クリスマスの奇跡

b0172203_18272558.jpg

 お天気に恵まれた三連休がはじまりました^^皆さま如何お過ごしでしょうか?
 この連休の間にクリスマスのお食事会などのお出かけの方も多いかな^^?と思います。
 お店は、明日22(日)23(祝)と連休を頂きます。すみません。
 なので、お休み前の今日は、クリスマスの心温まるこんなお話をご紹介しよっかなと思います。

 「赤鼻のトナカイ」さんのお話です^^v

 彼の名前は「ルドルフ」
 みんなが口ずさむクリスマスソングに歌われる「赤鼻のトナカイ」さんです。

 でも実は・・・ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、
 実は実は、本当にあったこんな素敵なお話から生まれたのです。

 随分と昔のことになりますが、1930年代アメリカシカゴにロバートという人がおりました。その時代は世界恐慌のただ中にありましたが、彼は愛する妻と生まれたばかりの幼い娘のバーバラと、貧しくてもつつましやかに幸せに暮らしていました。
 しかしバーバラ4歳の時、妻が難病におかされてしまいました。少ないお給料はもちろん妻の治療費のため借金に走る苦しい日々が始まりました・・・そんなある日バーバラがこんなことを尋ねました。

 「パパ・・・、どーしてママはよそのママと違うの?」

 ロバート自身も幼い頃から貧しく友人たちのように進学することもできずに働きつづけてきて、今も安月給で愛する妻の治療費も満足にまかなえず、まるで自分に問われているようにも聞こえました・・・でもせめて・・・バーバラだけは何としても幸せにしてしてやりたい。

 そこでロバートはこんなお話を想像してバーバラに聞かせ始めました。

 むかしむかし・・・
 真っ赤なお鼻をした「ルドルフ」というトナカイさんがいたんだよ
 トナカイの鼻が赤いなんておかしいだろ?ハハハっ・・・皆と違うトナカイなんだよ
 だからルドルフはいつも皆の笑いものだったんだ そしていつも悲しくて泣いていたんだ・・・
 でも、ある年のクリスマス
 いつものようにサンタさんが優秀な8頭のトナカイを迎えに来た時のことなんだけど・・・
 8頭は有名なトナカイでもちろん名前は「ダンサー」「プランサー」・・・良く知っているトナカイだね
 今年もいよいよだねって皆で8頭に声援を送ったりして華々しい出発の時を迎えたんだ
 でも、その年の夜はとても霧が濃くて、サンタさんはとっても困ったなと思っていたんだ
 それで困ったサンタさん、でも見つけたんだよ、ルドルフの鼻がピカピカに輝いているのを
 それでサンタさんはすぐさまルドルフのところに歩み寄り、列の先頭にルドルフを連れてきたんだ
 すると、サンタさんたちの行先がパ~と明るく照らされたんだ!
 もう大丈夫!そして無事にその年も世界中の子供たちにプレゼントが配られたんだ
 それからというもの、いつも笑い者だったルドルフは一躍みんなの人気者になって、毎年先頭をゆく有名なトナカイになったんだよ!

 バーバラはこのお話がとても気に入り毎晩のようにロバートにおねだりするようになりました。
 そこでロバートは、そうだ今年のクリスマスにはこのお話を絵本にしてバーバラにプレゼントをしよう!貧しくて何も買ってあげられなくても手づくりの絵本ならばできる!そして絵本づくりにとりかかりほどなく完成!という時、愛する妻が亡くなってしまいました・・・。

 悲しみに打ちひしがれるロバートですがバーバラのために絵本を完成させました。その絵本を見たバーバラは目を輝かせて喜びました。そのクリスマス、ロバートの会社でクリスマスパーティがありました。妻を亡くして気の進まないロバートでしたが、完成した絵本を余興がわりに朗読することにしました。すると・・・会場はシーンとなり、読み終わると割れんばかりの拍手に包まれたのです。

 そしてその後、ロバートの絵本は「赤鼻のトナカイ"Rudolf the Red-Nosed Reindeer"」という題名で発売され、またたくまに大変なベストセラーになりました。

 という本当にあったお話です。

 「どうして皆とちがうの?」

 いいかい!ちがったっていいんだ。ちがうから幸せになれないってことはないんだよ。
 ちがうことが人の役にたったり、幸せの種だったりするんだ。
 だから諦めたらだめなんだ!
 誰かを愛する気持ちはきっと自分を幸せにしてくれるからね。

 そんな感じでしょうか^^?
 その後ロバートは、ルドルフのおかげで思いがけない成功をおさめ、妻とバーバラに深く感謝しながら幸せに暮らしました。
 そして赤鼻のトナカイ「ルドルフ」は世界中の人気者になり、今年のクリスマスもサンタさんのひくトナカイの先頭にたって夜空を駆け抜けて行くはずです^^

 イブの夜、夜空に光る赤いものを見つけたら、それはルドルフです^^
 どうぞぜひ楽しみにしていてくださいね。

 
 
 さて今日の写真はいつものように表参道ですが・・・
 表参道には世界中のブランドショップの美しいウィンドウが並んでいます。
 そのウィンドウ越しに見るイルミはまたひと味違い、イルミネーションのキラメキが倍になってとっても得したみたいです。気づかないところに、色んな幸せが潜んでいるものですね。

 いよいよクリスマスです。
 もしかすると今まで思いもよらなかったハッピーに出会えるかもしれません..*・゚。:.*
b0172203_18454949.jpg
 よろしければクリックで画像は大きくなります^^ 

 そして、そうそう、赤く光る・・・といえば表参道イルミネーション☆50万分の1の奇跡。
 もう見つかりましたか?
 あそこですよぉ~
 (内緒ですが)表参道ヒルズ正面玄関前でしばらく夜空を見上げて見てくださいね。
 きっと幸せが見つかりますから^^v

 では、長くなりましたが、クリスマスということでどうかお許しを。
 お店は22(日)23(祝)連休を頂戴いたします。
 次にお会いできるのは、なんと^^クリスマスイブです~☆彡
 
 どちら様も、お風邪めされませぬよう、どうか素敵な週末をお過ごし下さいませ!!
  


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~**~*~*~*~*~*~*
お知らせ♪

この日記はfacebookページにもリンクやシェアをしています。
FBからご覧になったほうが便利な方には
「きもの江戸小紋 染一会」FBページに「いいね!」を押して下さい!
www.facebook.com/someichie

お店の営業時間:午前11時~午後7時 
定休日:水曜日・日曜祝日

2014年1月より、定休日を、「日曜日」「月曜日」とさせて頂きます。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~**~*~*~*~*~*~*


by someichie-tencho | 2013-12-21 20:21 | 日々つれづれ