無敵の“いま色”

一雨ごとに秋が深まる頃でございますが、今朝の東京地方は激しい雨に見舞われたようです。皆さまのお住まいのところではいかがでしょうか?ゆっくりと秋へ、そんな9月下旬でございます。

ところで今日は素敵なお客様をお迎えして、あっそうか!今までの思い込みからの解放!そんな楽しい発想が生まれました。なのでちょこっと「目からウロコ」のお話をさせて頂こうと思います。

お客様がお召しのお着物は、江戸小紋の職人さんが伊勢型紙で染めた綿のきもの「芍薬(しゃくやく)文様」です。素敵でしょ!?

b0172203_16542948.jpg

えっ?綿の着物って・・・

実は、毎年当店では、夏になる前に「江戸小紋の職人さんが伊勢型紙で染めた綿の浴衣」をご案内しています。浴衣というにはもったいないので、綿きもの、浴衣きもの、なんて名付けてご紹介しているのですが、本日のお客様がお召しになっているのも、その際にお求め頂いたものです。

そうです。今日は9月下旬。
でも、良く考えてみよう!
「麻」という素材は真夏素材ですが、綿はオールシーズン素材です。ということは、こちらのお着物は、単衣の綿きもの。そうなんです!そのことに本日とっても納得して、これは、お着物ライフにとって、とても素敵なことなんじゃないか!そう思ったのです。

だって何しろ、とても良くご質問を受けることとして、「これ、いつまで着られますか?」「どこに着て行っても良いですか?」着用時期、着用シーンのことです。

そこで、本日のお客様のお話
「青山で友禅の展示会やってるってブログのご案内を見たのでちょっと行ってみよっと思って、せっかくだから着物で!でも今朝は雨。。そしてちょっと気になっていたのは夏前に買って夏の間一度しか着ていないこの着物のこと。。先日ある雑誌の記事にブルーの着物を着たモデルさんが出ていて、この色「無敵の“いま色”」って書いてあったの。雰囲気が似ていてちょっと着たいかも。それで、9月だけど、さすがに10月じゃちょっとだけど、9月だから・・・なんか着ても違和感ない感じがして、着ちゃました(*^-^*)」

そうなのです!
「お着物」ってなると、皆さま途端にものすご~く難しく考えてしまうのです。お洋服だったら、毎日の気温やお天気にあわせて適するものを選んだり、気分に似合う色を着たりするのに・・・お着物は違う?

実はそんなことはないのです。
難しく考えてしまうと、なかなかお袖を通すことができなくて、結局お洋服になっちゃったりしてしまって、タンスの中でお休みする時間が長くなってしまいます。

そういつも申している私でさえも、9月下旬のこの季節に、このお着物がこんなに違和感がない!ということに改めて「目からウロコ」なのです。

来年からは、単衣の季節から、気軽なお出かけにお召し下さいね!!そうご案内しようと思います。

今日は、とても素敵なことを学ばせて頂いたことに心から感謝申し上げます。

そして、どうぞ皆さま!
色んな制約から解放されてご自分に一番心地よい、そんな選択ができると「お着物ライフ」はもっと楽しくなるはずでございます。

お着物シーズンの到来です。
どうぞ、楽しんで頂けますように!!

それでも迷ったら、ぜひいつでもお気軽にご相談下さいますように!ご一緒に考えましょう~ネ(*^-^*)


※本日の着姿はこちらにてご紹介しています→http://someichie.exblog.jp/25753380/


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

お知らせ♪


お店情報
↓↓↓

定休日、営業時間、お店の場所など
こちらでご確認ください
定休日/日曜日、月曜日 
営業時間/11:00~19:00(火・水は18:00閉店)


※メールはここクリック!


もしよろしかったら
フォローしてください(^_-)-☆
177.pngインスタグラム
178.pngツイッター
173.pngフェイスブック


someichie_omotesando Instagram


by someichie-tencho | 2017-09-28 18:12 | 日々つれづれ

きもの・江戸小紋「染一会」店主日記です。 2017.10新サイトへお引越しをいたしました。ぜひ新サイトをお訪ね下さい➡https://someichie.com/


by someichie-tencho