コーディネート遊びのチャンスです^^

11/15(金)~23(祝・土)まで、『帯屋捨松&西陣織り帯展』
期間中は帯のお仕立て(帯芯含む)代無料です



 金曜日、冷たい雨のの一日になってしまいました。週末いかがお過ごしでしょうか?
 本日のコーディネートは、またまた新作江戸小紋とのコラボでご紹介したいと思います。
 (※全ての写真はクリックして大きくなりますのでぜひ!)

 江戸小紋「極)木賊」は、伊勢型紙縞彫りの「佐々木正明」先生の型紙です。
 あわせた帯は、帯屋捨松「ペルシャ華紋」。以前よりオレンジ色の色違いをご紹介してまいりましたが、目にも鮮やかな紫色にお太鼓や前帯の柄のある部分には若干の光沢のあるキラキラ糸が織り込まれているのでとってもドレッシーに着こなしていただけます。

 大胆な紫色の帯、チャコールグレーの微細な文様の江戸小紋にとても良く似合います。
 帯揚げはベージュグレーなどの淡い色が良いかなと思いましたが、いやいや捨松さんとのコラボということで少し色気のある辛子色を入れてみました。
 
b0172203_18194744.jpg
 木賊の文様は店内お見本でもご紹介していますが、佐々木先生の木賊は「極」です。
 細い筋文様がとっても粋な江戸小紋ですが、でも木賊の節がどことなく可愛らしくもあり上品な染め上がりが素敵でしょ!? 
b0172203_18202363.jpg
 そして、もう一つのコーディネートは、西陣の老舗「織楽浅野」さんの帯、タイトルは「バランス」です。
 織楽浅野さんも大変にファンの多い織元さんですが、捨松さんとはまた違うすっきりとしてモダンなデザインがとても人気です。
 所々に小さなショッキングピンク色が隠されているのを目ざとく発見いたしまして、帯揚げはそのショッキングピンクをあわせてみました。粋かわいい感じが良いかなと思うのですがいかがでしょうか?
b0172203_1820924.jpg
 

 そして、本日のコラボはもう一つ。
 伊勢型紙「突き彫り」の第一人者でもある「内田勲」先生の型紙「藤タズナ」です。
 藤の花が斜めに手綱のように連なるユニークなデザインを濃い青紫で染めていますが白目が多いのでとてもすっきりとした可愛らしい江戸小紋に染め上がっています。

 合わせた帯は「帯屋捨松」さんのカジュアルな八寸帯「長安唐花文」。モール使いのざっくりとした八寸帯は存在感も抜群で、しかも可愛い牡丹色が女心をくすぐる可愛い可愛い帯です。
b0172203_1913499.jpg
 そしてこちらも、帯屋捨松さんの気軽な八寸帯「ガンダーラの花」。捨松さんの帯のタイトルを眺めていると世界中を旅している気分になります^^; ガンダーラ・・・行ったことはありませんが、きっと・・・「そこに行けばぁ~どんな夢もぉ~叶うというよ~。誰もみな~行きたがるがぁ~遥かな世界♪」です^^v「生きることの苦しみさえも消えるという^^;愛の国ガンダーラ♫」はこんな感じ049.gif
b0172203_1923428.jpg

 
 明日はお天気も回復してお昼間は温かくなるようです^^
 帯展は始まったばかりでございます。
 盛りたくさんの店内に遊びにいらっしゃいませんか!?
 お気に入りのお着物も、帯を変えると・・・「今までこんな組み合わせは考えたこともなかったけど・・・ちょっと発見!」本当に新鮮な驚きに出会えるものでございます。
 ぜひ、色々と遊びにいらっしゃいませんか!?
 お会いできますのを楽しみにお待ちしております。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~**~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

お店の営業時間:午前11時~午後7時 
定休日:水曜日・日曜祝日


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~**~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2013-11-15 19:25