年末年始のご準備も!

11/15(金)~23(祝・土)まで、『帯屋捨松&西陣織り帯展』
期間中は帯のお仕立て(帯芯含む)代無料です



 本日はとってもお天気の良い穏やかな土曜日でした。
 お天気がよかったのでお散歩にたくさん歩いて来ました^^なんてお客様もいらっしゃいましたが、皆さまは如何お過ごしでしたでしょうか?

 さて、本日ご紹介いたしますのは、だんだんと街にイルミネーションが灯りはじめるこの頃、少し気が早いかなと思いましても、もうあっという間にクリスマスシーズンとなります。

 こちらの帯は、この季節に見るとどうしてもクリスマスっぽく見えてしまうのですが、タイトルは「葡萄文」。なるほど良く良くみると葡萄の葉っぱなのです。(帯屋捨松)
 気取らないクリスマスのご飯会などにお出かけ頂ける可愛いコーディネートをしてみました^^v   
 (もちろん画像はどれもクリックして大画面で見てくださいね)
b0172203_1894399.jpg
 着物は江戸小紋「極)立涌文様」。伊勢型紙縞彫りの「佐々木正明」先生の型紙で染めています。
 この細い細い立涌のラインを見てみてください。
 まさに神業かと思うほど美しいなめらかなラインが伸びやかに染められていて本当に美しいです。
 真冬の水色もとてもドレッシーで清々しくて素敵だと思うのですが、いかがでしょうか^^?
b0172203_18195252.jpg
 
 そして、もう少し気の張るパーティなどを予定されていらっしゃる方には、こんな素敵な、ちょっぴり格あり袋帯でのコーディネートはいかがでしょうか!?
 こちらは帯屋捨松さんの袋帯「バヤジット華紋」だそうなのですが、バヤジット?って??
 世界史?世界地理に疎い店長にはピンとこないのですが、ググってみると・・・どうやらトルコ、オスマン帝国の皇帝の名であるようですが・・・なるほど(行ったことはありませんが^^;)もしかするとこのデザイン、モスクの壁面に鮮やかに描かれているデザインに似ているような・・・どうでしょう^^?
b0172203_18461987.jpg
 西陣織りの袋帯というと古典調のどっしりとしたデザインを思い浮かべるのですが、今年はぜひ、こんなポップで一味違う色調やデザインの袋帯でおめかしして、ご同席の皆さまをうんと楽しませてあげてはいかがでしょうか!?
 色んな色のお着物に合わせやすいカラフルな袋帯です。
 年末年始のパーティなどにぜひ^^いかがでしょう?

 ということで、明日の日曜日は定休日でございます。
 「帯屋捨松&西陣織帯展」は来週いっぱい開催しております。
 来週もお時間がありましたら、ぜひ遊びにいらして下さいませ。

 暖かくて穏やかな日曜日になりそうですね。
 どちら様も、どうぞ楽しい週末をお過ごしくださいますよう!


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~**~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

お店の営業時間:午前11時~午後7時 
定休日:水曜日・日曜祝日


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~**~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2013-11-16 18:55