いたしまして、積もり積もった課題の解決に取り組みつつ、ちょっとだけリフレッシュなんかもできたら良いなと思っておりますが・・・。

 お盆の間は随分と暑さも厳しいようでございますが、どちら様もどうぞ体調管理にはくれぐれもお気をつけて思い出に残る楽しい夏をお過ごし下さいますように。

 お休み明けにまた元気にお会いできますのを楽しみにしております(^_^)/

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪


~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html
定休日/日曜日、月曜日 営業時間/11:00~19:00(火・水は18:00閉店


夏休み:8/13(土)~8/22(月) 
少し長めですみません。よろしくお願いいたします。

※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2016-08-12 18:14 | コーディネート

あれから一年。

夏休み:8/13(土)~8/22(月) 
少し長めですみません。よろしくお願いいたします



 今日は幾分と過ごしやすい暑さになったように思いますがいかがでしょう?本日は祝日「山の日」ということで今日から夏休みという方も多くいらっしゃるのかもしれません。皆さまどんなお休みをお過ごしになられるのでしょう?

 ところで、私ごとで誠に恐縮でございますが・・・・今朝、思いがけないFAXが届きました。

b0172203_1449084.jpg

 思えば、昨年の夏にはこのブログにも手前勝手に母のことを書き連ねており、日々訪ねて下さる皆さまにも大変にご心配をお掛けして、誠に申し訳ございませんでした。
 
 今日は、その母が逝ってからちょうど一年目。この夏休みはまた、「初盆」「一周忌」と忙しいわけですが、ま、まさか、、お客様が母の命日を覚えていて下さっているなんて、誠に驚きで恐縮至極すぎです(´;ω;`)そして・・・こんな私などにお心をかけて下さるお手紙の文面に、思わず涙がこぼれてしまいました。

 一年はあっという間ですが、母を見送った日はまるで昨日のことのようでございます。この一年は癒えぬ寂しさとともにあった一年でもあり、同時に母の80余年の人生がどんなだったのかと思いを馳せる一年でございました。

 母のことが大好きだったわけではありませんが、寂しさは人並み。ゆえに、母の一部は私の中にあることに、時には自分が嫌でどうしようもなくなったりすることもあり、ネガティブな感情は寂しさと混じり合い、ただ巡る季節とともに過ぎた日々でもありました。

 もし母が戻って来るのなら、私はこの先の人生をどう生きれば良いのか、聞いてみたいものでございますが、それは出来ぬ相談でございます。これまでの人生は一人で切り拓いてきたものと自負しておりましたが、思えば人は親を亡くしてはじめて、ただ一人の自分を生き始めるのかもしれませんね。。。

 おっと、ダメだ!まだ猛烈に厄介な父がいるのでした(^_^;)このお盆はこれまた家族の揉め事にまみれることになりそうで・・・まことに頭がイタイです(>_<)

 いや、そんなことよりも、何よりも、こんなちっぽけな私などに、いつもお心をかけて下さる素敵なお客様がいらして下さること、そんなお客様方に恵まれて小さなお店に精を出すことのできる私は、誠にもって幸せものでございます。長い夏休みが明けて清々しい秋風が吹く頃には、古い荷物を少しだけ降ろし、爽やかに営業を再開したいと思います。

 夏休み前の営業は、明日8/12(金)まででございます。8/12は通常通り午後7時まで営業しております。お休み前のお忘れものはございませんか?何かお気づきになられましたら、どうぞ何なりとお申し付け下さいませ。


~*~*~*

 「お客様おあつらえ写真集」には素敵なお客様をお迎えしております。
 暑い毎日だけれども、涼やかな浴衣姿がとっても可愛いお客様。当店のお誂え江戸小紋を染める職人さんの作品「菊づくし」です。浴衣というより夏着物。暑い季節にほっこりとした癒し系のコーディネートがとても素敵です。 
b0172203_14483789.jpg

 ※着姿はこちらでたっぷりご紹介しております→http://someichie.exblog.jp/23390788/




*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪


~定休日、営業時間、お店の場所など、店舗情報はこちらでご確認ください~
http://www.someichie.jp/hpgen/HPB/entries/50.html
定休日/日曜日、月曜日 営業時間/11:00~19:00(火・水は18:00閉店


夏休み:8/13(土)~8/22(月) 
少し長めですみません。よろしくお願いいたします。

※メールでのお問合わせはこちらクリック!

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2016-08-11 17:42 | 日々つれづれ